ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


磁器:こいのぼり箸置・古川章蔵・#清明

カテゴリトップ > 《模様・文様》 > 花・草文・野菜 > 
カテゴリトップ > 《作家・窯元・工房》 > 陶磁器作家 > 古川章蔵
カテゴリトップ > 器の種類で分けました > 【盃・お猪口・ぐい呑み】 > ぐい呑・古川章蔵

桃かわらけ・古川章蔵|和食器の愉しみ・工芸店ようび

 

 

 

 

古川章蔵さんらしい金箔のアクセントが付いた「桃かわらけ」に桜も加わりました。見込みの花びらがお酒に揺れて優雅な風景を演出してくれます。

桜と桃はほぼ同じ時季に満開を迎えます。桃の節句のおもてなしを桜で演出するのも一興です。

桃かわらけ・古川章蔵

素焼きなので、表面はざらっとした感触です。

「土器」のことを「かわらけ」と言っていた平安時代以前、盃は木製(漆)ではなく、素焼きの土器を使っていました。
当時のかわらけは、焼成の温度が低く割れやすく汚れやすいもので、使い捨ての器として宴会や神事に使われていたようです。

桃かわらけ・古川章蔵
桃かわらけ・古川章蔵
  制作ごとに桃の表情はさまざまです。買い物かごの背景が白の写真をご参照下さい。  
  桃かわらけ・古川章蔵  
  見込に花びらがひらりゆらり・・・。  
  制作ごとに桃の表情はさまざまです。買い物かごの背景が白の写真をご参照下さい。  
  桃かわらけ・古川章蔵  
   
 
  染付蝶形向付・正木春蔵   桜散し蒔絵引盃  
      桜を散らした杯には、「朱引盃」に蒔絵を施した少し贅沢な「桜散し蒔絵引盃」もあります。
 
  染付蝶形向付・正木春蔵  
  弥生三月、蝶々も愉しそう・・・。春らしく、赤貝にわかめと菜の花です。
ひな祭りの宴、白酒は「染付蝶形向付・正木春蔵」
 
 
  桃かわらけ・古川章蔵  
  弥生の月のコーディネイト。「桃かわらけ・古川章蔵」の桃と同じ形です。お好きな方をお選び下さい。  


白酒から桜の花びら・・・
桜かわらけ・古川章蔵《盃》
商品番号: 0030-0034
お気に入りに追加
お気に入りに追加
かわらけ・桜・雛祭り・ひな祭り・桃の節句・花見・盃・白酒
今回の制作分は、縁が桃色味を帯びています。写真を入れ替えました。背景が白の写真をご参照下さい。(24/02/26)
おおよそ直径7.2 × 高さ1.5cm
□あわせておすすめしたい器たち□
春の前菜
花のうつわ
白酒・お屠蘇
お花見
雛祭り
古川章蔵



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価総合評価に有効な件数に達しておりません。

はんなりうさぎさん 30代/女性

評価5.00

投稿日:2015年02月24日

 とても美しい!

姪の初節句祝いにしました。 手書きなのでどれも少しずつ絵柄が違い、金色の具合も素敵です。 ちゃんと箸の上に置いて飾ってくれたようで、とっても喜んでもらえました! 

使い道 プレゼント 使う人 親戚へ 購入回数 はじめて 


ショップへ相談