ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【書籍】四季の宿根草図鑑 決定版 荻原範雄(おぎはら植物園)著 講談社(新商品 【書籍】…

おぎはら植物園:庭植えに適した宿根草、山野草類など多数の珍しい品種を扱ています



▼ 今週のおすすめ
▼ ギボウシ(ホスタ)
▼ クリスマスローズ
▼ 宿根草 と 山野草
アオイ科(ホリーホックなど)
アヤメ、アカバナ、アカネ科など
アマ、オミナエシ、カンナ科など
キキョウ科(カンパニュラなど)
キク科(エキナセア)
キク科(その他)
キツネノマゴ、キョウチクトウ科
キンポウゲ科(アネモネ、オダマキ他)
クマツヅラ科(カリオプテリス、バーベナ)
ケシ科(ポピー、コリダリスなど)
ゴマノハグサ科(ジギタリス,ベロニカ)
ゴマノハグサ科(ペンステモンなど)
サクラソウ科(プリムラ、リシマキア)
サクラソウ科(シクラメン),サトイモ科
シソ科(サルビア・セージ)
シソ科(その他)
スミレ、セリ、タデ科
トウダイグサ科(ユーフォルビア)
ドクダミ、ナス、ナデシコ科
ハナシノブ科(フロックスなど)
バラ、ヒルガオ、ヒガンバナ科
フウロソウ科(ペラルゴ、姫フウロ)
フウロソウ科(ゲラニウム)
ベンケイソウ科(セダム、センペル)
マツムシソウ科(スカビオサなど)
マメ、ミカン、ミズキ、メギ科
ムラサキ科(ブルネラなど)
ユキノシタ科(ツボサンゴ類など)
ユキノシタ科(その他)、ユリ科
その他(シダ、リュウゼツランなど)
▼ グラス類
▼ クレマチス
▼ 樹木類
▼ カラーリーフプランツ
▼ グランドカバー向きの植物
▼ ハーブ類
▼ 2017春・夏の新商品
▼ 2017春・夏 再販売商品
▼ 当店おすすめ書籍
カテゴリトップ > 今週のおすすめ
カテゴリトップ > 2017春・夏の新商品
カテゴリトップ > 当店おすすめ書籍

 

【書籍】四季の宿根草図鑑決定版荻原範雄(おぎはら植物園)著講談社


新商品 
【書籍】四季の宿根草図鑑 決定版
 荻原範雄(おぎはら植物園)著
 講談社


商品番号  C2076
価格
1,800円 (税込 1,944 円) 送料別
4〜5日以内にお届け
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
※花の苗と一緒にご注文ください。プチプチ袋に入れて同梱いたします

※書籍のみお求めの際は、送料がかかってしまいますので、楽天ブックス(送料無料)をご利用ください

おぎはら植物園 上田店 店長 荻原範雄 執筆による宿根草の図鑑です。庭植えにおすすめしたい586種類を掲載しています

定番の品種から、他の図鑑では見かけない 珍しい花、最新の花まで、すべて美しい花の写真を掲載

花が咲く季節ごとに掲載していますので、その時期に咲かせたい花選び、組み合わせの参考に

栽培条件から、高さ、株張り、成長速度や寿命まで、今までにない、細かい説明を記載。植え場所の選定や、育てる際に役立ちます



   荻原範雄(おぎはら植物園)著 講談社


図鑑には、花期、学名、原産地、おすすめ、草姿、草丈、株張りの大きさ、日照、耐寒性、耐暑性、好む土壌と水分、寿命、成長速度、葉色、花色、香り、特徴解説、栽培のコツ、栽培カレンダー(植え付け、増殖方法、切り戻し時期など)に至るまで
今までにないほど詳細なデータが掲載されています



季節ごとの掲載なので、その時期に咲く花の組み合わせが分かりやすい


宿根草の他に、人気のクレマチス、カラーリーフ、グラスも掲載


カラーリーフ


グラス


詳細な栽培ポイント解説もあります


【本の内容】

P2・3 魅力あふれる宿根草の世界
P4〜7 目次
P8・9 本書の使い方
P10・12 冬−早春に咲く宿根草
P13〜17 中春に咲く宿根草
P18〜34 晩春に咲く宿根草
P35〜81 初夏に咲く宿根草
P82〜99 夏に咲く宿根草
P100〜105 秋に咲く宿根草
P106〜113 クレマチス
P114〜123 カラーリーフ
P125〜128 グラス
P129 宿根草の育て方
P130 苗の選び方
P131 宿根草の用土、肥料、水やり
P132 宿根草の植え方
P133 宿根草の剪定
P134 宿根草のふやし方
P135 クレマチスの剪定、誘引
P136 宿根草の入手先とおすすめガーデン
P137 用語解説
P138〜143 宿根草索引


【著者からのコメント】

四季折々、庭の花を楽しむためには宿根草は必須です。
しかし、初めて育てる花はどこに植えたら良いか、どのような環境で育つのか、知らなければ失敗してしまうかもしれません。
この本では、それぞれの花がどのような環境を好み、どのくらいの大きさに育つのか、など私の実体験をもとに、できる限り詳細に載せました。
美しい写真とともに、庭作りのヒントとして、ご利用いただけましたら幸いです。

当店では年間で4000種類以上を扱いますが、その中でも、是非おすすめしたい花や、育てやすい花を厳選して586種類を掲載しました。
宿根草は長生きなので、お付き合いも長くなります。是非、お気に入りの宿根草をお探しください。


【講談社からのコメント】

「宿根草」とは、園芸的な分類での植物のジャンルの1つです。冬や夏など過酷な時期に地上部が枯れて根だけで過ごし、数年から数十年生きて毎年花を咲かせます。本書では圧倒的な586種を掲載。

宿根草は、花壇などの庭づくりや寄せ植えに欠かせないアイテムで、主役から脇役、豪華な花を咲かせるものから葉が美しいもの、大型のものから小型のものまで、多種多様な種類が存在しています。
定番のテーマではありますが、近年面白い種類や珍しい種類が供給されるようになり、多様性が広がり、寄せ植え素材やコレクションアイテムとしても人気が高まっています。

おぎはら植物園は、宿根草を専門とする園芸店として、コレクションの数、面白さとも他の追随をゆるさず、圧倒的な支持を得ています。
本書では、おぎはら植物園がすすめる、日本で育ててみたい宿根草を、開花期別に紹介します。
なお、宿根草というと、正しい管理さえすれば数十年生きるようなイメージがありますが、正しい管理をしても数年の命であったり、日本の環境下では長生きできなかったりするものがあります。本書では、おそらく世界の植物図鑑ではじめて、各品種のおおよその生育年数をアイコンで表示しています。
また、図鑑の合間に作例写真を挿入して使い方がわかるようにするほか、巻末には育て方も解説しています。
宿根草を、主な見頃を迎える開花期と、人気のカテゴリーに分類しています。