現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



琥珀に閉じこめられた太古の昆虫

三葉虫……Trilobites……体が三つの葉にわかれているという意味でこんな名前が付きました。カニやエビと同じ節足動物の仲間だそうです。三葉虫は古生代、カンブリア紀……今から五億年以上昔の地球上に生息していたのですが、古生代末には他の多くの動物と同じように死滅してしまいます。いったい、何があったのでしょう?

永い間地中で眠っていた三葉虫が化石となって私たちの前に姿をあらわしました。母岩に抱かれて眠る三葉虫は、あなたを古代への夢に誘ってくれるはずです。

並び替え

 1件 〜 2件 (全 2件) 



 
三葉虫 (エルラシア)
3,080円 

三葉虫(エルラシアキンギ)
3,080円 

 

1件 〜 2件 (全 2件)

※商品ページの更新が定期的に行われているため、検索結果が実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
予約商品  定期購入商品  頒布会商品



フリーストップ三角プリズム
フリーストップ三角プリズム
ウミホタルの発光観察実験セット
ウミホタルの発光観察実験セット
石の絵具<装丁版>
石の絵具<装丁版>
蛍光鉱物標本(長波)10種
蛍光鉱物標本(長波)10種
第三惑星地球の岩石・鉱物セット
第三惑星 地球の岩石・鉱物セット 30種
枠付き偏光板2枚組
枠付き偏光板 2枚組

 お気に入りページに追加