現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



便利になっても同じとは限らない
《する》調理を台所に取り戻すべし


忙しい現在に生きていると、ああぁ、なんとか時短したいもんだ、楽をしたいもんだと思ってしまう。そして、そういった問題に知恵を使い、多くの製品やサービスが生まれるから、僕らの生活は勢い便利になり、日々楽になっていってるはずだけれど、いき過ぎも注意だと、そんなことを思う。ある道具が登場し便利で楽になる。本来の物は少しづつ忘れ去られ、気付けば、あまり見ない物になってしまっている。けれど、その新しい物と古い物、それらを使うのは、本当に同じ事なのか?というと、実は、そうでもない。コーヒーメーカーでいれたコーヒーとハンドドリップでいれたコーヒーはやはり全然違う風味であるし、サンダーで表面を加工した木材と鉋で仕上げた木材は全く違う光沢だ。ポットと薬缶で沸かしたお湯でもどこか違う気がする。鉄瓶なら尚更。そして鎌倉時代(もっと前?)から使い続けられ、ほんの少し前まで、日本のどの家庭にもあった擂鉢と擂粉木。今ではめっきり見る機会が少なくなった。その一つの理由として、ミキサーやフードプロセッサーに、そのお役目をとって替わられた事がある。しかしながら、フードプロセッサーは刻み、砕きはするが、すってはいない。同じ用途として台所で使われてはいても、やはり料理としては違う物になっている。胡麻も胡椒も粉末になった物を買わず、擂鉢ですれば良い香りがたつ。じゃが芋をふかし、ざっくりすり潰して作るポテトサラダもうまい。うどん屋でとろろを口にする事はあっても、自宅で長芋、自然薯をすって食べるなんて事は今やそうそうない。実際に自分ですると、同じ物なのか?と思うぐらいに味が違う。つみれも同様だ。擂鉢と擂粉木を使って食材をすると、香りが立ち、粘りもでて、フワっとやわらかくなる。僕ら日本人は、そういった作り方をした料理をきっと美味しいと思うのだ。フードプロセッサーとは一味違う。これは大変な道具を忘れかけていたぞ。東屋の擂鉢と擂粉木、見た目もいいから、そのままテーブルで使っても絵になる。だから使ってみよう!なんて思った節も無きにしもあらず。さぁ、擂鉢と擂粉木を使い何を作る?ちょっと迷ったら《高山なおみの料理》という本がおススメです。この本は擂鉢&擂粉木が和食だけでなく、もっと幅広い様々な料理に使える事を教えてくれます。思考を少し解放してくれるので是非所蔵しておいてください。忙しい現在ではあるけれど、ごまは外ですらずに家でするべし。

八寸

ボウルを選ぶなら大き目
と思うなら擂鉢も大き目
まず一つなら八寸か九寸


伊賀黄土を使い伊賀の職人が一点一点手挽きで作った擂鉢は、内側にも薄く釉薬が施されているので、櫛目に食材が残りにくく、水分や匂い、色素の染み込みが抑えられています。また、注ぎ口は二段口になっていて液体の切れがとてもいい。使い良いよう、ずっと使えるようにとても工夫された、東屋の擂鉢です。そして、擂粉木には山椒の木を使い、山椒の産地でもある和歌山県にて一本一本手で削り、組み紐がつけられ、少し洒落た感じに仕上げられています。今でこそ様々な材が使われていますが、古くから擂粉木の材料には堅く磨耗しにくい山椒の木が良材とされ、さらに山椒に含まれる成分は内臓器官の働きを活発にし、特に胃腸機能を高めるといわれています。その木の幹や枝をそのまま使用した、今では見慣れない姿、とても魅力的です。さて、サイズはどれがいいだろう。結局、擂鉢はするだけではない。その後、混ぜ合わせる事もするのだからボウルを選ぶ感覚に近いと思う。だから、大きいものでないと困るわけです。1975年の暮らしの手帖にも書いてました。小さくても7寸、出来たら9寸。でも、あまり大きいと収納に困るから、小さくしたい気持ちがどこかにあります。それで、使ってみてのお薦めは8寸です。世間的には7寸、6寸、5寸が人気順と聞きますが、混ぜるも含みで8寸。そしてタレ作りに5寸。この二つがあれば、困らないでしょう。もちろん、擂鉢は大は小を兼ねますので、9寸を手にするのも良いと思います。

使用上の注意を一点。

擂鉢の裏底はざらついているのでテーブルや調理台への傷付きを防ぐのにふきんや手ぬぐいを敷いて使うと良いですよ。少し濡らして使えば作業時に鉢を安定させる効果もあります。使用後の手入れにはぜひ棕櫚の束子で。そして目に沿って食材をかき集めることのできる木屋の薬味寄せもお忘れなく。

ちょっとした事は
もう良しとしよう


ちょっとした事は、もう良しとしよう。その方がよい物が作れるから。スコープで販売している伊賀の器は、作る季節、窯の火の回りにより、当然それぞれ表情が異なります。同じく伊賀の土と釉薬で焼かれました擂鉢も、その例に漏れず、一つ一つ焼き色に個性が見られます。特に内側の櫛目部分の色は、濃いベージュから小豆色の範囲で大幅な色の差がありますので、そちらは予め知っておいて下さい。そうしないと何もかも、味気ない工業製品ばかりとなり、樹脂製品に台所を制圧されちゃうよ。どちらがいいかは選ぶ人次第ですけれど。

七寸

2021年7月26日
擂鉢七寸でバジルペースト


バジルが旬のようで、スーパーでも青々とした葉が詰まった大袋をよく見かけます。毎年、気になりつつもミキサー持ってないし~とスルーしていたのですが、そう言えば擂鉢があったのだったと気付き、この夏こそツクッターレ、ジェノベーゼ。ネット検索しておいた、擂鉢で作るバジルペーストレシピを頼りに、とうとう大袋ゲット。先日初めて擂鉢を使って作ってみました。松の実を擂った後、バジルの葉を入れて更に擂る。という簡単手順。擂る、擂る、擂る時、擂れば、擂れ。サ行変格活用を唱えながら擂りまくること10分程で、無事ペースト状になりました。オリーブオイル、塩、パルメザンチーズを混ぜたらパスタを絡めて完成!擂る作業の前に、葉を包丁で細かく刻んでおくと時短になり楽チンらしいのですが「金物を使わないバジルペーストは香りが違う」と書いてあった一言を信じ、擂鉢と擂粉木、すなわち、土と木だけで葉を潰して原始的に仕上げてみました。ミキサーと比べていないので、香りの違いについては分かりませんが、市販の混ぜるだけのバジルペーストしか知らなかった私にとっては衝撃的な爽やかさ。フレッシュな香りで、ムシムシした暑さも吹っ飛ぶジェノベーゼを味わえて大満足でした。使った擂鉢は七寸。ざっくり4人分のバジルペーストが出来上がりましたが、擂鉢でそのまま和えるならパスタの量は2人分くらいが混ぜやすいと思います。(スコープ酒井)


並び替え

 1件 〜 34件 (全 34件) 

売り切れ


売り切れ

【0024】東屋 / 擂鉢 三寸
3,630円 

【0025】東屋 / 擂鉢 三寸
3,630円 

【0037】東屋 / 擂鉢 三寸
3,630円 

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0038】東屋 / 擂鉢 三寸
3,630円 

【0039】東屋 / 擂鉢 三寸
3,630円 

【0212】東屋 / 擂鉢 五寸
4,070円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0213】東屋 / 擂鉢 五寸
4,070円  送料無料

【0214】東屋 / 擂鉢 五寸
4,070円  送料無料

【0121】東屋 / 擂鉢 六寸
5,060円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0122】東屋 / 擂鉢 六寸
5,060円  送料無料

【0123】東屋 / 擂鉢 六寸
5,060円  送料無料

【0124】東屋 / 擂鉢 六寸
5,060円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0125】東屋 / 擂鉢 六寸
5,060円  送料無料

【0126】東屋 / 擂鉢 六寸
5,060円  送料無料

【0107】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0108】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

【0109】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

【0110】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0111】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

【0112】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

【0113】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0114】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

【0115】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

【0116】東屋 / 擂鉢 七寸
7,150円  送料無料

売り切れ

売り切れ

売り切れ

【0125】東屋 / 擂鉢 八寸
10,230円  送料無料

【0126】東屋 / 擂鉢 八寸
10,230円  送料無料

【0127】東屋 / 擂鉢 八寸
10,230円  送料無料

売り切れ

売り切れ


【0036】東屋 / 擂鉢 九寸
13,530円  送料無料

【0037】東屋 / 擂鉢 九寸
13,530円  送料無料

【0038】東屋 / 擂鉢 九寸
13,530円  送料無料



売り切れ

【0001】東屋 / 擂鉢 一尺
18,480円  送料無料

【0002】東屋 / 擂鉢 一尺
18,480円  送料無料

【0007】東屋 / 擂鉢 四寸
3,850円 

売り切れ

   
【0008】東屋 / 擂鉢 四寸
3,850円 

   

1件 〜 34件 (全 34件)

※商品ページの更新が定期的に行われているため、検索結果が実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
予約商品  定期購入商品  頒布会商品




スペック

材質 擂鉢 : 伊賀黄土、黒飴釉
寸法 三寸 : 約W95×D90×H40mm / 140g
四寸 : 約W125×D120×H55mm / 240g
五寸 : 約W155×D145×H60mm / 380g
六寸 : 約W185×D180×H75mm / 620g
七寸 : 約W215×D215×H85mm / 780g
八寸 : 約W245×D240×H95mm / 1250g
九寸 : 約W275×D270×H105mm / 1800g
一尺 : 約W300×D300×H120mm / 2300g
生産 Made in Japan
備考 擂鉢 : 電子レンジ 〇 / 食器洗浄機 × / オーブン ×

購入前に確認ください

・ 擂鉢は、荒い石が表面に飛び出していたり、石はぜ薄い擦れ跡がみられることがあります。
・ 擂粉木は、木口にひび割れや紐穴にカケがみられます。

説明書ダウンロード

擂鉢


 お気に入りページに追加