ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


小物やインテリア雑貨、キッチン道具から懐かしの玩具まで。和風アイテムを取り揃えたお店、和敬静寂

営業日カレンダー
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
2022年6月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
【季節のイベント】飾れる!遊べる!端午の節句 皐月飾りの小物を集めました

カテゴリトップ > 食器・キッチン > 酒器・アルコールグッズ
カテゴリトップ > 季節のイベント > 和雑貨桜特集
カテゴリトップ > 贈り物・ギフト特集
カテゴリトップ > 季節のイベント > 和雑貨正月準備品特集 > お正月の食器
カテゴリトップ > 日本の工芸品 > 北陸 > 22.富山県Toyamaken

高岡漆器

螺鈿ガラス

透明感と硬質な美しさ、様々な光を通して表情を変える楽しさ、音の響きといった特徴を持つガラス素材に、高岡漆器の代表的な特徴の一つである螺鈿技法を取り入れ、漆で仕上げたのが「螺鈿ガラス」です。
ガラスを通して見える、貝独特の虹のような輝きと、漆のもつ温もりが合わさることにより、和と洋の美しさの融合、伝統と現代があわせもつ、高級感あふれる逸品となりました。

螺鈿ガラス

高岡漆器

高岡漆器は、江戸時代の初め(慶長14年(1609年))、加賀藩主二代目前田利長が、高岡市に高岡城を築いた際、武具や箪笥、膳など日常生活品を作らせたのが、始まりです。
その後、中国から堆朱(ついしゅ)、堆黒(ついこく)等の技法が伝えられ、多彩な色漆を使って立体感を出していく彫刻塗、錆絵(さびえ)、螺鈿(らでん)、存星(ぞんせい)等多彩な技術が生み出され、高岡漆器を有名な漆器産地として発展してきました。
これらの技法は、高岡の祭りで使われる絢爛豪華な御車山(みくるまやま)に集結され、町人文化の中にしっかりと根づき発展してきました。
昭和50年(1975年)に国の「伝統的工芸品」の指定を受けました。

螺鈿

正応院御物にも遺されている天平以来の卓越した伝統工芸技法の一つです。
あわび貝など、虹のような輝きをもった貝殻を約、0.1mmの薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせて、山水や花鳥を表現する技法は、高岡の代表的な技法の一つであり、華麗優美な漆器として、1975年に国の伝統工芸品として指定をうけています。

▼螺鈿ガラスの美しさを動画でご覧ください▼


高岡漆器 螺鈿ガラス



高岡漆器螺鈿硝子徳利金桜・朱富山県伝統工芸品Takaoka-shikkiradenglasssakecupsakazuki

クリックで拡大

高岡漆器螺鈿硝子徳利金桜・朱富山県伝統工芸品Takaoka-shikkiradenglasssakecupsakazuki

クリックで拡大

高岡漆器螺鈿硝子徳利金桜・朱富山県伝統工芸品Takaoka-shikkiradenglasssakecupsakazuki

クリックで拡大



高岡漆器 螺鈿硝子 徳利 金桜・朱 富山県伝統工芸品 Takaoka-shikki raden glass sake cup sakazuki

商品番号20010786
価格
8,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
現在の在庫は4個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
店長のオススメコメント
伝統工芸品高岡漆器から螺鈿をもちいた特殊なグラス「螺鈿グラス」を入荷しました。
これを眺めながらの1杯は格別です。
日本酒が好きな方へのギフトにオススメ。

【螺鈿ガラス】

透明感と硬質な美しさ、様々な光を通して表情を変える楽しさ、音の響きといった特徴を持つガラス素材に、高岡漆器の代表的な特徴の一つである螺鈿技法を取り入れ、漆で仕上げたのが「螺鈿ガラス」です。
ガラスを通して見える、貝独特の虹のような輝きと、漆のもつ温もりが合わさることにより、和と洋の美しさの融合、伝統と現代があわせもつ、高級感あふれる逸品となりました。

●高岡漆器
高岡漆器は、江戸時代の初め(慶長14年(1609年))、加賀藩主二代目前田利長が、高岡市に高岡城を築いた際、武具や箪笥、膳など日常生活品を作らせたのが、始まりです。
その後、中国から堆朱(ついしゅ)、堆黒(ついこく)等の技法が伝えられ、多彩な色漆を使って立体感を出していく彫刻塗、錆絵(さびえ)、螺鈿(らでん)、存星(ぞんせい)等多彩な技術が生み出され、高岡漆器を有名な漆器産地として発展してきました。
これらの技法は、高岡の祭りで使われる絢爛豪華な御車山(みくるまやま)に集結され、町人文化の中にしっかりと根づき発展してきました。
昭和50年(1975年)に国の「伝統的工芸品」の指定を受けました。

●螺鈿
正応院御物にも遺されている天平以来の卓越した伝統工芸技法の一つです。
あわび貝など、虹のような輝きをもった貝殻を約、0.1mmの薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせて、山水や花鳥を表現する技法は、高岡の代表的な技法の一つであり、華麗優美な漆器として、1975年に国の伝統工芸品として指定をうけています。

仕様

サイズ:φ7.7×高11.5(cm)
容量:210ml
重量:120g
化粧箱入り
ギフトラッピング承ります
ラッピングをご希望のお客様は、ラッピング用品も同時にお買い求めください。
この商品は、以下のラッピングが可能です。
 ◎和紙包装紙 50円



おすすめ食器・テーブルウェアブランド

  • 馬場商店
  • ますや
  • 廣田硝子
  • まえじゅう漆器


  • ギフトラッピング承ります
  • 税別10,000円以上送料無料
  • 海外発送承ります

We are shipping overseas

We use international shipping to ship overseas.
Has been shipping for more than 10 years. rest assured.

Click here for the English shop page.

Shop details from here.

●商品写真の色味について

商品写真は、実際の品物の色に近づけるよう努力をしていますが、ご覧いただいているパソコン・モニタ環境により、多少色味が違って見える場合があります。予めご了承ください。



価格3,190円
価格17,600円
価格2,200円
価格1,650円
価格1,969円
価格2,750円
価格1,760円
価格7,150円
価格2,860円
価格3,850円
価格275円
価格3,080円
価格1,100円
価格1,650円
価格2,750円
価格2,200円
価格2,750円
価格770円
価格2,420円
価格418円
価格2,200円
価格13,970円
価格4,400円
価格15,290円
価格1,045円
価格770円
価格2,310円
価格1,265円
価格11,000円
価格6,600円
価格770円
価格1,320円
価格330円
価格418円
価格748円
価格440円
価格3,520円
価格3,630円
価格1,320円
価格770円
価格3,520円
価格495円
価格968円
価格1,430円
価格385円
価格880円
価格770円
価格550円

買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談