ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

宿根フロックス ‘ブルーパラダイス’(宿根フロックス ‘ブルーパラダイス’)

おぎはら植物園:庭植えに適した宿根草、山野草類など多数の珍しい品種を扱ています



▼ 今週のおすすめ
▼ ギボウシ(ホスタ)
▼ クリスマスローズ
▼ 宿根草 と 山野草
アオイ科(ホリーホックなど)
アヤメ、アカバナ、アカネ科など
アマ、オミナエシ、カンナ科など
キキョウ科(カンパニュラなど)
キク科(エキナセア)
キク科(その他)
キツネノマゴ、キョウチクトウ科
キンポウゲ科(アネモネ、オダマキ他)
クマツヅラ科(カリオプテリス、バーベナ)
ケシ科(ポピー、コリダリスなど)
ゴマノハグサ科(ジギタリス,ベロニカ)
ゴマノハグサ科(ペンステモンなど)
サクラソウ科(プリムラ、リシマキア)
サクラソウ科(シクラメン),サトイモ科
シソ科(サルビア・セージ)
シソ科(その他)
スミレ、セリ、タデ科
トウダイグサ科(ユーフォルビア)
ドクダミ、ナス、ナデシコ科
ハナシノブ科(フロックスなど)
バラ、ヒルガオ、ヒガンバナ科
フウロソウ科(ペラルゴ、姫フウロ)
フウロソウ科(ゲラニウム)
ベンケイソウ科(セダム、センペル)
マツムシソウ科(スカビオサなど)
マメ、ミカン、ミズキ、メギ科
ムラサキ科(ブルネラなど)
ユキノシタ科(ツボサンゴ類など)
ユキノシタ科(その他)、ユリ科
その他(シダ、リュウゼツランなど)
▼ グラス類
▼ クレマチス
▼ 樹木類
▼ カラーリーフプランツ
▼ グランドカバー向きの植物
▼ ハーブ類
▼ 2017春・夏の新商品
▼ 2017春・夏 再販売商品
▼ 当店おすすめ書籍
カテゴリトップ > 宿根草と山野草
カテゴリトップ > 宿根草と山野草 > ハナシノブ科(フロックスなど)

 

宿根フロックス‘ブルーパラダイス’


宿根フロックス‘ブルーパラダイス’


宿根フロックス‘ブルーパラダイス’


宿根フロックス
‘ブルーパラダイス’


商品番号  312BP
価格
500円 (税込 540 円) 送料別
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
完売しました
次回、2017年10月頃から再販売予定です

学名 : Phlox paniculata 'Blue Paradise'
別名 : クサキョウチクトウ オイランソウ など
ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種
お届けの規格 9〜10.5cmポット苗
主な花期 : 夏 
草 丈  : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む)
耐寒性 : 強 
耐暑性 : 強 
日 照  : 日向
代表的な原産地 : 北アメリカ

咲き始め赤紫で、咲き進むと徐々に青く変化する
生育が早く丈夫で1mにもなる大型種 一輪で4cm
もある大輪花が一面に咲き揃う姿は見ごたえ充分
満開頃は香りもすばらしく、数多いブルー系の中で
特におすすめの品種



〜担当スタッフのコメント〜
 
今のところ、完全なブルーと呼べるパニキュラタ系の
宿根フロックスはありませんが、それにしても本種は
良い品種です。

咲き始めはピンクがかった赤紫でブルーパラダイスの
名はなぜ?と疑問に思いましたが、その後咲き進むに
つれ、どんどん紫に変化し、特に夏の夕暮れ時、満開に
なった花は完全なブルーに見えました。良い香りも辺り
に漂い、まさにブルーパラダイスの名にふさわしいと
思いました。微妙な花色の変化が美しいです。

新品種ではないものの、大きく見応えある花、丈夫さ、
よい香り、美しい花色、とブルー系では一番のおすすめ
品です。


咲き始めの花色


大きく美しい花です



咲き進み、満開頃 徐々に青みがかってきます


秋の返り咲き

〜宿根フロックスについて〜

寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。
真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがち
ですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝
します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、
立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で
存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを
補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめ
です。

花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、
咲き終わったはずが数日後にまた満開といった感じで
繰り返し咲きます。

植え場所は日向であれば乾き、湿気にも強く土質も選び
ません。ただ、うどんこ病にかかる事がありますので、
風通し良い場所に植えてください。各種、地下茎や
こぼれダネなどでも殖えます。

お届けする苗について (当店は寒冷地です)
年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、
状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください
春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み
秋〜冬 紅葉中
冬〜春 低温管理していますので冬から早春は地上部はありません


↑苗の様子 春頃


↑苗の様子 夏頃

※季節により姿は大きく変化しますので
  参考程度にご覧下さい

基本的な管理
日  照 寒冷地 日向
暖  地 日向
耐乾性 普 通 ある程度耐えます
耐湿性 普 通 ある程度耐えます
剪  定 花後に花茎を切る程度
肥  料 春か秋 必要に応じて
増  殖 株分け  挿し木 こぼれダネ
消  毒 うどんこ病にかかる事がありますが
ベンレートなど市販の薬剤で対処できます