現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは




王様シリーズのメンテナンス方法について

王様シリーズは、超極小ビーズ素材とポリエステルわた素材の混合により、より独特な感触と触り心地を作り出しています。
これら商品を末永くご利用いただくために、洗濯方法やメンテナンス方法を商品ごとにご案内させていただきます。
ご参考いただければ幸いです。

王様の夢枕
王様の抱き枕
王様の腰掛け

 

「王様の夢枕」のメンテナンス方法について


枕本体のお洗濯方法について

枕本体は、水洗いが可能です。
枕本体をお洗濯の際は、専用の枕カバーを取り外し、ぬるま湯や水に浸し、手もみ洗いでお願いします。
枕の一部が極度に汚れてしまった場合は、汚れた箇所を薄めた中性洗剤を含ませた布等でこすり落としてください。
長時間、水に浸すと、素材が水分を吸収してしまい、乾燥までに時間がかかってしまいますので、お洗濯時以外は、浸さないようにしてください。
なお、洗濯機でのお洗濯は避けてください。思わぬ負担が枕にかかり、破損や素材漏れを起こす場合があります。




枕カバーのお洗濯方法について

枕カバーは、水洗いが可能です。
お洗濯の際は、枕カバーを本体から取り外し、開閉式のファスナーは閉めた状態でお洗濯してください。
詳しいお洗濯方法については、枕カバーにある洗濯表示タグをご参照ください。




乾燥方法について

枕本体は、超極小ビーズとポリエステルわた混合の素材を使用しているため、乾燥までに2〜7日程度かかります。
乾燥方法は、陰干しの自然乾燥でお願いします。
乾燥機・脱水機、熱を発するドライヤーの使用は避けてください。
なお、完全に乾燥しないままお使いになると、カビや臭いの原因になりますので、必ず完全に乾燥した状態でお使いくださるようお願いします。



お洗濯の周期の目安について

枕本体は3ヶ月〜2年に1回程度、一部が極度に汚れてしまった場合は、その箇所のみ、お洗濯をお願いします。
枕カバーは最低2週間に1回程度、お洗濯してください。
いつまでも清潔にご利用いただくため、特に枕カバーのお洗濯は頻繁に行うことをオススメします。






「王様の抱き枕」のメンテナンス方法について


抱き枕本体のお洗濯方法について

抱き枕をお洗濯の際は、専用の抱き枕カバーを取り外し、ぬるま湯や水に浸し、手もみ洗いでお願いします。
抱き枕本体はかなりの大型商品で、使用している素材も水分を吸収しやすい素材になっております。
お洗濯の際は、できる限り、汚れた部分のみの部分洗いをオススメします。
抱き枕の一部が極度に汚れてしまった場合は、汚れた箇所を薄めた中性洗剤を含ませた布等でこすり落としてください。
なお、洗濯機でのお洗濯は避けてください。思わぬ負担が枕にかかり、破損や素材漏れを起こす場合があります。




抱き枕カバーのお洗濯方法について

抱き枕カバーは、水洗いが可能です。
お洗濯の際は、抱き枕カバーを本体から取り外し、開閉式のファスナーは閉めた状態でお洗濯してください。
詳しいお洗濯方法については、抱き枕カバーにある洗濯表示タグをご参照ください。




乾燥方法について

抱き枕本体は、超極小ビーズとポリエステルわた混合の素材を使用しているため、乾燥までにお時間がかかります。
つけ置き洗いの場合は、天候状況にもよりますが最大3週間程度。部分洗いの場合は1週間〜10日程度、汚れた箇所のみ布等でこすり落とした場合は1日〜2日程度かかります。
乾燥方法は、陰干しの自然乾燥でお願いします。
乾燥機・脱水機、熱を発するドライヤーの使用は避けてください。
なお、完全に乾燥しないままお使いになると、カビや臭いの原因になりますので、必ず完全に乾燥した状態でお使いくださるようお願いします。



お洗濯の周期の目安について

抱き枕本体のお洗濯は、定期的に行っていただく必要はございませんが、汚れが気になり始めたら、お洗濯をオススメします。
抱き枕カバーは最低2週間に1回程度、お洗濯してください。
いつまでも清潔にご利用いただくため、特に抱き枕カバーのお洗濯は頻繁に行うことをオススメします。




 

「王様の腰掛け」のメンテナンス方法について


腰掛け本体のお洗濯方法について

腰掛け本体は、大型商品のため水洗い・お洗濯ができません。
一部が極度に汚れてしまった場合は、汚れた箇所を薄めた中性洗剤を含ませた布等でこすり落としてください。



枕カバーのお洗濯方法について

クッションカバーは、水洗いが可能です。
お洗濯の際は、クッションカバーを本体から取り外し、開閉式のファスナーは閉めた状態でお洗濯してください。
詳しいお洗濯方法については、クッションカバーにある洗濯表示タグをご参照ください。




お洗濯の周期の目安について

クッションカバーは2週間に1回程度、お洗濯してください。
いつまでも清潔にご利用いただくため、お洗濯は頻繁に行うことをオススメします。













 お気に入りページに追加