ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


■夏期休業のお知らせ■
工芸店ようびでは8月11日(土)から19日(日)まで夏期休業させていただきます。
夏期休業中のお買い上げに関する確認メール等々は、20日以降順次対応させていただきます。
暑い日が続きますが、素敵な夏休みをお過ごし下さいませ!(*'-'*)

《定期販売》 width=

カテゴリトップ > 【汲出】
カテゴリトップ > 《風景》 > 染付
カテゴリトップ > 《模様・文様》 > 花・草文
カテゴリトップ > 《模様・文様》 > 動物 > 

染付魚藻文汲出・正木春蔵|和食器の愉しみ・工芸店ようび

形も文様も清の時代の写しです。この時代の景徳鎮の器は、不純物が多い土で焼かれているために、「虫食い」と言われる釉はげが淵にあるのが特徴です。この風景を日本の茶人が好んだことはよく知られるところです。
こちらの汲出は、意識的に黒いしみを出して、変化をつけています。

染付魚藻文汲出・正木春蔵
染付魚藻文汲出・正木春蔵

同じものの寸法違いで盃があります。

染付魚藻文盃はこちら

 

染付魚藻文汲出・正木春蔵

 

染付魚藻文汲出・正木春蔵

 

染付魚藻文汲出・正木春蔵
 
  欅4.6寸薄挽茶托・刷毛錆黒消・守田漆器  
  茶托は「欅4.6寸薄挽茶托・刷毛錆黒消・守田漆器」を選びました。  
染付魚藻文盃と汲出

 清朝のものは「清陶」と云って骨董の世界ではあまり重んじられてきませんでしたが、とても使いやすく形も美しいものがあり、私は好きで「明」のものなどよりお安いこともありかなりよく買ったものです。

 正木さんもお好きらしく、この盃をお作り下さったのを始めとして汲出も作っていただき、ようびの大切な定番として長年扱ってまいりました。この度のものも呉須の色もよく、よごし手(生地の石粉の中に少し色のついた不純物の混ざっているもの)も適当でいつまでも飽きのこない愉しめるものとなっています。

 こんなものが何気なく食卓に並ぶといいですね。

店主 真木啓子



白化粧鉄絵汲出・吉井史郎


白化粧鉄絵汲出・吉井史郎


白化粧鉄絵汲出・吉井史郎


何気なく食卓に並ぶといいですね。
染付魚藻文汲出・正木春蔵

商品番号  0031-0036
価格
6,600円 (税込 7,128 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
売り切れになりました。お気軽にお問い合わせくださいませ!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
染付・魚・水草・汲出
おおよそ直径9.6 × 高さ5.4cm



茶托・錫器
茶托・錫器
茶托・錫器
茶托・錫器