現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


アンドフェブ楽天市場 東京から古き良きアメカジスタイルを提案するセレクトショップ



international shipping service
 
レフトナビ
 
NEW ARRIVAL



スタッフ募集!

メイドインUSA・アメリカ製特集

サイズの採寸方法

サイズの採寸方法




   

タピール/TAPIR
タピール/TAPIR

タピール/TAPIR タピール/TAPIR   [Germany.]
タピール/TAPIRは、
皮革ケア用品を製造しているドイツの会社です。
■始まり

タピールは、1983年にドイツ中部ニーダーザクセン州、ハルツ山地にほど近い小さな村に誕生しました。当時学生だったボードーは、小さな悩みを持っていました。それは、靴磨きでした。大切な靴を磨きたいのに、天然素材だけで作られたワックスがなかったのです。いろいろなワックスを試したり、あちこち探してもみました。でもたいていのワックスは、いやなにおいがしたり、石油系の染料が入っていたりしていました。そこでボードーは、友人たちとともに自分達でワックスを作ろうと考えたのです。

■調査と研究

ボードーたちは、まず皮革用のワックスはどのようなものだったのかを調べました。製造に関わっている人たちに尋ねたり、多くの文献をあたったり。そしてついにタピールの靴クリームの基礎となった19世紀の古いレシピを見つけました。当然のことながら、革をどうケアしたらいいかは、革を使っていた長い歴史とともに存在していたのです。でも、当時のレシピはあまりに古く、再現するのは簡単ではありませんでした。でもボードーたちはあきらめませんでした。試行錯誤の末、ようやく納得のいくものが出来上がりました。そして、天然の素材だけが皮革にとって最良のケアになるということに彼らは気付いたのです。

■ワックスの今昔

巷で売られているワックス製品のほとんどは、新素材のワックスや石油系のオイルや有機溶剤、タール色素などを含み、石油化学系の乳化剤や酸化防止剤などが含まれています。しかしこれらは、石油が登場するまで存在すらしていなかったものです。ところが石油系の素材には、残念ながら「利点」がありました。価格が安価で、製造が簡単で、大量に生産するためには好都合だったのです。皮革製品の大量生産・大量消費ともあいまって、これらのものがたくさん作られるようになりました。しかしこれらの素材は環境に、そしてまた人体にも有害な影響をもたらします。それだけでなく、自然素材である革にとっても、柔軟性をなくしたり、ひび割れの原因となったり、悪影響を与えてしまうのです。ところで、人間が皮革を使ってきた歴史はこれとは比較にならないほど長いものですが、それではこうした製品がなかった昔、人々は何をどうして革をケアしていたのでしょう? そう、タピールが追求しているのはそこなのです。

■靴磨きを楽しむ

こうして、自然とともに歩んできた人間の長い歴史を基礎に、天然素材だけを使った製品を作りはじめたタピールは、今年で21才。今も、原産地が確かなだけでなく、採集・精製もそれぞれに適した方法で行なわれ、そしてまた品質も優れた原料素材を追求しています。こうした原料である自然のワックスやオイルは今日の私たちには、なじみの薄いものになってしまっているかもしれません。しかしそのすべてが、長い時間の中で私たちの先祖が培ってきた、いわば人間の知恵なのです。それは革にとって何が本当に必要なのかを追求するための長い研究の過程でもあったのです。タピールはその成果を現代に取り戻したいのです。そしてそれは、靴磨きが楽しくなる、ということでもあるのです。

■タピールの考え方

本当に必要なものは何か
製品の目的のために必要な素材しか使いません。また素材の特性を生かす方法で製品化しています。

素材へのこだわり
それぞれの植物性原料は、すべて有機栽培されたものを使い、また遺伝子組み替えされたものは使いません。

動物の保護
タピールは動物愛護の立場に立っています。製品の開発製造にあたって、動物実験の実施も委託もしません。
また、ドイツ自然保護連盟の活動を積極的に行っています。さらに、南アメリカに生息するバクの保護基金を支援しています。

環境保全
タピールは環境負荷の軽減のために努力しています。それは、製品作りだけではなく、企業活動においても同じです。

情報開示
タピールは積極的に情報を開示します。製品について、その原料、使用目的、産地など。お教えできないのはレシピだけです。

経営姿勢
タピールでは、タピールで働くメンバー全員が経営に参加しています。
そうすることで、企業の行き過ぎを是正し、利潤追求に走ることをくいとめています

支援活動
タピールは、ネパールでらい病院の活動を支えています。

「本当に必要なものは何か?」――タピールの製品作りの基本です。




The Very Best of Smaclo




アンドフェブ
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-8-7-1F
tel&fax 03-5929-9757