ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


カテゴリトップ > 料理道具 > 鍋・フライパン > 中華鍋 > 29〜33cm
カテゴリトップ > ブランド一覧 > や行 > 山田工業所 > 打ち出し片手鍋
カテゴリトップ > 特集 > プロキッチン歳時記 >  > 父の日

【正規取扱店】山田工業所 鉄 打ち出し
※在庫切れの場合は入荷時期未定となります。
【公式】山田工業所 鉄打出片手中華鍋 (1.6mm) 30cm 空焚き済み・平底 / 【ラッピング不可】 鉄製 鉄フライパン 便利 食日本製 国産 中華街 プロ 中華鍋
商品番号: YA0194500-IH
お気に入りに追加
お気に入りに追加
サイズ(目安) φ30.0cm 底径19.0cm×深さ8.3cm×板厚1.6mm
柄の長さ14.0cm
重量(目安) 1270g
対応熱源 ガス
サイズ選びの目安 3〜4人用
スタッフの
おすすめポイント
商品選びに迷ったら、こちら
サイズ選びの目安や、熱源にあった品などをお探し頂けます。
使用上の注意 空焚き作業済み品は、ビニール袋に入った状態でのお届けとなります。
空焚き作業済みの商品にはサビ防止のため食用油が塗ってあります。この油は中性洗剤で洗い落とせますが、鍋を油が溶ける程度に温めて(軽く油をとばす気持ちで)から洗うと、簡単に取り除くことができます。 目安として、煙が出てから一呼吸置いて、火を止める 位の時間です。
冷めたら中性洗剤を使ってタワシなどでガシガシ洗い、お湯で洗い流して下さい。 そのままご使用いただいても害はございませんので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

※変形の恐れがあるため、現在はIHでの使用をおすすめしておりません。(2020/1〜)
■ご確認ください
●ご使用の前に同梱している取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく使用してください。
●打出製法で作られているため、製造過程上出来る傷がみられたり、ふちが波打っている場合がございます。また溶接時に生じる周りの色の違いや黒皮の剥離などは、ご使用には問題はございませんので、ご安心ください(写真1、2)。
●錆止めとして食用油を薄く塗布してありますが、ホコリ除けとしてかぶせてあるビニール袋に接している部分とそうでない部分で油の変色・酸化が見られます。こちらは削って取り除く必要はございません。 取り扱い説明書の通り油ならしをしてお使いいただけます(写真3)。
●家庭用コンロの場合、柄の重みにより傾く場合がございますが、問題なくお使いいただけます(写真4)。
●鉄鍋のお手入れと再生方法について、詳しくはこちらをご覧ください。
●ひとつひとつ手作りのため、サイズ及び重量に若干の誤差が生じる場合がございます。
●生産工程上にできた小さなキズがありますが、品質上問題ありません。
●使用後は洗剤を使わずにお湯または水のみで洗って下さい。その後、火であぶり薄く油を塗っておいて下さい。 鍋に調理した料理を長時間入れたままにしておくと鍋の腐食の原因となりますのでご注意ください。
●ご使用の前に同梱している取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく使用してください。※商品に同封されているリーフレットには「打出し中華鍋」と記載されています。(画像参照)

※ラッピングをご希望の方はこちらをご覧ください。







鉄鍋のお手入れと再生方法



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(122件)
このショップのレビューを見る
総合評価4.60

琥珀5353さん 40代/男性

評価5.00

投稿日:2024年05月18日

 控えめに言っても良すぎる

学生時代にアルバイトで中華鍋を振って以来、家庭をってからもずっと鍋を振りたい衝動にかられながらもう20年経過しました。もらった炒め鍋などありなかなか買う機会がなく、また鉄のお手入れに不安を感じておりました。家庭用コンロでは鍋を振ることはできない(受け台は、置くためで振るためではない)ということで、平底にしました。長く使いたいので1.6ミリ厚。 振ることはできないけど、20年越しに中華鍋にふれ... …続きを読む

使い道 実用品・普段使い 使う人 家族へ 購入回数 はじめて 

yrk-matsuさん 30代/女性

評価5.00

投稿日:2024年02月19日

使用前の準備が家庭用コンロでは少し大変です。ちょうどいい大きさで、これからたくさん料理をするのが楽しみです。 

ゆいママ9147さん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2023年02月02日

 鉄なべ最高

山田工業所のフライパンを使いこなせるようになったので、念願の中華鍋を購入。五徳にのせた時の安定感もバッチリで、軽量で使いやすく、炒め物の仕上がりがテフロンのものと比べて格段に違います。テフロンはフッ素が心配なので、家のフライパンを少しずつ鉄製に変えていく予定です。次もこちらの製品をリピします。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 リピート 



ショップへ相談