ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



カテゴリトップ > アイテム > バッグ
カテゴリトップ > Newitem
カテゴリトップ > Brand > A > ACATE/アカーテ

ACATE(アカーテ)
SIFFANTO シュリンクレザー キャンバス ボストンバッグ

アイテムについて
男らしさと上品さを併せ持つニューフェイスは、今後のバッグ業界を牽引する期待感を感じずにはいられません。

ナチュラルシュリンクレザーと、ホームウェアーに使用するウォータプルーフキャンバスとのコンビネーションが、コロニアルな雰囲気を醸し出すこちら。握りやすいグリップに、クラシカルなボストンをベースにサイドのバックルが程よいアクセントを加えています。

2017年にPITTI UOMO 1stコレクション、TORANOI HOMME 1stコレクションを発表し、2018SSに本格的に販売を開始した“ACATE(アカーテ)”。革本来の質感にこだわり、シンプルでありながらも上品で美しいデザインが注目を集めています。
ブログでこの商品をもっと熱く語っています!→
ブログをみる


サイズ
横幅 高さ マチ幅
55 41 21

※単位はcmです。詳しいサイズはコチラ

商品番号 38481000145
モデル A003 SIFFANTO
販売価格 ¥180,000 + tax
シーズン オールシーズン
素材 表地:牛革×キャンバス
裏地:アルカンターラ
生産国 イタリア
付属品 収納袋

【修理希望のお客様へ】
修理希望のお客様はコチラのページより、 希望の修理方法を一緒にカートに入れてご注文ください。
※修理が必要な場合のみご注文ください。ご注文が無ければ未修理にて発送致します。



ブランド

ACATE/アカーテ

物事の本質を見抜く『真実の石』、挑戦する勇気という意味を持つ『赤瑪瑙』をフラント名にした“ACATE”は2017年にファーストコレクションを発表しハックフラントをスタートさせました。形態は機能に従うをテサインコンセフトとし、シンフルてある事、時か経ってもなお美しいと思えるものを主眼にテサイン活動を行います。必要て使う物てはなく、憧れ、欲しいと思って頂けるものを日本の様式美とイタリアの匠の技と感性て表見。厳選した素材をつかい、特にナチュラルスキン(本来の質感)にこたわっています。
このブランドの商品をもっとみる


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


ACATE(アカーテ)SIFFANTOシュリンクレザーキャンバスボストンバッグ


【2018SS】【送料無料】
ACATE(アカーテ)
SIFFANTO シュリンクレザー キャンバス ボストンバッグ


商品番号  38481000145
価格
180,000円 (税込 194,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ × カラー
  FREE
キャメル×
×・・・売り切れ
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます。
※商品は実在店舗での販売もしておりますのでタイムラグにより在庫数のずれが 生じる場合がございます。在庫ありの表示でも品切れの場合がございますので、 あらかじめご了承頂きますようお願いいたします。

返品交換について

店頭受取にについて