現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【オリジナル限定】雪醸酒

商品検索

山形庄内の地酒

雪醸酒
雪醸酒 純米吟醸
 純米吟醸 / 720ml
雪醸酒 特別本醸造
特別本醸造 / 720ml
2008年に販売が始まった雪醸酒 昨年も秋から出羽三山の一つ、霊峰月山で冬季「間貯蔵しました。そして…長い間眠っていた清酒が今年もついに解禁!!
標高1,984mの高い所に寒い冬の間ずっと貯蔵されている雪醸酒は毎年味が微妙に変化します!
雪醸酒の由来は、月山・山頂で秋から翌年の雪解けの初夏まで置き忘れられたお酒を
飲んだところ美味しく変化したことを発見。
これがキッカケとなり、平成16年(2004年)から商品化を目指し試験的に貯蔵し、味の変化を調べ始めました。

本来清酒は月日が経過すると味が落ちてしまいますが、雪醸酒は冬季間貯蔵することで、コクと旨みが
増し、数値上でも旨み成分のアミノ酸が、通常市販の1.25〜1.55まで上昇したことが検証されました。
今年はどんな味になっているのか!?…ファンの方はもちろん、全国の清酒愛好家にお勧めします。


【雪醸酒】はこのようにして造られている
山形県鶴岡市の東側にそびえる山
月山(がっさん)の八合目にある小屋に、
雪醸酒(せつじょうしゅ)は昨秋に貯蔵されます。
そして、今春に冬の間眠っていた2種類の
お酒を運び出すのです。
標高が高く、冬になると気温が大変低くなる。
その環境では、
お酒の味が変化することが分かり、
2007年秋貯蔵・2008年夏販売を開始しました。
小屋の中で冬季間貯蔵する
月山八合目にある小屋 小屋から雪醸酒を運び出す作業
月山八合目から見た風景
月山(がっさん)
標高1,984m。山形県のほぼ中央にある山。
日本百名山の一つで、
湯殿山・羽黒山と共に出羽三山の一つにも
数えられている、
山形県を代表する山岳信仰の山です。

残雪が豊富な為、夏スキー(4月上旬〜7月末頃)が
可能な山としても有名です。

 お気に入りページに追加