現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



ガラス:春色小皿・5色1組・d.Tam

秋色小皿・d.Tam|和食器の愉しみ・工芸店ようび
夏色小皿・d.Tam

 

秋色小皿・d.Tam

裏側には色番号とサインが。

 

秋色小皿・d.Tam

 

秋色小皿・d.Tam

秋が美しいのは紅葉だけではありません。野道は、木々と別れた様々な落ち葉がゆっくりと土に帰る準備をしています。

冬に備える晩秋の里山をお皿にしました。

秋色小皿・d.Tam
豆皿
夏色小皿・d.Tam
小皿

乳白色から栗色まで、いろいろ5種。豆皿、小皿とも5色一組となります。

秋色小皿・d.Tam
豆皿
夏色小皿・d.Tam
小皿
秋色小皿・d.Tam
裏側
     
  秋色小皿・d.Tam|和食器の愉しみ・工芸店ようび  
  小皿  
  秋色小皿・d.Tam|和食器の愉しみ・工芸店ようび  
  豆皿  
秋色のお皿

 秋深く、落葉の季節、この色はその季節を象徴する五色です。日々移り替わる木々の色のような。

 静かにお酒をたのしまれる日に、そして又お茶とお菓子を楽しまれる時に・・・・。

工芸店ようび 店主 真木
     
  秋色小皿・d.Tam|和食器の愉しみ・工芸店ようび  
  小皿:大阪高麗橋「菊寿堂」さんの「芋名月」。フォークは備前漆の「二又フォーク・もくもく」です。  
芋名月

 d.tamさんの枯葉色のグラデーションのお皿に、大阪高麗橋「菊寿堂」さんの「芋名月」をのせてみましたらお月様バージョンになりました。

 ちょうど瀬戸の有松進さんのちょっとひょうきんな形の土瓶と、海老ヶ瀬保さんの鉄絵の汲出も参りましたので、あわせてみました。

 秋の日のお茶の時間、こんな感じのものがあればいいですね。ふっと秋を感じながらお話を楽しんでいただければうれしうございます。

工芸店ようび 店主 真木
 
  ガラス:秋色豆皿・5色1組・d.Tam  
  豆皿:戻り鰹。「秋色豆皿・5色1組・d.Tam」を秋の薬味皿に。  
戻り鰹

 戻り鰹とは昔は五月初鰹、秋深くなった頃に戻り鰹と言ったように覚えておりますが、お料理人さんに聞くと「?」というお返事。気候の変化によって海も変化しているようです。

 備前の名手 和仁さんの銅鑼鉢にタタキを盛って、少し辛口のお酒はいかがでしょうか。和仁さんは国宝金重陶陽・道明氏に師事された方で、少なくとも三週間と長い窯炊きをなさるので仲々に作品が参りません。鉄のような音がいたしますが見た目にはやわらかく盛り映えのする鉢でございます。

 須田菁華さんのお猪口と合わせて、秋色のしょうゆ皿でおしゃれをしてみました。

工芸店ようび 店主 真木
 
  秋色小皿・d.Tam  
   
  秋色小皿・d.Tam  
  秋は足元もカラフル。落ち葉色。乳白色から栗色まで5色一組となります。  

並び替え

 1件 〜 2件 (全 2件) 



 
秋、落ち葉色・・・。ガラス:秋色小皿・5色1組・d.Tam《小皿・13.4cm》
33,000円  送料無料

秋、落ち葉色・・・。ガラス:秋色豆皿・5色1組・d.Tam《豆皿・7.2cm》
16,500円 

 

1件 〜 2件 (全 2件)

※商品ページの更新が定期的に行われているため、検索結果が実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
予約商品  定期購入商品  頒布会商品



茶托・錫器
茶托・錫器
茶托・錫器
茶托・錫器

 お気に入りページに追加