現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(土)9:59まで このショップに投票する




初めての方へ

静岡県掛川市で さつまいもを作って60年以上の田中商店です。
静岡県掛川市のさつまいもは泉13号という黄金で甘い品種。
それを天日干ししてより甘みを引き出しています。
美味しい静岡の国産干しいも…ストーブの上であぶって食べたら最高です。

創業大正8年 干しいものたなかやでございます。
干しいも発祥の地「ふじのくに」で干し芋を作り続けて90年。
全て手作業にて手間暇かけて心を込めた愛情たっぷりのほしいもをおつくりしています。
国産で無添加なので安心安全。お子様のおやつにピッタリです。
当店では全てが手作業なので、干しいものやわらかさ,長さ,甘さ,粉の吹き方などが一定ではございません。
あらかじめご了承を御願い申し上げます。

干しいもへの想い

さつまいも 遠州地方は温暖で乾燥していて日照が強く、干しいもづくりには最適な地方で、昔から干し芋作りが盛んです。

たなかやの干しいもは、自家栽培されたさつまいも、べにはるか(紅はるか),クイックスイート,泉13号を使用し、手作業にて作られています。

特長は、無添加の自然なそのままの甘さ。
手作業で袋詰めしており、袋の中でも蜜が出るほど、蜜の多い干しいもです。

・べにはるか(紅はるか)は、鮮やかな「紅」色の外観と、他の一般的なお芋と比べ「はるか」に糖度が高いことから、名付けられました。
安納芋とも比較される有名なお芋で、上品な甘さを感じさせてくれます。

・クイックスイートは新品種のさつまいもで、粘質が高くねっとりとしたみずみずしい食感です。
短時間でも甘くなり、冷めても食味が優れており、干し芋にピッタリです。

・泉13号は干しいものために開発された品種で、白い見た目が特徴です。
蒸すと身が鮮やかな黄色になり、甘みが強くなります。

そのままでも美味しく、あぶって食べるとさらに美味しい干し芋。
国産の無添加で安心安全な自然の甘みと栄養価は、小さなお子様からお年寄りまで、健康的なおやつとしてお召し上がり頂けます。

干し芋の食物繊維で血糖値コントロール

干しいも天日干し 秋から冬にかけて、さつまいもがおいしくなる季節です。さつまいもは身近な食品ですが、実はたくさんの栄養素を含んでおり、健康維持に役立つ性質があります。その一つが食後の血糖値の上昇が穏やかであるということで、糖尿病が気になる方におすすめです。

さつまいもは、食物繊維が豊富なため、体内でゆっくり消化・吸収されます。そのため、食後の血糖値の上昇が穏やかになります。ごはんや芋、麺類などに含まれる糖質は口から入ったあと、小腸でブドウ糖に分解、吸収されます。そして血液中に入り、すい臓から分泌される「インスリン」というホルモンによって前身の筋肉などに取り込まれ、エネルギーとして使われます。
ブドウ糖は私達が生きていくうえで欠かせないものなのです。

干し芋一口サイズ 食後は誰でも一時的に血液中のブドウ糖が増えますが、特に問題はありません。ところが、糖尿病の危険性が高い「糖尿病予備軍」の人では食後の血糖値が急激に高くなる傾向があります。これを「食後高血糖」といいます。食後高血糖はインスリンが不足したり、働きが悪くなったりするためにおこると考えられています。こうした食後高血糖を繰り返しているとやがて糖尿病になる可能性が高いとされています。
さつまいもは、でんぷんを多く含み、主食にもなる食材でありながら、食物繊維が豊富なことから、ゆっくりと吸収されるため、血糖値の上昇が穏やかです。
また、ブドウ糖の吸収を遅らせる働きのある「クロロゲン酸」というポリフェノールが多く含まれていることも見逃せません。
ですから干しいもは糖尿病予備軍の人にぜひお勧めしたい秋の味覚といえます。

抜粋:医院の会報誌より



 お気に入りページに追加