現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



夏季休業のお知らせ 8/10-8/18の期間、配送はお休みとなります。ご注文はお早めに!

毛穴の黒ずみ肌にオススメのスキンケア

毛穴の黒ずみ肌の特徴

毛穴の色が黒っぽい、触るとザラザラしている

説明

古い角質や皮脂が毛穴に詰まり、それがうまく代謝されずに空気に触れて酸化してしまうと黒ずみになる

毛穴の黒ずみの種類

・汚れ詰まりタイプ
・毛穴広がりタイプ
・オイリータイプ
・メラニンタイプ

朝のスキンケア

朝の洗顔からメイク下地まで

1

寝ている間の変性皮脂を洗顔する
リファイニングジェルを4プッシュ分、「乾いた手」に取り、「乾いた肌」になじませて2分おきます。
その後、マッサージして洗い流します。この時こするようにマッサージしないでください。ほとんど触れてないぐらいの 無圧マッサージでOKです。
スポンジチーフなどで拭き取るとすすぎが簡単です。

2

真皮の細胞活性/角質ケア
洗顔後のクリアな素肌にフルーツ酸を染み込ませ、真皮の細胞活性/角質ケアを行います。
薬用アルファローションを3プッシュ分手にとり、 顔全体になじませ軽くパッティングします。首にもなじませて下さい。
なじませたローションが乾くまで待ち、もう一度繰り返します。

3

ビタミンCでメラニン色素の生成を抑制
VCエッセンスに配合されている ビタミンC誘導体はもっとも代表的なメラニン生成抑制剤として古くから重宝されてきました。
メラニンはドーパ、ドーパキノン、メラニンという順番で変化するにつれて黒さを増しますが、 ビタミンC誘導体はドーパキノンをドーパに逆戻りさせる(還元する)ことができます。
また、濃い色の酸化型メラニンを還元して、色の淡い還元型メラニンにすることで毛穴の黒ずみなどを薄くする作用も期待できます。
濃度が高く、肌への浸透力が高い「ビタミンC誘導体」が配合されている VCエッセンスを気になる部分に馴染ませます。

4

お出かけ前の紫外線対策
メイクをする前に、SPF12のメイクベースで紫外線対策とメイク下地を作ります。
メイクベースを小豆2粒程度手に取り、顔、首になじませます。 メイクしない場合でも日焼け止めとして、ここまで行ってください。日焼けは美容の大敵です。

夜のスキンケア

メイクをしっかり落とし、洗顔+マッサージを行います。

1

お風呂に入る前にメイクオフ
お風呂に入る前に、リファイニングジェルを4プッシュ分、 「乾いた手」に取り、「乾いた肌」になじませて2分おき、洗い流します。
この間にじわじわと毛穴、汗口、角質層までジェルが入り込み過酸化資質やメイク、その他の汚れを溶かし出します。
軽くマッサージし固くしぼったスポンジチーフでふき取るか 洗い流します。洗い流す時にはタオルで水分をしっかりと取ります。

2

湯船でマッサージ+洗顔
すぐにもう1度リファイニングジェルを4プッシュ分なじませて、そのまま入浴します。 湯船に浸かり、のんびり5分間軽くマッサージして下さい。その後洗い流します。
これでクレンジング/洗顔/毛穴パックが完了です。

3

ビタミンCでメラニン色素の生成を抑制
濃度が高く、肌への浸透力が高い「ビタミンC誘導体」が配合されている VCエッセンスを気になる部分に馴染ませます。

4

真皮の細胞活性/角質ケア
洗顔後のクリアな素肌にフルーツ酸を染み込ませ、真皮の細胞活性/角質ケアを行います。
薬用アルファローション を3プッシュ分手にとり、顔全体になじませ軽くパッティングします。首にもなじませて下さい。 ローションをより浸透させるために、ローションマスク のご使用をオススメします。

5

肌の保湿、肌表面を乾燥から守る
UPLゲルを2プッシュ分指先にとり、 乾燥しやすい目のまわりから顔全体首にもなじませます。
なじませた美容液が乾くまで待ち、もう一度繰り返します。

使用したスキンケア商品





 お気に入りページに追加

ページ・トップへ