ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


ガラス:藤色小皿No.1・5色1組・d.Tam・#穀雨

カテゴリトップ > 《素材》 > 染付
カテゴリトップ > 《模様・文様》 > 山水
カテゴリトップ > 器の種類で分けました > 【鉢・向付・小付】 > 盛り鉢・大鉢
カテゴリトップ > 《作家・窯元・工房》 > 陶磁器作家 > 須田菁華

青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび 青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
須田菁華さんから大鉢のご案内です。
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
蘇軾(蘇東坡)の「後赤壁賦」です。

是歳十月之望、歩自雪堂。将帰于臨皐。二客従予過黄泥之坂。霜露既降、木葉尽脱。人影在地。仰見明月、顧而楽之、行歌相答。已而嘆曰、有客無酒、有酒無肴。月白風清。如此良夜何。客曰、今者薄暮、挙網得魚。巨口細鱗、状如松江之鱸。顧安所得酒乎。帰而謀諸婦。婦曰、我有斗酒。蔵之久矣、以侍子不時之需。於是携酒與魚、復遊於赤壁之下。
こちらは、蘇軾と二人の友が酒と肴を携え赤壁を遊覧している風景が描かれています。
旨い肴と美味しいお酒、それさえあれば・・・ですね。旨い肴、どうぞこの鉢に盛って下さいませ!
納期の違いにより少しずつ絵柄が違います。
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
青呉須赤壁賦鉢・須田菁華|和食器の愉しみ・工芸店ようび
 
  青呉須赤壁賦鉢・須田菁華  
  是歳十月之望、歩自雪堂。将帰于臨皐。二客従予過黄泥之坂。霜露既降、木葉尽脱。人影在地。仰見明月、顧而楽之、行歌相答。已而嘆曰、有客無酒、有酒無肴。月白風清。如此良夜何。客曰、今者薄暮、挙網得魚。巨口細鱗、状如松江之鱸。顧安所得酒乎。帰而謀諸婦。婦曰、我有斗酒。蔵之久矣、以侍子不時之需。於是携酒與魚、復遊於赤壁之下。

こちらの大鉢は、蘇軾(蘇東坡)の書いた「後赤壁賦」が書かれ、反対側には、「後赤壁賦」にある蘇軾と二人の友が酒と肴を携え赤壁を遊覧している風景が描かれています。

以前ご案内した時のうつわです。にしんと焼き茄子。盛りつけの参考にどうぞ。
 


温故知新!
九谷焼:青呉須赤壁賦鉢・須田菁華《大鉢・盛鉢・20.5cm》
商品番号: 0015-0167
お気に入りに追加
お気に入りに追加
呉須・蘇軾・後赤壁賦・大鉢・盛り鉢
納期の違いにより少しずつ絵柄が違います。
木箱がつきます。
おおよそ直径20.5 × 高さ9.7cm



ショップへ相談