現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



営業日カレンダー
2020年9月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
2020年10月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ



岐阜長良・天然醸造味噌・醤油蔵元 山川醸造のこだわり

一、清流長良川の伏流水を仕込み水に

二、100年以上受け継がれる昔ながらの杉の木桶を使って

三、二年を超える長期熟成 旨味たっぷり漆黒の溜りができる

たまりはしょうゆの原点

鎌倉時代に中国から日本へ径山寺みそが伝わり、その製造過程において桶の底にたまった汁で食物を煮るととても美味しいことが発見されました。この「たまり」がしょうゆの始まりといわれています。この偶然と日本の風土がめぐりあって、日本を代表する調味料しょうゆが登場しました。

美濃のたまり・醤油

「たまり」は原料の8〜9割に大豆を使用し東海三県だけで造られています。それに対し「しょうゆ」は全国各地で造られ、原料は大豆と小麦が半々です。
 仕込みの水の量もたまりはしょうゆの約半分、その上およそ二年の歳月をかけて杉の木桶で熟成させてあります。そのお陰で色合いは濃くなりますが、まろやかでコクのある美味しさがたまり醤油「みのび」の魅力となっています。そして、このたまりの製法を受け継いでお醤油の良さを引き出したのが「西心」です。

「水」にこだわります。

「水」は生命の基本です。同様にお醤油の美味しさも「水」抜きでは語ることができません。弊社では鵜飼で名高い清流長良川の伏流水を、特殊なセラミックスで更に浄化し、活性化し、仕込みの水として使用しています。それはお客様の大事な命を預かる者として「美味しさ+安全+健康」を根本から考えた結果なのです。百年以上もの昔から今も使い続ける杉の木桶、昔ながらの伝統的な製法、大豆、小麦、塩、そして最高に美味しいお水が醸し出す芳醇な味をお楽しみください。

8,000円以上お買い上げで送料無料


 お気に入りページに追加