ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

Ravenswood Winery 【レーヴンズウッド】

【重要】 送料改定について

TOPページお支払いと送料店舗紹介メルマガ登録バスケット送料無料のウラワザ  


面白すぎます、南ア

クラウディベイ同点

美樽系シャルドネ

劇的価格改定!

レイミー×ロキオリ?

スパークリング一覧

オーパスの隣人

全米三冠メルロー

遂に1200本突破!

輸入停止セール

Value高すぎ…

Value系ナパ特集

メルマガ登録
書籍:ワイン一年生
高品質マールボロがこの価格!?
ヴァリュー系ナパの最強銘柄は?
新型モデル登場
送料無料のウラワザ

キーワード





●赤ワイン全種
│ [US] [NZ] [SA]
●カベルネソービニヨン
│ [US] [SA] [OT]
●ピノ・ノワール
│ [US] [NZ] [SA]
●メルロー
│ [US] [SA] [OT]
●シラー/シラーズ
│ [US] [SA] [OT]
●ジンファンデル
●プティ・シラー
●その他の赤
│ [US] [NZ] [OT]

○白ワイン全種
│ [US] [NZ] [SA]
○シャルドネ
│ [US] [SA] [OT]
○ソーヴィニヨンブラン
│ [US] [NZ] [SA]
○リースリング
│ [US] [NZ] [SA]
○シュナン・ブラン
○その他の白
│ [US] [NZ] [OT]

★スパークリング
◆デザート/ロゼ
▼ポート

※各品種下段の【カッコ】をクリックで、さらに国別で絞り込めます。
…【US】→アメリカ
…【NZ】→ニュージーランド
…【SA】→南アフリカ
…【OT】→その他の国





茜屋珈琲店のぐれいぷじゅうす
同梱12本までOK!
eロバート・パーカー掲示許可





【レーヴェンズウッド】 ≪Ravenswood≫
■避けて通れぬ開祖。ジンファンデル元祖「三大R」



レーヴェンズウッド(Ravenswood Winery)

レーヴェンズウッドのスタートは1976年。設立者はワインメーカーであるジョエル・ピーターソンと実業家のリード・フォスター。たった327ケースからのスタートでした。それ以来一貫して高品質なジンファンデル造りに専念して着実に発展を続け、現在生産量はスタート時の100倍近くになりながらも、そのうち75%をジンファンデルが占めています。「カウンティ・シリーズ」と「シングルヴィンヤード・シリーズ」は、灌漑を施さないドライファームの50〜100年の樹齢を誇る葡萄樹で、ほんのわずかの果実をつけるのみ。それはオールド・ヴァインゆえのあらゆる風味が凝縮されたコクと深みの凝縮した葡萄なのです。

「我々には初めからジンファンデルが全てであった。」

オーナー、ジョエル・ピーターソンの有名な言葉です。少量のジンファンデルからスタートし、リッジやローゼンブルムと合わせて「カリフォルニアの3大R」と呼ばれるにまで成功して名門となった現在でも、とことんジンファンデルにこだわり、そして進み続けるレーヴェンズ。

現在ではカベルネ、メルロー、そして白ワインなど、多彩な展開を見せるレーヴェンズですが、それでも今だ全生産量の75%までをジンファンデルが占めます。彼らのワインメイキングに対する理念は至ってシンプル…「軟弱なワインは造らない」。しかしそんな大胆な公言とは裏腹に、どのボトルを見ても素朴さと情熱、そして繊細なこだわりに溢れており、そしてそれはまさにジョエル・ピーターソンの生き写しです。

ジョエル・ピーターソンのワインメーキングは手間のかかるオールド・ワールドの醸造方法を用いています。ジンファンデルはネイティブ・イーストとオープン・トップの樽を使って発酵させ、手作業での圧搾。小型のフレンチオークに移されて熟成されます。フィルターや遠心分離器を必要最低限しか使わないのは、フレイバーが失われるのを可能な限り防ぐためです。レイヴェンとはワタリガラスのこと。アラスカ先住民族に伝わる「ワタリガラスの神話」にちなみ、森を創造し、自然を見守る幸運のカラスがモチーフになっています。

ジンファンデルを語るとき、避けて通ることの出来ない造り手です。







≪三作目にして最高傑作完成/同年全米ジン第2位≫
[RP96点] 
ワンス&フューチャー "ベッドロック・ヴィンヤード" ソノマ・ヴァレー/"テルデスキ・フランクス・ブロック" ドライクリーク・ヴァレー [2016] (正規品) Once & Future Bedrock/Teldeschi Franks Block

【全米】NO.2
■「かつて」と「これから」。米国ジン界最強の親子鷹。
今年は父の出番か…ジョエル最新作が、完成の域へ

【Once & Future Zinfandel "Bedrock/Teldeschi" Sonoma 2016】

# $130マルティネリに次ぐ年間二位! #



歴戦のジン帝王、再び最前線へ!
既に多方面のメディアに露出し、また取り扱いショップも増えてきたため、コアなジンファンデル愛好家の皆様であれば、その名をご存知かもしれません…『ワンス&フューチャー』…それは「ジンファンデル3大Rの一角」こと、高品質ジンの元祖、『レーヴェンズウッド』 の創設者である、ジョエル・ピーターソンによる最新レーベル。今回、「最高のタイミング」にてヤナギヤ(Web部門)初登場を迎えました!

ここのところのピーターソン家のワインを牽引していたのは、やはり息子のモーガン・ピーターソンと、彼が手掛ける 『ベッドロック』。シラー種でのアドヴォケイト誌【100点】達成、スペクテイター誌での複数度の【年間TOP100】、SFクロニクル誌からの【Winemaker of the Year】受賞etc...話題に事欠かぬ数年間でした。そして誰よりもそれを喜び、また感化された人物…それが父ジョエルだったに違い有りません。



最高のタイミング?

’14年からスタートしたワンス&フューチャーですが、三年目を迎えた’16年ヴィンテージが、今月7月1日未明、つまり数日前に発刊されたばかりのワイン・アドヴォケイト誌最新号にて、脅威の【RP96点】をダブル受賞!

これは現状同年ジンファンデルの全米 "年間第2位" にあたるもの。ただ、1位は$130にもなり、かつ日本に蔵出しの無い 『マルティネッリ・ジャッカス・ヒル』。つまり国内入手可能な正規品なら、或いは万円切りジンファンデルなら堂々年間No.1作品となります…そう、息子モーガンのベッドロックを押さえて(’16年ベッドロックは最高RP95)

アドヴォケイト誌では96点以上(から100点まで)を【Extraordinary】と格付けしており、95点以下のワインとの明らかな "壁" を感じさせます。これを突破し、完成の域に達したジョエルの新ジンがこの’16年。レーヴェンズ時代には届かなかった場所でもあります(レーヴェンズは最高RP95点)。

勿論、’14年、’15年の前二作の完成度が低いわけではありませんが、もし「ジンファンデルに関しては、アドヴォケイト誌は頼りになるよね」と仰るのであれば、’16年ヴィンテージの入手をお勧め致します(因みに’15年のワンス&フューチャー・ベッドロックはRP90-92点)


▼ワンス&フューチャー (Once & Future)
かつて(Once)、レイヴェンズウッドを大成させ、「ジンファンデルのゴッドファーザー」とまで呼ばれ、同ブランドを百万ケースの世界的レーベルとして世に広めたジンの帝王、ジョエル・ピーターソン。彼が大手を引退し、これから(フューチャー)は再びレーヴェンズを立ち上げた当時の、「少量」、「手造り」、「古木の個性」といったものを大切にした、初期のワイン造りに回帰したい…そんな願いの具現化、それが 『ワンス&フューチャー』 です。

1976年にレーヴェンズウッドを創業した当時、わずか300ケースほどであった生産量は、2001年にコンステレーション・ブランズに売却した際には44万ケースになっていました。その後も15年間コンステレーションに残り、その管理下でレーヴェンズを指揮したジョエル。遂には百万ケースを越え、彼はジンファンデルの枠を越え、カリフォルニア・ワインそのものの象徴となりました。オバマ大統領がキューバを訪問した際、カリフォルニア・ワインの代表として同行した程です。

しかしレーヴェンズウッド初期に行っていた信念…オーガニックの古樹畑、天然酵母、手作業で行える範囲の生産量…こうしたワイン造りへの思いは消えること無くくすぶり続け、そして息子モーガン(右画像左)の活躍で遂には爆発したのでしょう。2016年、ジョエル(右画像右)は’14年ヴィンテージにて自らの新レーベル、ワンス&フューチャーをスタートさせました。

現在、年間で10種弱のアイテムを手掛けるジョエル(ワンス&フューチャー)ですが、今回この【RP96点】を獲得した二作は、運よくどちらも日本正規輸入品ラインナップに含まれてます。

ベッドロック・ヴィンヤード
一つめは現在、息子モーガンのブランド、ベッドロックの心臓ともなっている 『ベッドロック・ヴィンヤード』。ピーターソン家のホーム・ヴィンヤードとしても知られ、ファミリーが2005年に取得した、ソノマの中でも150年以上も葡萄栽培が続けられている歴史的な畑です。

畑の歴史についてジョエルに尋ねると、「息子のモーガン・トウェイン・ピーターソンのワイン解説書を参照にしてほしい…これはカンニングって言わないだろ!」と笑って答えます。というわけで、『ベッドロック・ヘリテージ』 のページへのリンクを貼ります。メイキングは、1980年代に使用していたレッドウッドの開放大樽にて醗酵。天然酵母を用い、全て手作業で行われます。新樽比率30%のフレンチ・オークで熟成。

年産は≪150ケース≫。ジンファンデル85%にその他の品種が25種で15%。【RP96点】(同年ジン全米2位/2018.7現在)。テルデスキよりも複雑にして堅固。

【ジョエルより】
「ワンス&フューチャーのジンファンデルは樹齢128歳にもなる1888年にジョージ・ハースト議員が植樹した貴重な古樹を使っている。味わいは薫り高くレースのように繊細で幾重にも重なるような奥深さがある。素晴らしいタンニンの質の良さが、 凝縮しながらもエレガントな口当たりと余韻の長さを醸し出し、 このエレガントな状態のままで長い熟成も可能である。」

テルデスキ・フランクス・ブロック
二つ目はレーヴェンズでもお馴染み、『テルデスキ』。古木ジンの聖地と言われるドライクリーク・ヴァレーの東側、ベンチランドにある1890年代に植樹された畑をイタリア系移民のテルデスキ・ファミリーが現在まで古樹を大切に、四世代に渡って引き継いでいます。

ジョエルとはレーヴェンズウッドから35年以上の長い付き合いがあり、ジョエルは「ワンス&フューチャーを立ち上げる時、ベッドロックの畑と共に必ずシングル・ヴィンヤードで造ろうと思った畑。」と述べています。良好な関係から、ジョエルはテルデスキの中でも最上の区画使用を許されています。それがフランクス・ブロック。

メイキングはベッドロック同様。年産は≪155ケース≫。ジンファンデル80%、カリニャン10%、アリカンテ・ブーシェ5%、その他の品種5%。【RP96点】(同年ジン全米2位/2018.7現在)。ベッドロックより薫り高くリッチ。

【ジョエルより】
「三代目である故フランクのお気に入りであった区画で、小石とタスカン・レッドヒル土壌と呼ばれる赤土交じりの火山性堆積土壌で、適度な保水性があり、ドライ・ファーミングのジンファンデルにとって最高の温床。収量は非常に少なく、1エーカーあたり平均1.5トン(!)」



ジョエルは「手が紫に染まり、老人には重労働だから、朝起きたらイブプロフェン(鎮痛剤)が必要。でもワインは最高!」と冗談を飛ばしますが、ワインはいたって本格派。ジンファンデル愛好家の為の最前線の最新ジンを手掛けるのは、齢70を越えたジンの総帥……老いてなお盛ん!

完全割り当て制品。その数は目下、ベッドロックより少ないです。

■パーカー監修アドヴォケイト誌96ポイント


商品番号  80773 輸入元税別希望小売8,500円
価格7,980円 (税込 8,618 円) 送料別
▼ 下記リストからご希望の商品をお選びください。
≪アイテム(品名)≫
●[RP96点] ベッドロック '16●[RP96点] テルデスキ '16
× ×
・数字=在庫本数です。
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取








≪ゴールデンウィーク・セール第6弾≫
レーヴェンズウッド ジンファンデル "オールド・ヴァイン" ロダイ [2015] (正規品) Ravenswood Old Vine Lodi

【価格逆転現象!】最安値に挑戦

↑その他の連休セールは上記バナーをクリック↑

※ '11年よりラベル・デザインが新しくなりました。
←上段が只今お届け中の新ヴァージョン、下段が旧デザインです。



【楽天最安、唯一の「税込みでも」千円台!】 GWセール第6弾

レーヴンズウッドといえば、廉価版の「ヴィントナーズ・ブレンド」(以下VB)があまりにも有名ですが、当店ヤナギヤにて「VBとは別モノ」として毎年推しているのがその上位版にあたる「カウンティ・シリーズ」。

カウンティ・シリーズは最上級の「ヴィンヤード・デジグネイツ(単一畑)」とVBとの間にある中位グレードのワインで、ナパ版、ソノマ版、ロダイ版の三種類がリリースされています。こちらはそのロダイ版で、どういう理由なのかは不明ですが、本国ワイナリー・プライスはVBと三割ほども違うのに、日本での販売価格はなぜか差があまりなく、VBの輸入元希望小売価格が1,757円であるのに対し、200円ほど+すれば手に入ります(当店価格1,980円)。それでいて価格差以上に美味しさのグレードが上がる…というのが推奨理由です。

で、今回は…
当店通常価格の1,980円でもおすすめのこのロダイ・オールドヴァインが、ゴールデン・ウィークにつき、1,700円台も前半に突入。そうなんです…VBの定価(1,757円)を下回る価格逆転現象!ご予算をプラスしても推奨とさせて頂いていたミドル・クラスが、なんと廉価版よりも安く飲めちゃうのです!

ロダイ産ジンファンデルはコスパの高さのみならず品質の安定感にも定評があります。前回ご案内させて頂いた’13年も、WE誌の年間TOP100に選出されました。下記が当時の記述です。

2015年8月1日号として発刊されたワイン・エンシュージアスト誌最新号にて、当'13年のロダイ・オールド・ヴァインが、この価格としては異例の【WE91点】を獲得!更に年間TOP100ベスト・バイにも選出されました!(第22位)「ヴィントナーズ・ブレンドとは別物」として推奨してきましたが、やはりこのValueは本物でした。お見事、ロダイ・オールドヴァイン♪


ヴィンテージが2015年になりました。【2018.5.3更新】

前作’14年は実に久々にVBに軍配が上がり、ロダイ版は一年スルーいたしました。最新’15年は飲み比べました結果、再びロダイ版が優勢に。二年ぶりの販売復活となりました。

開けたてにストレートな果実甘味が感じられるのはVBもロダイ版も同様ですが、それが時間の経過とともに、しっとりした品のいい旨味に変化していくのはやはりロダイ版ならでは。赤と青の完熟した果肉感ある味わいは柔らかでデリシャスな風味に満たされ、溶け込んだピュアで落ち着いた酸味と若いタンニンのホロ苦味が心地よい和音のセンスを感じさせます。

既に熟成にある複雑味を感じさせ、それでいて飲みやすく、甘みの置き所にセンスを感じさせる綺麗なジンファンデルです。例年あるスパイスの漂いが今年はあまり感じられないあたりも、上品に感じさせる要因の一つかもしれません。’14年より格段に良いです。



前作は上記ジンファンデル比較試飲会(ブラインド)でも価格帯トップ評価でした。

総合バランス力(酸/タンニン/甘み/厚み/アフター) の高さは、本当に1,000円台随一。爽やかなブラックベリーや甘草、更にモカ・コーヒーやオーク・ヴァニラなどが一つにまとまった調和は、スキルなのか、それとも感性か…(両方?)心地よい濃さがありながら綺麗で、しかもボディーに確かさを感じさせる、これはまさに千円台ジンファンデルの金字塔。

ここ数年のレーヴェンズにはかつての「ジンの三大R」と呼ばれた頃の絶頂期の勢いが戻ってきたような感触があります。しかもそれが、従来の凝縮感や濃度をウリとしたものではなく、多彩な果実の旨みにある仕上がりの格や洗練性を以って感じさせるあたりが、流石の「対応力」といったところでしょうか。この(今の)ロダイ・ジンは熱すぎず疲れない、そして難しい理屈を必要としないセンスある癒し系です。

覚えておいて下さい…そして是非実感ください。ロダイ・ジンはヴィントナーズ・ブレンドとは全くの別モノだということを。


■2028本完売! 36本追加いたしました。


商品番号  81889 輸入元税別希望小売2,097円
価格1,720円 (税込 1,858 円) 送料別
1〜4営業日にて出荷致します
残りあと13本です
本数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取





≪正規品≫
[無料グラス付き] 
全米ジンファンデル売上高TOP5(MDW・セブン・デッドリー・ジンズ/ナーリー・ヘッド/ボーグル/OZV/レーヴェンズウッド) 5本セット (正規品) Michael David/Gnarly Head/Bogle/OZV/Ravenswood


△ 大・大反響御礼!なんと楽天登録「全世界」のジンファンデル
の中から【第一位】に選ばれました!【四冠達成】
(※世界総合/米国総合/加州総合/CC 各赤部門一位:2018年5月25日(金)更新分)

全米ジンファンデル売上高1〜5位コンプリート・セット!

指標大好きの米国では、様々なメディアからスコアリングやランキングが発表されています。ただ、残念な点は、上位アイテムとなるとなかなか日本に入ってこないこと。そんな中、ランキングの1〜5位の全てを日本でもフル・コンプ可能なカテゴリーがあります。それが "全米ジンファンデル売上高ランキングTOP5"



こちらのセットは、2017年度、米国ジンファンデル食料品店売上高(ニールセン調べ)にて、1〜5位に選ばれたジンファンデル生産者による5本をセット特別お値引き価格でご用意し、さらに無料でノベルティ・ワイングラス1脚がついたセットとなります。

お値打ち価格で人気ヴァリュー・ジンファンデルの飲み比べを是非お楽しみ下さい。

▼セット内容

【赤】 マイケル・デイヴィッド・セブン・デッドリー [ >>単品販売はこちら ]
【赤】 ナーリー・ヘッド・オールド・ヴァイン [ >>単品販売はこちら ]
【赤】 ボーグル・オールド・ヴァイン [ 単品販売なし ]
【赤】 オークリッジ・ワイナリー・OZV [ >>単品販売はこちら ]
【赤】 レーヴェンズウッド・ロダイ・OV [ >>単品販売はこちら ]
【無】 おまけ/ノベルティ・ワイングラス1脚プレゼント

※ 以上各1本ずつの5本セットです。
※ ヴィンテージは輸入元現行年号となります。
※ 容量はすべて750mlです。
※ 予告なくラベルやボトル形状が変わる場合がございます。

【他にもあります!】 >>他ワイナリの飲み比べセットを見る。


商品番号  輸入元税別希望小売合計12,077円
価格10,500円 (税込 11,340 円) 送料別
1〜4営業日にて出荷致します
残りあと3本です
本数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取





レーヴェンズウッド オールドヴァイン・ジンファンデル "ヴィントナーズ・ブレンド(VB)" カリフォルニア [2014] (正規品/レーヴェンスウッド) Ravenswood Vintners Blend

商品番号  76266 Ravenswood
価格1,680円 (税込 1,814 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■1800本完売! (試飲の結果、'15年は取り扱いいたしません)

ヴィントナーズ・ブレンド
高額なほうから書きますと、最高級キュヴェの「ヴィンヤード・デジグネイツ」→高品質お値打ち価格の「カウンティ・シリーズ」→そしてアプローチ・レンジの「ヴィントナーズ・ブレンド」と三つのグレードを持つレーヴェンズ。それぞれのグレードに数多くの種類を抱えますので、合計ラインナップ数は20点ほどにもなります。中でも彼らが非常に神経を使っていることがわかるアプローチ・レンジがヴィントナーズ・ブレンド(以下VB)。

通常、当店からのVBのご案内はカベルネとシャルドネのみで、ジンファンデルは一つ上の 『ロダイ版』 を推させて頂いておりますが、'14年のロダイがいまひとつで、逆に同年のVBが良かったことから「価格差ほどの品質差ナシ」と判断させて頂き、現在は(6年ぶりに)VB版のほうをおすすめとさせて頂いております。

ビッグ・マウス…とまでは言いませんが、自信家として知られる指揮官ジョエル・ピーターソンは結果に拘り、スタンダード版といえども妥協を許しません。入り口でコケてどうする!と言わんばかりにこのヴィントナーズ・ブレンドにも(にこそ?)力を注ぎます。

果実の質が約束され、そこだけで採れた葡萄を用いれば良いシングル・ヴィンヤードと異なり、ヴィントナーズ・ブレンドにこそ造り手のブレンディングやフルーツ・セレクトのスキルが試される…と見るならば、やはり彼らの力は本物。畑の選定は勿論、ブレンドにしても、用いられるカベルネは80%。あとはプティ・シラーを筆頭に、3%の非公開分も含め、様々な赤葡萄が使用されています。ヴィントナーズ・ブレンドの今日の人気の確立は、こうした手抜きナシの、名称にもある優れたブレンド技術と感性を武器とするその上質な味わいあってこそ。

上品さややや枯れた熟成の穏やかさ、繊細さなどを抱えた、濃厚さだけでなく複雑味の妙も堪能できる、いつもとはちょっと違ったヴィンテージになっているような感触を受けました。全体にスモーキーさがあり、プルーンやラズベリーの果実味にまだまだしっかりした酸味がとけこんでいます。勿論モカコーヒーやミルクチョコの香ばしさや甘み、かすかにあるエナメルやヨードの香などのいかにもなジンらしさも持っていますが、しっとりしてまろ味のある旨味があり、6年ぶりの推奨は、、、

いつもより魅力度高し…と判断してのことです。










≪旧定価2,300円→1,732円の大幅プライス・ダウン≫
レーヴェンズウッド シャルドネ "ヴィントナーズ・ブレンド" カリフォルニア [2015] (正規品) Ravenswood Vintners Blend

商品番号  83260 輸入元税別希望小売1,732円
価格1,680円 (税込 1,814 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■168本完売! 12本追加いたしました。

【USW】【CHA】
※ '10年よりラベル・デザインが新しくなりました。
←上段が只今お届け中の新ヴァージョン、下段が旧デザインです。

意外でしょうか?レーヴェンスウッドの 「白」。
文句のつけようもないジンファンデルを造るレーヴェンズ、しかしちょっと注目頂きたい作品の1つがこちらの 『シャルドネ』。レーヴェンズの白ってどうなの?と思われるかもしれませんが、この価格にしながら'02では【WE90点】さらに【Best Buy】をも獲得するほど、レーヴェンズのシャルドネはレベルの高さを抱えています。華やかな香味をアタックに感じさせる味わいの芯奥に、素朴さや清涼感が隠せないほどに滲み出ています。たっぷりあるシャープな酸味をキンモクセやオレンジなど花々の香味が優しく包み、溶け合いながら舌の上で割れて流れ出る果実の味わいには懐かしさ…そう、子供の頃よく食べたフルーツ寒天のような懐かしさが蘇ります。

実際にはシャルドネ100%なのに、不思議なことに色とりどりの花々の匂いには多彩な葡萄の品種の存在…ゲヴェルツやヴィオニエ、さらにはピノ・グリ、はたまたソーヴィニヨン・ブランまでを連想させます。おもしろい…。もちろん核にはシャルドネのおおらかな存在を忘れていません。リッチで果肉感を抱えながら、それを鼻にかけるところがなく、飲み手に楽しさや華やぎを与えてくれます。あとにかすかに残るホロ苦さがこの派手やかなワインに "締まり" をつけるアクセントになっています。余韻も長くバランスに優れており、レーヴェンズはジンが有名な造り手ですが…

実はシャルドネも隠れた意欲作。







レーヴェンズウッド カベルネ・ソーヴィニヨン "グレゴリー" ソノマヴァレー [1989]

商品番号  79295 Ravenswood レイヴェンス
価格8,780円 (税込 9,482 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■表示数限り(最終在庫)です。
【USR】【CAB】
Ravenswoodの80年代。しかもZin.ではなく…カベルネ!

※こちらのワインはご注文後に仕入れを行う「受注発注品」です。当ページにてご注文頂けました場合でも、輸入元在庫が完売の際はお届けすることができません(欠品の際はメールにてご連絡させて頂きます)。ご了承の程宜しくお願いいたします。
飲んだ経験あります?「80年代の」レーヴェンズウッド。今やカリフォルニアを代表するジン・プロデューサーとして知られるレーヴェンズですが、嘗ては単一畑カベルネなども造っていました。極めて珍しい80年代×カベルネのレーヴェンズ。貴重体験、可能です。

>>造り手・ワイン詳細はこちらをご覧下さい。







レーヴェンズウッド ジンファンデル "ディッカーソン" ナパ・ヴァレー [1983]

商品番号  82261 Ravenswood Dickerson
価格8,500円 (税込 9,180 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■表示数限り(最終在庫)です。
【USR】【ZIN】
飲んだことあります?「80年代の」レーヴェンズウッド。

※こちらのワインはご注文後に仕入れを行う「受注発注品」です。当ページにてご注文頂けました場合でも、輸入元在庫が完売の際はお届けすることができません(欠品の際はメールにてご連絡させて頂きます)。ご了承の程宜しくお願いいたします。
レーヴェンズウッドの各作品の中でも、ナパ・ヴァレーを代表するシングルといえば「ディッカーソン」。セント・ヘレナにあるこの畑は、ビル・ディカーソンにより設立された約10エーカーほどの小さな葡萄園。ロバート・パーカーにして「ジンファンデルにおけるハイツのマーサズ」とまで言わしめる銘柄であり、畑です。十数種存在するレーヴェンズのジンの中でも、過去【RP95点】に到達した作品は、オールド・ヒルとベローニ、そしてこのディッカーソンの3本しか存在しません。例年、濃密な果実味のみならず、美しい酸でも魅せるディッカーソン。80年代は果たしてどのような顔を見せてくれるのでしょうか…。

>>造り手・ワイン詳細はこちらをご覧下さい。







≪Sonoma's 150th Anniversary≫
レーヴェンズウッド ジンファンデル "ベアテッラ・ヴィンヤード" ソノマカウンティ [1994]

商品番号  79295 Ravenswood レイヴェンス
価格7,980円 (税込 8,618 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■表示数限り(最終在庫)です。

【USR】【ZIN】
このRavenswoodはナンダ!?!?

※こちらのワインはご注文後に仕入れを行う「受注発注品」です。当ページにてご注文頂けました場合でも、輸入元在庫が完売の際はお届けすることができません(欠品の際はメールにてご連絡させて頂きます)。ご了承の程宜しくお願いいたします。
これがレーヴェンズ??見た事もないエチケットを持つこの限定版レーヴェンズは、1996年に発売された、限定アニバーサリー・ボトル。1846年6月14日、33人のアメリカ人パイオニアたちがメキシコ統治から独立し、ソノマを首都とするカリフォルニア共和国(California Republic)を設立しましたが、たった25日でアメリカ合衆国に吸収され、消えてしまいました。熊の絵を描いた旗(The bear flag)を掲げて革命ののろしを上げたことに因み、現在のカリフォルニア州旗にも熊の絵が入っています。1996年、この独立150周年を記念して造られたレーヴェンズがこちらの 『ベアテッラ・ヴィンヤード』 です(ヴィンテージは'94年)。極めて貴重なレーヴェンズ限定版で、このベアテッラ1本と'92年のベローニ1本の二本セットが、米国オークションで "$297" にて落札されたことも。

>>造り手・ワイン詳細はこちらをご覧下さい。










≪ノーベル平和賞受賞式典(in Oslo)公式採用≫
レーヴェンスウッド ジンファンデル "オールド・ヴァイン" ソノマカウンティ [2010] (正規品) Ravenswood Old Vine Sonoma


(※今回追加分はアウトレット品です。以下は過去記事となります。)


+【暫定時限セール】+
《2008 in Oslo》ノーベル平和賞受賞式典公式採用

■"二つ"格上のレーヴェンズ…各界のセレブに振舞われた古木産ジン「Sonoma」が税別ながら楽天唯一の1,000円台突入!
(※3.24現在)更に今作を含むレーヴェンズ内組み合わせ自由、6本以上で…
【アルミBOX入りオリジナルソムリエナイフ無料進呈】
【Ravenswood Zinfandel "Old Vine" Sonoma County 2009】

→同社のロダイ・ジンからは一つ、廉価版ヴィントナーズ・ブレンド
からは二つ格上のジン。それに「特価」と「オマケ」が加わって…

■いま、当店にとっての急務が1,000円台の良質ジンファンデル探し。共に完売してしまった 『マギート』『ミラフローレス』 のような、喜んで頂ける掘り出し物を探し当てるべく日々テイスティングを重ねていますが、これが四苦八苦…なかなかスマートには行きません。先日も比較的大きめな規模の某試飲会に参加させて頂き、1,000円台のジンファンデルを片端から飲んできましたが、満足できるものは見当たりませんでした。ちょっと暫く出てくる "気配" が無いなぁ…ということで、今回は【暫定措置】。

「安くて美味しい」が無かったので、「美味しいものを安く」しちゃいました。
ネクスト・ジン発見までの、【赤字覚悟の期間限定特価】…。
対象はこちら→ "二つ格上" のRavenswood、ソノマ・オールドヴァイン!


「これが千円台だったら…」と常々想いを馳せていたジンでした。
このワインのご案内は初めてではなく、過去に通常販売やアウトレットセールなどで取り扱い履歴は幾度もあり、試飲回数も一度や二度ではありません。その都度流石の美味しさに安心させられていました。磨かれて雑味を一切感じさせない果実味の洗練度には、セントラル・コースト産のジンとは明らかに異なる、心奪われるものがあります。「このジンが継続的に1,000円台で販売できたらなぁ…」と想い寄せるアイテムではありましたが、しかし 『ソノマ・オールドヴァイン』 は、レーヴェンズの基本的な三つのラインの中でもミドル・グレードにあたる「カウンティ・シリーズ」の1アイテム(画像左から安→高の順でヴィントナーズ・ブレンド/カウンティ・シリーズ/ヴィンヤード・デジグネイト)。分類としては下記にてご案内しております 『ロダイ・オールドヴァイン』 と同じグループに属するものの、定価はロダイより一段高く設定されており、価格で云うと廉価版ヴィントナーズ・ブレンド(以下V.B.)の二つ格上。楽天内でも "2,500円前後" が相場で、ロダイやV.B.とは異なり、税別とはいえ1,000円台で売られることはありません。

今回は「次の1,000円台推奨ジンが見つかるまで」という暫定措置ではありますが、赤字覚悟の時限セール。税別ながらも二つ格上のソノマ・オールドヴァインを楽天内唯一の1,000円台にてお届け致します(3,24現在)。

レーヴェンズのソノマ・オールドヴァインは、カウンティ・シリーズの中でも格別の扱いを受けるジンファンデルです。お飲み頂ければその美味しさは実感頂けますが、国際コンペにおけるジャッジメントでも、到底1,000円台ジンでは辿り付けない実績を残しています。

サンフランシスコ・クロニクル・ワインコンペ 【Gold Medal】
ワインメーカー・チャレンジ 【Silver Medal】
ジェリー・ミード・インターナショナル・ワイン 【Silver Medal】

アッパレの内容ですが、更に↓こちらのお話も業界内ではつとに有名。


ノーベル平和賞受賞記念式典でソノマ・ジンが振舞われました。
「えっ?単一畑やトップ・キュヴェじゃなくて?」←違います。2008年12月10日にオスロ市で開催された、ノーベル平和賞の受賞公式晩餐会で採用されたジンも、まさにこのレーヴェンズのソノマ・オールドヴァインでした。



こんな大事なイベントで、このような価格のワインが各界のセレブ達に振舞われるものなのか…と驚かれるかもしれませんが、それがソノマ・オールドヴァインの実力であり、信頼度の高さなのです。


さらに特典アリます。6本以上お買い上げで無料プレゼント♪
今回は赤字覚悟の楽天最安(2012.3.24現在)特別価格に加え、更に正規インポーターさんより素敵なアイテムを供出頂きました。それが←コチラ。

「レーヴェンズウッドはワインもノベルティもセンスがいい…」オマケにありがちな安っぽい剥き出しのものとは違い、スタイリッシュなアルミ・ケースに入った、オリジナル・ロゴ入りのソムリエナイフを、「今作を含む」レーヴンスウッド6本以上お買い上げの方にもれなく無料プレンゼント!(お一人様1個まで)勿論ソノマ・ジン6本でも大丈夫ですが、ロダイ・ジン、プティ・シラー、オールド・ヒルらとの組み合わせで6本以上となればOKです。


格を感じさせるミドル・ジン
ジンとしては目を見張るほどの雑味なき果実の洗練度。甘みの表現とそのバランスが勝負どころのジンファンデルにあって、このソノマ・オールドヴァインはミネラルがたっぷり溶け込んだスマートな硬質感があり、甘さがダラダラと残らない見事なキレを表現しています。硬質感といっても、口当たりにカドを感じる酒質のカタさのことではありません。むしろ程よい熟成でこなれてきており、舌触りはトロっとした完熟系の旨みがたっぷり。しかしそこに活力ある酸味が存在し、見事な均整を保っている…という意味です。グラス一杯の中に、ブラックベリーやスパイスを伴う純粋な素朴さ、磨かれた都会的感触、華やかな妖艶さといった、相反する三角関係が同居する百相のキャラ。複雑かつ多彩な旨みが何度も楽しめる完成されたジンファンデルです。

一般的な1,000円台ジンとの明らかな違いをぜひ体感下さい。

【USR】【ZIN】
■108本完売!


商品番号  82261 輸入元税別希望小売2,479円
価格1,980円 (税込 2,138 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取





レーヴェンズウッド ジンファンデル "ゼン・オブ・ジン" オールドヴァイン カリフォルニア [2004]

商品番号  82042 Ravenswood レイヴェンス
価格2,480円 (税込 2,678 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■156本完売!
【USR】【ZIN】
レイヴェンズが新たに産み出したスペシャル・ミックス。なんとレイヴェンズが契約する各一流畑からのオールド・ヴァインのブレンドという驚きの贅沢品(なのにこの価格!)
日本の「禅」に由来する、年産わずか1,000ケースの限定品。その正体はレイヴェンズウッドが契約する各地の畑のオールド・ヴァインをミックスさせたという驚きのスペシャル・ブレンド。誕生までのいきさつとしては、上記でご紹介中の『ヴィントナーズ・ブレンド』がスーパーやディスカウントストアなどで安売りされ、いわゆるハイパー・カジュアルとして市場に広がりました。販売規模は拡大したものの安く投売りされることでブランドイメージの低下を嫌ったレイヴェンズウッドは「プレミアム・スタンダード」を目指し、年産量を制限し、そして出荷先をワイン専門店、およびレストンランのみと限定(公式ホームページから個人販売は行っています)することで、価格と品質を保ったまま、かつ良心的な価格のスタンダード作品を造り上げたというわけ。

それにしてもレイヴェンズが契約する各畑のオールド・ヴァインのブレンドとはなんとも贅沢な話です。レイヴェンズの単一畑のオールド・ヴァインといえば日本では安くとも4,000円以上近くしますし、当店でもご紹介している最高峰フラグシップの『オールド・ヒル』に至っては9,000円です。ところが今作品の価格は上記のとおり…。「え?こんな価格でいいの?」と驚いてしまいました。明るいルビー色からはローストしたハーヴ、あるいはドライフラワーのアロマが溢れます。アルコール度数13.5%とジンファンデルにしてはおとなしく、胸焼けするような過剰な濃さがありません。舌触りは穏やかで、爽やかさや透明感さえも持ち合わせています。さすがの造りです。

フレッシュで若々しい勢いある酸味、ブルーベリーの甘みは華やかなバラの甘い香味がハーブ香と一体となって口中に広がります。ややジャミーな梅ジャムの感触の中に、細やかで洗練されたタンニンが豊富にあり、またメリハリの効いた酸もあってクドさや飲み飽きさせません。しばらく熟成させてやれば、しっとりとした土系の落ち着きある旨み、多彩さや複雑さが出てきて、さらに旨くなるだろう潜在能力が手に取るようにわかります。どうしても直ぐ飲みたい!という場合は抜栓翌日のほうが絶対旨いです。こんな価格でレイヴェンズのオールド・ヴァインが楽しめるなんて…







レーヴェンズウッド ミックスド・ブラックス "アイコン(ベッドロック×テルデスキ×ビッグ・リヴァー×オールド・ヒル他)" ソノマカウンティー [2011]

商品番号  79303 Ravenswood レイヴェンス
価格9,500円 (税込 10,260 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■36本完売! 12本追加いたしました。
【USR】【ZIN】【BLD】
新生アイコンはBedrock産果実使用、魅惑のフィールドブレンドへ…
'03年を最後に、長らく日本への正規輸入が停止していたレーヴェンズの 『アイコン』 が、ヴィンテージにして実に8年ぶりの入荷を果たしました。この間、アイコンの内容は大きく様変わりしており、従来版アイコンは、「レーヴェンズ中価格帯にして唯一のシラー」という立ち位置でしたが、現在では「フィールド・ブレンドからのレーヴェンズ最高級限定キュヴェ」に姿を変えています。


▼フィールド・ブレンド (Field Blend)
フィールド・ブレンドとは「混植/混醸」を指し、複数の葡萄品種を区別せずに一緒くたに栽培し、まとめて収穫、同時に破砕して一つのワインとして醸造することを意味します。現在では異なる葡萄品種は、その品種に適した土壌、気候、栽培法があるため、区画分けしての植樹が一般的。しかしフィロキセラによって葡萄の植え替えを余儀なくされた19世紀末までは、世界のどの地域でも比較的このフィールド・ブレンドの状態が多く見られました。またその時代から手を入れていない畑では、現在でもフィールド・ブレンドが残されており、却ってそこからユニークなワインが生まれるケースもあることから近年再び注目を集めています。

レーヴェンズでは次のように語っています。「1850年代初めに、最初の重要なヴィンヤードが誕生しました。その後50年近く、カリフォルニアの赤ワインは四つの特徴的な品種〜ジンファンデル、プティ・シラー、カリニャン、アリカンテ・ブーシェに集中し、それぞれ驚異的な質の高さを誇りました。ICONは、ソノマの地場品種とでも言うべき、この伝統的な四品種のブレンドで、禁酒法以前に植樹した生産量の低い古木のヴィンヤードが生み出す、まさにソノマの素晴らしいブドウの古木に敬意を表するワインです。」

「シラー」→「ミックスド・ブラックス」 '11 Icon

従来のボトルには「Syrah」の表記がありましたが、現在では「Mixed Blacks」の刻印が。'11年のアイコンは、ジンファンデル26%、カリニャン47%、プティ・シラー22%、アリカンテ5%のブレンドで、シラーは一切用いられていません。またこれら葡萄のうち、なんと45%があの 『ベッドロック・ヴィンヤード』 から。これが100%ベッドロック産で、モーガンの作となると、同様のコンセプトで下記評価。



残りも 『テルデスキ』(17%)、『ビッグ・リヴァー』(13%)、『オールド・ヒル』(2%)と、レーヴェンズのシングルでお馴染みの一級畑が並びます(あとはショーヴェ10%、アンジェリ10%、レーヴェンズウッド3%)。天然酵母を100%使用し、オープン・トップの小樽で個別に発酵。パンチング・ダウンは手動。フレンチ・オークで19ヶ月の熟成(新樽40%)後、ボトル詰めされます。

濃厚な深みを特徴とする、ブラック・フルーツやピングチェリー、プラムの豊かなアロマ。トースト、ヴァニラ、ダークチョコ、エスプレッソ、黒胡椒のアクセント。そして重厚な風味に黒系果実と少量のオークと続き、そのまま長くしっかりとした骨格のフィニッシュへと繋がります。この独特な旨みには、レーヴェンズ自らも「アイコンの持つ古典的ソノマの味わいは、世界中のどこを探しても他に見当たらないでしょう。」と述べています。

年産600ケース、珠玉の限定版ミックス・ブラック。







≪当ページ掲載品6本で送料無料!≫ (組み合わせ自由)
レーヴェンズウッド ジンファンデル "オールド・ヴァイン" ナパ・ヴァレー [2009]



■144本完売!


商品番号  81682 Ravenswood レイヴェンス
価格1,980円 (税込 2,138 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
【当年号のみ】輸入元在庫限りのスペシャル・セール開催!
廉価版ヴィントナーズ・ブレンドの三段格上、セント・ヘレナに
オークヴィル産果実までをも用いたナパ古樹ジンが1,000円台!

≪Ravenswood Zinfandel "Old Vine" Napa Valley 2009≫
【USR】【ZIN】
インポーターさんと当店、双方の構想が噛みあった嬉しいセール。
説明不要のジンファンデル三大「R」、人気生産者の一角レーヴェンズウッド。ジンだけでも数え切れないほどのラインナップを抱えますが、今回ご案内させて頂く作品は、廉価版ヴィントナーズ・ブレンド(以下BV)を基準としますと価格的に三段も格上となるナパ・オールド・ヴァイン(『BV』『ロダイ』『ソノマ』『ナパ』)。本来ならば3,000円弱のシロモノです。これが当年号限りとはいえなんと税別1,000円台突入という驚きのセールが今回のオファー。レーヴェンズからは時々ラベル不良のアウトレット品が出ますが、それよりもお安い破格値となっております(勿論こちらは正常品/正規品です)。

安さの理由は「在庫処分」。実は既に次期'10年が入港しているのだそうで、バック・ヴィンテージとなってしまったこの'09年を早く無くしてしまいたいインポーターさんと、高品質なジンファンデルを皆様に安くお届けしたい当店とのコンセプトがぴたり一致して今回のご案内となりました。そのため「この価格は当ヴィンテージ限り…」というわけなのです。

レーヴェンズには三つのクラスがあり、こちらのナパ・オールド・ヴァインは「ヴィントナーズ・ブレンド」の一つ上、「カウンティ・シリーズ」というラインに含まれます。ここにはロダイ、ソノマ、ナパという三銘柄があり、今作ナパが最も高額。それがVBの嘗ての定価以下だというのですから驚きの安さです。元々カウンティ・シリーズは、三種全てがオールド・ヴァイン産でありながら、最上級のシングル・ヴィンヤードの半額程度で、おまけに品質はヴィントナーズ・ブレンドを遥か上回ることから、私共ではこのカウンティ・シリーズがレーヴェンズの中でも最も費用対効果に優れたラインだと感じていました。それが更にこの安さ。継続販売できないことだけが残念ですが、本来1,000円台で飲めるジンではないのです。しかも…あまり広くは知られていませんが、、、

実はこのナパ版、ナパの中でも一等地の果実が多分に含まれているのです(後半に続く)。


▼レーヴェンズウッド(Ravenswood)
レイヴェンズウッドのスタートは1976年。設立者はワインメーカーであるジョエル・ピーターソン氏と実業家のリード・フォスター氏。たった327ケースのジンファンデルでのスタートでした。それ以来一貫して高品質なジンファンデル造りに専念して着実に発展を続け、現在生産量はスタート時の100倍近くになりながらも、そのうち75%をジンファンデルが占めています。「カウンティ・シリーズ」と「シングルヴィンヤード・シリーズ」は、灌漑を施さないドライファームの50〜100年の樹齢を誇る葡萄樹で、ほんのわずかの果実をつけるのみ。それはオールド・ヴァインゆえのあらゆる風味が凝縮されたコクと深みの凝縮した葡萄なのです。

ジョエル・ピーターソンのワインメーキングは手間のかかるオールド・ワールドの醸造手法を用います。ネイティブ・イーストとオープン・トップの樽を使って発酵させ、手作業での圧搾。小型のフレンチオークに移されて熟成されます。フィルターや遠心分離器を必要最低限しか使わないのは、フレイバーが失われるのを可能な限り防ぐためです。レイヴェンとはワタリガラスのこと。アラスカ先住民族に伝わる「ワタリガラスの神話」にちなみ、森を創造し、自然を見守る幸運のカラスがモチーフになっています。
単なるナパ産では済まない内容です。
ナパ産×古樹×一流生産者×ジンファンデルで2,000円台…とは国内には殆ど存在せず、3,000円台に入ると 『ジラード』 などが思い浮かびますが、そのジラードも現地で高すぎる人気からあっというまに完売を迎え、日本インポーターも昨年からずっと長期欠品を起こしています。今回の1,000円台とはあくまで単発の特別価格ですが、これが継続していたなら、レーヴェンズもやはり同様の事態になっていたことでしょう。

ところでこのナパ版ジン、ラベル上の表記こそ単なるナパですが、その内容はヴァレー内の中でも特等地として知られるサブ・アペラシオンからの果実がふんだんに用いられていることをご存知でしょうか。最も多くを占める34%はセント・ヘレナから。次点の27%はなんとオークヴィルから。この二つの一等地の果実だけで過半数を占めるという、実は超〜贅沢なオールド・ヴァイン・ブレンドなのです。新樽比率30%のフレンチ・オークで18ヶ月の樽熟成というスペックを含め、いずれも1,000円台の内容じゃないですよね…。

旨味の輪郭が明瞭なソノマに比べ、大らかながらもコクに秀でるレーヴェンズがこのナパ版。2009年は収量が低くなったことで、より凝縮感にあふれたヴィンテージになりました。

オークヴィル×セント・ヘレナ産のオールド・ヴァインが過半数。で、1,000円台とはありえません。


■赤ワイン ■ヴィンテージ:2009 ■品種:ジンファンデル ■エリア:米・ナパヴァレー ■内容量:750ml










≪旧定価9,000円より半額以下♪≫
[W&S92点/WE90点] 
レーヴェンズウッド ジンファンデル "オールド・ヒル" ソノマヴァレー [2013] (正規品) Ravenswood Old Hill


■468本完売!
■ワイン&スピリッツ誌92ポイント [ Year's Best Zinfandel ]
■ワインエンシュージアスト誌90ポイント

△ 有難う御座います。お陰様で楽天ワイン・ランキング二冠達成!
(※ジンファンデル/ソノマ部門 各一位:2017年8月9日(水)更新分)
【USR】【ZIN】
ワイナリー$60でなぜこの価格…仰天プライス!
レイヴェンズウッドにより最上位に格付けされる「ヴィンヤード・デジグネイツ」シリーズにはさらに10作品ぼどが存在します。その頂点に立つボトルこそが、今作 『オールド・ヒル』。最も重要性の高いレーヴンズ旗艦キュヴェであり、ワイナリ価格は$60。単純換算でも7,000円弱ですから、国内定価が1万円を切るラインあたりでもおかしくない作品。そもそも正規輸入元定価の5,556円がまず異常なのですが…↓それが今回はこの価格です。


商品番号  81888 輸入元税別希望小売5,556円
価格4,480円 (税込 4,838 円) 送料別
1〜4営業日にて出荷致します
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
サマーセール!!

今回のセールにて実現した価格は、楽天内唯一(2017.8現在)となる4,500円切り!上記に「国内定価が1万円を切るラインあたりでもおかしくない作品」と書きましたが、実際、数年前までの旧正規インポーターによる定価設定は9,000円でした。その後、輸入元移動…というより、親会社であるアコレード・ワインズが日本に子会社を置き、インポーターを経由せずに直接販売を行うことで、現地と変わらぬ価格での国内販売がスタート。新定価の5,556円というこの時点で既にワイナリ・プライス以下なのですが、この度の特価により従来定価の半額以下!現行定価からとしても20%OFF、更にワイナリ・プライス6,600円(@110円換算)からですと【30%OFF】という、このクラスのワインとしては異例の、無茶苦茶な激安価格が実現した…というわけです。


▼オールド・ヒル・ランチ(Old Hill Ranch) 〜それはソノマ・ジンファンデル史のストーリー・テラー
ここでワインではなく、畑としてのオールド・ヒルをご紹介致しましょう。この畑はまさにソノマにおけるジンファンデルの歴史 "そのもの" であり、知ればさらに今作が興味深いワインであることが判ります。

ナパ、ロダイ、パソらと並ぶジンの銘醸地ソノマは、ドライ・クリークやアレキサンダー・ヴァレー、RRVなどのジン栽培に適した最上エリアを複数抱えます(WA誌のマルティネリ、WE誌のハートフォード、WS誌のカーライル、W&S誌のダッシュと米4大誌歴代No.1ジンは全てソノマから:2010.11現在)。そしてもう1つ、忘れてはならないジン注目のソノマA.V.A.に「ソノマ・ヴァレー」があります。ある文献によれば、そんなソノマにおいて初めて誕生した最古のジンファンデル・ワインは、ウィリアム・マクファーソン・ヒルという人物により1862年に造られたものがそれにあたるそうで、ウィリアムが1851年に畑を開墾した場所こそがソノマ・ヴァレーでした。

1855年には、ウィリアムはソノマ・ヴァレー最大の畑の持ち主であったそうで、既にその当時にはジンファンデルが植えられていたとされています。しかしこのソノマ・ジンの開祖も寄る年波には勝てず、亡くなる8年前にあたる1889年、プロパティーの大半を売却してしまうことになります。ただし自らの畑の中でも最上の160エーカー、「2つの区画」だけは手元に残し、息子に譲ることとしました。その2つの区画の一方、100エーカーほどのパーセルが、ケンウッドの旗艦品としても知られる 『ジャック・ロンドン』(1903年にウィリアムの息子からジャック・ロンドンに売却)。そして残りの60エーカー、もう1区画こそが、この 『オールド・ヒル・ランチ』(右画像)なのです。

オールド・ヒル・ランチはウィリアムの息子により1940年までは保たれますが、彼の死後は廃墟と化し、以降40年もの間、長き眠りに着くこととなるのです……………。そして1981年、時は再び動きはじめます。

200種類以上の花々、樹木、フルーツ、ハーブ、野菜などを栽培する総合オーガニック農園 『オーク・ヒル・ファーム』 の設立者であったオット・テラー(Otto Teller:左画像)は、現在のように "自然派" が「流行」「広告塔」としてもてはやされる以前からそれを自らの使命と感じ、オーガニック栽培に50年以上も取り組み続けてきました。1998年に90歳の天寿を全うするまで自然を愛し続けた彼は、農園を運営するのみならず、アウトドアやテクノロジー関連など、大小様々の団体に寄付や出資を行い、さらに自身も広大な土地を購入しては手を付けずに保全地区とするなど、信念と善意、そして行動力を併せ持った「かなり型破りな」環境保護主義者でありました。彼の人生をなぞるだけで、ブ厚い伝記が1冊書けることと思います。

そんなオットの「人生第何章」に当たるのかはわかりませんが、しかし確かに刻まれる重要な出来事の1つに、『オールド・ヒル・ランチ・ヴィンヤード』 の購入と、そしてレーヴェンズのジョエル・ピーターソンとの出会いがありました。1981年にオット氏が購入した当時、畑は荒れ放題。樹齢100年を越える貴重な葡萄樹が植わっていながら、その宝の上を有毒オークやブラックベリー、さらには壊れたバスタブなどのゴミが覆っているという惨憺たる状況でした。栽培コンサルタントはオットに、いちど臭化メチルで燻蒸消毒をしたほうが良いとアドバイスをしましたが、オットはそれを良しとせず、代わりにゴミと余計な植物をすべて手作業で一つ一つ取り除き、昆布を用いて葡萄樹の成長を促し、害虫除去には薬でなくテントウムシとカマキリをあて、化学に一切頼ることなく見事に畑を蘇らせました。

ウィリアム・マクファーソン・ヒルにより1851年に設立され、彼の死後、60エーカーが残されたオールド・ヒルはこうして14エーカーばかりが息を吹き返しました。調査の結果、最も古い植樹は1880年前後、つまり最高樹齢は130年近くにもなることがわかりました。また品種はジンファンデルをメインとするものの、判明しているだけでマタロ、カリニャン、グルナッシュ、アリカンテ、プティ・シラーなどがごった混ぜに植えられており、さらにまだまだそれ以外の品種も見られるそうで、"およそ30品種" が混在しているそうです。1エーカーあたりの収量は僅か1.5トン以下。オールド・ヒルの歴史はそのままジンファンデルの歴史にも繋がり、ジンファンデル種の関連書物には必ずと言って良いほどこの畑名が登場するほどの、歴史的にも重要な財産です。そしてここから育まれる果実、その全ての使用を唯一許されたのがレーヴェンズウッドただ1つだけだったのです(現在でも独自レーベル 『バックリン』 と合わせて2つのみ)。

ジョエル・ピーターソンは「このジンファンデルは、ビッグで、リッチで、深淵で、寛大で、複雑で、ガンコで、独特で、一見不朽のような…議論の余地無くオットの生まれ変わり以外の何者でもない」と、オールド・ヒルがつまりはオットへの敬意と自らの誇りを同時に具現化したワインである旨を語っています。

最高樹齢は100年を越えるという古木からの複数品種による珠玉ブレンド。ジンファンデルが75%、その他のごった混ぜ品種が25%。新樽比率30%のフレンチ・オークで19ヶ月の樽熟成。少量限定品につき試飲叶っておりませんが、ワイン&スピリッツ誌では "同銘柄歴代二位"【W&S92点】を受賞。輸入元評、ワイナリー・コメントをなどを総合しますと、パワフルでしっかりした深みと構成を持ちつつ、非常にドライな仕上がりになっているようで、タンニンと酸によりバランスが取られた、甘みを残さぬ大人のジンになっているようです。下記は前作の弊社試飲コメントです。

「暗紅色からダークルビーの色合い。熟した甘みを抱えるプラムのアロマや湿樹を匂わせる重厚な香りが漂います。ZIN独特のヨードや梅の匂いは無く、まだタンニンや果実味の中に開かずこもっている感じ。最低でも1年は熟成させたいところですが、今お飲みになるならば前日抜栓をお奨めします。濃いブルーベリーやブラックベリーの密度の高い果実味は、黒コショウやスモーキーな香りに包まれ、アフターの名残の中に、かすかなジビエや鉱物、鉄分までをも連想させます。流石に若くまだ果実の肉付きや柔らかさ、アルコールの溶け込み具合などいずれもこれからのものであり、今飲むにはちょっと勿体無い。現段階ではうまみを出し切れない複雑性を抱えています。」

オールド・ヒルは毎年果実の密度や内包する多彩の味わいの胞子に未来を感じさせる、ポテンシャルに満ち満ちた玉手箱のようなジンです。ですのでリリースから暫くは(どのヴィンテージもそうですが)、抜栓2日目、3日目のほうがダンゼン美味しいです。十分な時を与えてやりながらお楽しみ下さい。若さが十分な熟成の練りに変わった時…その姿を想像しているだけでも楽しみ楽しみです。

1851年から続くソノマ・ジンのストーリーテラーであり、その歴史を現代にこうして楽しめる感慨深いボトル。ワイナリ最高級フラグシップが、日本の販売価格から…ではなく、「現地価格より」3割も安いなんて、本来ありえない無茶苦茶なお値段です。













≪ワケあり!アウトレット処分市≫
■ 
【アウトレット】 レーヴェンズウッド ジンファンデル/カベルネ/シャルドネ "ヴィントナーズ・ブレンド" (正規品) Ravenswood Vintners Blend Outlet


◎現品限りの放出特価!
※こちらのワインはアウトレット・ボトルとなります。
ラベル欠損、輸入元処分品、キャップダメージ、裏ラベル不良など「中身に影響の無い」訳アリ品となります。画像は完品の場合もありますが、実際にお届けするボトルは何らかのアウトレット品ですのでご了承下さい。

■表示数限り(最終在庫)です。
【USR】【ZIN】【CAB】【CHA】
安旨カジュアリストの名手より、リーズナブル・ワインの代名詞。
米国ジンファンデル三大「R」の一端を担うレーヴェンスウッド(Ravenswood)。レーヴンズウッドの楽しみ方にはいくつかあると思います。例えばフラグシップを含む最高級の単一畑に絞り、至福の味わいを堪能する。例えば種類が豊富なレイヴェンズウッドには時に思わぬ掘出し物が見つかる事が少なくないため、そういった面白みのあるアイテムを狙い撃ちする。例えば同じ価格帯に複数産地からのワインが平行して存在するので、土地の差を飲み比べる…などなど。

そしてもう一つ「上質な各品種の特徴あるワインを安価で味わう」という楽しみを提供してくれるシリーズがこちらの 『ヴィントナーズ・ブレンド』 です。最もお手頃なスタンダード版でありながら、畑(や果実)の優位性よりも、名称にあるように優れたブレンド技術と感性に由来する味わいを武器に今日の人気を確立させました。今回は訳ありラベルorキャップ不良によりこの特価。あるだけとなりますのでお見逃しなく。


■カベルネ→2013年/■シャルドネ→2014年/■ジン→2013年です。

>>造り手・ワイン詳細はこちらをご覧下さい


商品番号  Ravenswood Vintners Blend
価格1,210円 (税込 1,307 円) 送料別
▼ 下記リストからご希望の商品をお選びください。
≪全品表示数限り≫
●カベルネ○シャルドネ●ジンファンデル
× × ×
・数字=在庫本数です。
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取








≪2015年度ジンファンデル・オブ・ザ・イヤー受賞≫
[W&S94点] 
レーヴェンズウッド ジンファンデル "ベローニ" ルシアンリバーヴァレー [2012] (正規品) Ravenswood Belloni

【全米】No.1ジン
■日本限定3箱!最新版全米ジンファンデル・オブ・ザ
イヤー受賞、2015年度ジンの頂点に立った「現物」!

【Ravenswood Zinfandel "Belloni Vyd." RRV 2012】

[ 日本には36本しか存在しません… ]


△ 有難う御座います。お陰様で楽天ワイン・ランキング三冠達成!
(※米国総合/加州総合/ソノマ 各赤部門一位:2016年2月24日(水)更新分)

ジン・マニアに捧げるレア・ボトル@楽天最安値。
過日、日本に極秘輸入された全米No.1ジンファンデル…それがこの 『ベローニ・'12年』。ここのところ、息子である>>モーガン手掛けるワインへの人気の余波か、レーヴェンズ単一畑キュヴェにおいても銘柄を問わず日本配布数がかなり絞られ、購入を悩む以前に実物を目にする機会すら少なくなってきております。

このベローニにしても、輸入総数はたったの3箱。日本全国で≪36本≫しか存在しないのです。"うち2/3の24本がここにあります"…。まずそもそもが入手困難な希少ジンファンデルであることをご理解下さい。。。



加えて、ジンファンデル・オブ・ザ・イヤー受賞!
そのような品薄状況の中、ベローニはこの'12年にて、ワイン&スピリッツ誌が昨年末に発表した最新2015年度版のワイン・オブ・ザ・イヤー・ジンファンデル部門にて、見事【第一位】に認定。全米No.1ジンファンデルに選ばれてしまい、人気、知名度、入手難度の高さに加え、クオリティまでもが最高潮へ。発表当時は日本未発売でしたが、今年になってようやく秘密裏の入荷が行われました。案内は一部のレーヴェンズ販売店舗にしか行われていません。


▼ベローニ(Belloni Vineyard)
オーナーはイタリアはエミリア・ロマーニャ、バルシ村出身のリカルド・ベローニ。妻のナターリアとともにカリフォルニアに移住した後は家具屋を営んでおりましたが、故郷では農夫育ちであったたため、いつかは自らの畑を持ち、作物を育てたいという夢を描いていました。1971年、彼はサンタ・ローザの程近くに、世紀の変わり目(1900年)頃に植樹されたぶどう園が売りに出されているのを見つけ、これを購入します。夫婦は週末になると畑に出て手入れをし、二人で葡萄を丹念に育てました。しかし彼等の葡萄には買い手が現れなかったことから、いつも仕方なく自らワインを造り、販売・消費していました。

このような状況を打破しようと、1991年頃、リカルドは当時オールド・ヴァイン・ジンファンデルの使い手として絶賛売り出し中だったジョエル・ピーターソンに葡萄を見てもらおうと電話をします。彼は直ぐにソノマから駆けつけ、畑を見て驚いたそうです。というのも、ジョエルは当時、最高のジンファンデルが育つためには、ヒルサイドの、水捌けのよい、ある程度のストレスがかかる気候を持つ畑が必要と信じていました。しかしベローニは殆ど斜面もないフラットな畑なうえに、気候も穏やかで、彼の理想とは正反対にあったからです。しかしながら樹齢90年を越える葡萄樹が現役バリバリで果実を実らせていることに感動。更にはジンファンデルだけでなく、カリニャン、プティ・シラー、アリカンテ・ブーシェといった古木もが植えられており、まさにジョエルにとってそこは宝の山でした。こうしてベローニはレーヴェンズのポートフォリオの中核を成すフルーツ・ソースとなったのです。

上記のような畑の構成により、ベローニに用いられるジンファンデルは毎年8割ほど。残りの二割はミックスド・ブラックとして、フィールド・ブレンドの葡萄を巧みに調整して用いています。新樽比率25%前後のフレンチ・オークで例年20ヶ月程度の樽熟成。日本輸入全量で36本限定というあまりの少なさから、サンプル試飲も許されておりません。以下はW&S誌とジョエル・ピーターソン自らのコメントです。

Ravneswoodより 【テイスティング・ノート

「The 2012 Belloni Vineyard Zinfandel displays dried fl owers and perfume with nice spice and incredible fruit. It has good weight and lively acid.」 (Joel Peterson)

Wine & Sprits (2015.2)より 【W&S94点

「Ravenswood winemaker Joel Peterson has worked with Belloni Vineyard since 1991, a site planted around 1900 with an unusually high proportion of mixed blacks, particularly the red-fleshed alicante bouschet. In 2012, the vines produced the apotheosis of Russian River zin: a cool, minty aroma sets the tone, sinking through layers of refreshing blue fruit, savory sage and olive skin toward tannins that feel pulled from fissures in rock. It’s zinfandel at its most sophisticated and cool rather than sweet and obvious, a wine to lay down for a decade or more as it ages toward silky, pristine integration.」 (2015 Zinfandel of the Year)



余談ですが、パーカーが試飲したレーヴェンズウッドの歴代銘柄のうち、史上最高スコアを排出しているのも実はベローニだったりします(↑画像/タイ記録)。ヴィンテージは'92年で、当時彼は「スーパー凝縮フレーバーの果実爆弾」と絶賛していました。対して上記のワイン&スピリッツ誌のコメントを見る限りでは、現在では他レーヴェンズの傾向同様、よりスタイリッシュなスタイルになり、ベローニに関しては更に冷涼なイメージとスパイス、タニックさを持つ、濃さよりも多彩な複雑さで魅せるジンになっているようですね。なお、当たり年よろしくWE誌でも【92点】【Cellar Selection】のダブル受賞となっております。因みにワイナリーではこの'12年どころか、日本未着の'13年すらも完売済み。凄まじい人気っぷりです。

葡萄樹以上に ”老いてなお盛ん" …のジョエル・ピーターソン。相変わらずジンファンデル愛を貫き続け、最近リニューアルされた公式サイトでも、自己紹介ページが「Introduction」ではなく「introduction」になっていました。40周年を迎えて全米No.1作品を排出したジンの帝王は、健在です。

その該当作の国内オーナーは最大でも36名様オンリー。日本にこれしか無いのですから。その一人になってみませんか??

【USR】【ZIN】
■表示数限り(最終在庫)です。
■ワイン&スピリッツ誌94ポイント
└2015全米ジンファンデル・オブ・ザ・イヤー受賞


商品番号  79295 Ravenswood Belloni
価格5,380円 (税込 5,810 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取





レーヴェンズウッド ジンファンデル "オールド・ヒル" ソノマヴァレー [1993]

商品番号  82261 Ravenswood Old Hill
価格7,980円 (税込 8,618 円) 送料別
完売致しました。有難う御座いました!

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
  • 店頭受取
■表示数限り(最終在庫)です。
■パーカーポイント90点
■画像はサンプルです。
【USR】【CAB】
飲んだことあります?「90年代の」レーヴンズウッド。

※こちらのワインはご注文後に仕入れを行う「受注発注品」です。当ページにてご注文頂けました場合でも、輸入元在庫が完売の際はお届けすることができません(欠品の際はメールにてご連絡させて頂きます)。ご了承の程宜しくお願いいたします。
レイヴェンズにより最上位に格付けされるライン「ヴィンヤード・デジグネイツ」にはさらに10作品ぼどが存在します。その頂点に立つボトルこそが、今作 『オールド・ヒル』。最も重要性の高い、レーヴンズ旗艦キュヴェであり、今回はしかも貴重な90年代を入手してまいりました。1851年から続くソノマ・ジンのストーリーテラーであり、その歴史を現代にこうして楽しめる感慨深いボトルです。

>>造り手・ワイン詳細はこちらをご覧下さい




 お気に入りページに追加



▼配送料金
・送料について→ [ 詳細 ]
 (クール便は10本1梱包)
送料無料ワイン多数ご用意しております。

▼配送日時
・着日のご指定が無き場合は、可能な限りの最短着日にてお届けします。どんなに遅くとも4営業日以内には必ず発送いたします。

・着日をご指定頂く場合は、ご注文日より4営業日以降〜2週間以内にてお願い致します。

・翌日配送など、お急ぎの場合はご注文前にお電話・メールなどでご相談ください。

▼エコ配送にご協力下さい
・当店では省資源化のため、梱包材および緩衝材にワイナリ・輸入元からのダンボールなどをリサイクル使用しております。ギフトでのご利用の場合は>>こちらより化粧箱をご利用下さいませ。

・省資源化のため、ワイン解説書や広告などの印刷物は、納品書を除き一切お入れしておりません。また一部例外(※)を除き、ワインへのパッキン巻きを行っておりません。エコ配送にご協力頂ければ幸いです。

※例外的にパッキン巻きを行う場合
a.)1本でのご注文の場合
b.)ご贈答用の場合
c.)出荷時に既にパッキンが巻かれていた場合
d.)お客様よりご指示があった場合

>>配送について詳しくはこちら


▼クレジットカード

・上記のクレジットカードがご利用可能です。
・お支払い回数は1回・リボ払いとなります。
・SSL暗号化通信にてカード情報は保護されます。

・オンライン認証のため、当店からご利用控えの発行は行っておりません。カード会社様からのご利用明細書をご覧ください。

▼代金引換
・お支払いは現金のみです。
・代引き手数料が別途かかります。

>>お支払いについて詳しくはこちら


▼お酒は20歳になってから
・未成年者への酒類販売は固くお断りします。

▼プライバシー保護
・当店ではお客様よりお預かりしました個人情報を、当店以外の第三者に譲渡・公開する事は一切ございません(警察・裁判所など公的機関からの提出要請があった場合は除きます)。どうぞご安心してご利用下さい。

▼カード・セキュリティ
・当店でのクレジットカードご購入情報は高度な暗号化通信により保護されております。安心してショッピングをお楽しみ下さいませ。

>>SSL暗号化通信について詳しくはこちら


・柳屋(Esprit du Vin YANAGIYA)は東京・神田にある1936年創業のお酒屋さんです。1994年にワイン専門店に転換、2000年にネット通販を開始、2004年に楽天市場に出店させて頂きました。現在楽天には1,000店以上の沢山のワイン・ショップが御座いますが、弊社はお蔭様で…

▼【加州優良店】2年連続受賞(3店のみ)


▼ランキング【米5部門同時1位】


▼バイヤー選手権【全国5位】(単品部門)


上記各賞を受賞させて頂きました。心より御礼申し上げます。誠に有難う御座いました!

>>ヤナギヤについて詳しくはこちら