ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

オチガビ キュヴェ カベルネ[2015]OcciGabi Cuvee Cabernetオチガビ ワイナリー 余市OcciGab…

ギフトBOX

カテゴリトップ > 北海道ワイン
カテゴリトップ > 北海道ワイン > オチガビ ワイナリー

日本海に面した余市町は、道内一のぶどう産地です。
そんなぶどう畑が広がる山あいの地に,佐沢雅美さんと落 希一郎さんが経営する、(株)OcciGabi Winery(オチガビワイナリー)が誕生しました。
北海道のワイン文化の発展とレベルUPをはかれると、北海道関係者は大喜びいたしました。

「日本一のワインぶどうの産地に、美しいワイナリーを作りたい」

と、余市町産のぶどうでワイン造りを始めたお二人です。
というのも、余市町内で収穫されたぶどうの多くが、大手ワインメーカーや他地域のワイナリーに出荷され、地元ではワイン造りがそれほど盛んではないからでした。

北海道のワインというと、空港で売られているお土産ワインのイメージが強かった…
加熱処理した、風味が少ないワインが多かった。

しかし、これからは違います。凄い人が来ました。

「余市のぶどう畑は美しい。ここなら、ワインを町の産業にできるのではと思い、残りの人生を賭けようと決めました」 と話す落さんは、西ドイツ国立ワイン学校卒業後、北海道や長野県でワイン造りに携わってきました。平成4年には、新潟県巻町 (まきまち)(現新潟市)にワイナリー「カーブドッチ」を設立。
ぶどう畑や醸造施設、レストラン、ホテルなどを整備しその名前は広く伝搬しました。

その情熱は、津軽海峡を超えました。

佐沢さんと落さんは、町内に約3ヘクタールの土地を購入し、平成25年5月、ワイン用ぶどうの栽培を開始。11月9日には、ワイナリーとレストランをオープンしました。

地下の発酵タンクは全てステンレスの最新式で優れた温度管理を行っております。
とにかく、清潔な醸造設備に驚きます。
樽熟は全てフランス産の一流メーカーのバリックを使用しております。
その設備や佇まいは、ナパヴァレイ、KENZOワイナリーに似たようなイメージです。


これほど素晴らしいカベルネを北海道で探すのは無理!
香りも豊かで、ふくよかなタンニンと、高い新樽比率に負けないコクを持っております。
抜栓後、デカンタージュして1時間後から真価を発揮して来ます。
オチガビを知るにはカベルネです。


オチガビカベルネ


オチガビ キュヴェ カベルネ[2015]
OcciGabi Cuvee Cabernet
オチガビ ワイナリー 余市OcciGabi Winery


価格
3,800円 (税込 4,104 円) 送料別
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
北海道のクオリティワインを代表する、余市町オチガビワイナリーのラインナップとラ・ブリックのお料理を合わせたディナー会を開催しました。
国産ワインのイヴェントとしてはラ・ブリックで初めてとなり、 北海道のワインシーンに一石を投じたオチガビの魅力に迫るディナーは、オチガビセレクション6アイテムが登場しました。

オチガビワイナリーは、誰でも見学できるワイナリーです。
まるでナパヴァレィを彷彿させる雰囲気に酔いしれるでしょう。

名称未設定-2余市の町は、古くから漁業と果物作りで栄えてきました。大きな暖流である日本海流は、この地に海の幸をもたらすと共に、果実の栽培にとって大切な温和な気候も与えてくれました。りんご、食べるぶどう、さくらんぼ、プルーン等に加え、ここ30年はワイン専用のヨーロッパ系のぶどうが生垣のような栽培法で作られ、栽培農家数は40軒、総面積も110ヘクタールとなりました。これは実は、日本一の数字なのです。なだらかな丘陵地帯がワインぶどうで覆われ、海の幸に恵まれた湾がその前面にある。この構図は長期的に見て日本一どころか、世界有数のワイン地帯作りのベースとして誠に申し分ありません。

私自身のワイン作り人生は曲折の多いものでした。20代半ばで西ドイツの国立ワイン学校に学び、ウィーン郊外オーストリアの国立醸造所でも研修を受けました。1977年に彼の地より持ち帰った40のヨーロッパ系ワイン用ぶどう品種を、最初は岩見沢と留萌の中間点にある浦臼町で育て、1988年からは長野県北部に転身。更に1991年から2012年の足かけ22年間は新潟市の砂地で、主にフランス・ボルドー地方の主力品種であるソーヴィニョン種のぶどう作りに精を出しました。

新潟でのカーブドッチの事業は一応の完成をみましたので、これで一区切りととらえ、人生の残りの20年程のワイン作りを、どこですべきかと考えました。その答えは意外と簡単でした。ドイツより帰国して30年の間に、私の持ち帰った品種が一番栄えているところ、それが余市町でした。40人のワイン用ぶどうの畑を作っていらっしゃる農家の方々にはとても頭が下がります。その景観は本場ヨーロッパよりもきれいな程です。「おいしいワインはきれいなブドウ畑から作られる」、と教えて下さったドイツの教授達の言葉がよみがえります。

現在ぶどうを作っていらっしゃる農家の方々、そして新たに入植してぶどうを植え、ワイン作りを目指す方々。私共のワイナリー運動が単なる企業活動に終わるとは思えません。日本一のワイン用ぶどう地帯、余市に於いて、覇を競いながら美しいワイナリー作りにいそしむ。町をあげての大きなうねりが今始まりました。

代表取締役 佐沢 雅美  専務取締役 落 希一郎
オチガビ HP 引用

北海道 余市 オチガビワイナリー&レストラン
営業時間のご案内
  ●11:00〜17:00 ショップ・ティーラウンジ
  ●11:00〜16:00 レストラン
レストランディナーは前日までのご予約制となります。   ●17:00〜20:00(L.O 19:30 )
年中無休で営業しております。

余市の丘に建つワイナリーで、ワインのティスティングとお食事が出来るプランなども、ご予約で可能です。
4人以上のお申込みで、地階特別試飲室にてグラスワインも飲みながら、ナパヴァレィさながらのワイナリーツアーも受付けしております。
お問い合わせ 株式会社オチガビワイナリー
0135-48-6163



[ 配送について ]

ご注文頂いてから商品ページに
ご案内がない場合は1〜4日以内にご発送いたします。
お急ぎの場合はご到着指定日をご注文時に ご記入くださいませ。

[ 在庫について ]


ホームページ上の商品は実店舗と並行して販売いたしております。
在庫の管理には細心の注意をはらっておりますが、実店舗との売り違いによりご注文いただいた商品が
実際には売り切れという場合がございます
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

その際には、大変申し訳ございませんがキャンセル処理をさせていただきます。

写真と実際の商品のヴィンテージは異なる場合がございます。
商品説明にヴィンテージが明記されていない商品についてはお問い合わせくださいませ。
ラベル・デザインは予告なく変更になる場合がございます。



ウイスキー、ギフト用セット商品など店頭にはございません。
ご来店前にお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。


【ワイン配送に関するご注意】  

 クール便のオススメ  
6月〜9月のトラック配送は、通常便だと30度を超える車内温度に長時間さらされしまう可能性あります
かなりの確率でワインにダメージを与えてしまうのが予想されます。  よってクール便をご利用お願いいたします。

クール便をご指定されなかった場合の、ワインのダメージにつきましては責任を負いませんので
あらかじめご理解頂きますようお願い致します。 (別途+210円かかります)

7月〜8月の間の通常便でご注文頂いた分に関しましてご発送先の
天候によって当店の判断により全てクール便に修正してご発送させていただきます。
  (別途+210円かかります) その際、お客様に確認のご連絡は致しませんのであらかじめご了承くださいませ。

配送料全国一律600円!