ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



カテゴリトップ > イタリア > トスカーナ > テヌータ・サン・グイド > ボルゲリ・サッシカイア

スーパートスカーナと呼ばれる赤ワインの第一号。
サッシカイアを創り出したのがボルゲリ地区にあるテヌータ・サン・グイード。
1968年創立とされているが、初代のオーナーのマリオ・インチィーザ・デッラロケッタは、1944年からボルドーのシャトー・ラフィットから譲り受けたカベルネ・ソーヴィニヨンの枝を植えて実験を始めていた。
このワインがトスカーナにおけるイタリアワインを大きく変えたと言っても過言ではない。
カベルネ・ソーヴィニヨン特有の濃い色調と熟したカシスの風味があり、2年間フレンチオークの小樽で熟成させたスパイシーな風味が楽しめ、口中に広がる果実味は圧巻です。


ボルゲリ・サッシカイア[1987]


ボルゲリ・サッシカイア[1987]


ボルゲリ・サッシカイア[1987]

商品番号  8083
価格
43,000円 (税込 46,440 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
生産者 テヌータ・サン・グィード社