現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


4/19(金)

営業日午前9時までのご注文は当日発送も致します。

店長鈴木が飲んで選んだ、手頃でちゃんと美味しい1,000円台ワイン、入荷中!⇒

イタリア産スパークリングワインの頂点にたつ銘柄、フランチャコルタ。シャンパンとおなじく瓶内2次発酵、長い熟成期間を経て生みだされる、特別なスパークリングワインです。
ノン・ヴィンテージのシャンパンの瓶内熟成期間15カ月に対し、ノン・ヴィンテージのフランチャコルタは3カ月長い18カ月の瓶内熟成を義務づけるなど、産地全体でシャンパンを超える丁寧な造りを目指しています。
産地ロンバルディアはイタリアでは北の涼しい地域になりますが、葡萄栽培の北限に近いシャンパンの産地シャンパーニュに比べると温暖。しっかりと葡萄が熟します。また、シャルドネの比率が総じて高く、エレガントでありながらふくよかな、女性的な印象のスパークリングワインができあがります。

ベラヴィスタで長年醸造長を務めたロベルト・ガッティ氏が、1991年に設立したワイナリーです。
比較的新しいワイナリーながら、1997年ヴィンテージで早くもガンベロロッソの最高評価を獲得するなど、高い評価を得ています。
すべて徹底した管理の元、自社栽培した葡萄のみを使用というだけではなく、総収穫量の20%に満たない最高の部分だけを用いて造られる贅沢なフランチャコルタ。

圧搾にはイタリアに2台しかないという「マルモニエ」という圧搾機を使用して、ゆっくりと優しく、果実のマイナスの要素を抽出することなく搾り、果汁の時点で既にワインのような輝きを持つ、本当にブドウの美味しい部分だけが閉じ込められた果汁からワインが造られます。
この贅沢な圧搾こそが、フェルゲッティーナの限りなく澄んだ味わいを生み出すのです。

熟成はブリュットで24カ月、エクストラ・ブリュットで72カ月。
通常よりぐっと長い期間おこなっています。

長い熟成を経て、泡立ちもきめ細かく、ソフトでクリーミー。
香り、味わいにもさらに複雑さを備え、フランチャコルタならではのふくよかさを持ちながら、
上品で繊細、透明感のある美しい味わいを実現しています。



自社畑の葡萄のみを用いて、栽培から醸造、ボトリングまですべて自らの手で行い、毎年レストランの予約のみで完売してしまう、知る人ぞ知るフランチャコルタです。
ヴィッラは、古くからモンティチェッリ・プルッサーティ地区で農業を営み、1978年からフランチャコルタの元詰めをスタートした、歴史のあるワイナリーです。
(当時フランチャコルタの造り手は、まだ10軒しか存在していなかったそうです。)

自社畑100%にこだわり、現在でも家族経営で、37haの自社畑から生産されるフランチャコルタは、スタンダードなブリュットでも5000ケースと大手生産者の1/10以下の規模。

この地域でもっとも急な斜面の畑に岩を積み上げて畑にしていて、除草剤を使わずにビオロジックを採用、人間の手で健康な畑を維持しています。
また、スパークリングワインは泡によってワイン本来の品質が隠れるため、スティルワインに比べ極端に収量が多いことがほとんどですが、ヴィッラでは葡萄一本から平均3〜5房と、平均的生産者の1/2程度まで収量を制限し、植樹率も5000本/haと高く設定。
果実本来の豊かな味わいを感じさせるフランチャコルタを造っています。

さらに、単一ヴィンテージでの瓶詰めにこだわり、全てのフランチャコルタを単一ヴィンテージで仕立て、その年その年の個性を表現しています。



一緒に買って通常便送料無料!
イタリアの魅力あふれる白と泡12本
プリンチッチ メッジョラーロ