販売期間 2024/04/19 20:00~2025/04/19 20:00

ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



ロゴ 全商品 送料無料 初めての方
帯揚げ 帯留め 帯締め 名古屋帯 袋帯 博多帯 西陣織 紬帯 染め帯 半幅帯 リメイク
今日の一本 最新入荷
季節のコーデ集(クリックで使用アイテム表示・品切れの場合は類似商品を表示)
色で選ぶ(お客様の声より作りました) しろ 白 ぐれー グレー くろ 黒 ちゃ 茶色 べーじゅ ベージュ ぴんく ピンク あか 赤 むらさき 紫 あお 青 みどり 緑 きいろ 黄






おびやのあんしん注文
メルマガ登録
佐藤チアキさんに教えてもらう着物着こなし術 特集
line@登録
タイトル 特集
お茶席
式典・パーティ・フォーマル帯
紬着物に
お仕立て上がり
帯で楽しむ着物
切らない作り帯
羽織や着物を帯へリメイク
スペース
タイトル category
西陣織
琉球 びんがた帯
塩瀬帯
博多帯
紬帯
綴れ帯
ちりめん染め帯
袋帯
半幅帯
帯揚げ
帯締め
和小物
スペース
ピックアップ
博多帯特集

兵児帯特集

タイトル 新入荷
帯締め レース
細平唐組 果実フローズン色 帯締め
タイトル 再入荷
三浦帯揚げ 夏のくすみ色
三浦帯揚げ 晩夏くすみ色
単衣 夏帯揚げ サマースノー
細平唐組 春花色
三浦帯揚げ 夏の基本色
スペース
海外発送できます
スペース

カテゴリトップ > おびやの全商品 > 和装小物 > 帯締め
カテゴリトップ > 春のよろこび > 春小物
カテゴリトップ > 夏のしたく > 夏小物
カテゴリトップ > 季節の帯特集 > ◆特集◆カジュアル帯(袷用)
カテゴリトップ > 単衣のしたく > 単衣の小物


    純国産の「ぐんまの絹糸」を使用し糸の腰や照りが違う!
    夏の情景を表現した奈良組 多色使い帯締めが新登場


    ▲鮮やかな黄色と落ち着きある濃いブルーグリーンの帯締めで、
    ワントーンコーデを引き締めながら春夏らしい爽やかな印象をプラス♪



    『江戸組紐の名門 金井工房さんの高級カジュアル帯締め!』

    コチラの帯締めはおびや初となる“江戸組紐”と呼ばれ、
    奈良組と呼ばれる組み方なのですが、
    奈良時代の遺品に多くこの組が見つかったことで名付けられた組紐となります。

    関東の組紐は京都や伊賀とも違う色の使われ方が特徴となり、
    いわゆる京都のはんなり色とは違う、
    粋な東向き/関東コーデと呼ばれるあっさりコーデによく馴染み映える帯締めとなります。

    コチラを組んで頂いた金井工房さんの金井敬司さんは東京都伝統工芸士、群馬伝統工芸士であり
    多くを語らないザッ!職人さん!と呼べる関東の数少ない組紐職人さんのお一人で、
    組む前の段階から色位置を計算し染め上げる糸染めから手組まで
    全てをお一人で行う丁寧な組紐の仕事に惚れ込みお願いさせて頂きました。





    『夏の初まり、、夏の終わり、、』

    題名にもあるように・・
    “夏の初まり”“夏の終わり”というコンセプトを金井敬司さんにお話し、
    春夏になると草花の色がハッキリとキレイに映し出されていく情景を思い浮かべた配色が“夏の初まり”であり、
    発色の良い色合いの帯やお着物に馴染む色合いになります。
    淡色コーデにあわせるとハッキリと帯締めの色が映えることで、より「夏の始まり」を感じさせてくれます。

    晩夏になり秋冬に向け自然の景色や街並みの色が落ち着いてくる
    イメージの色に染めて頂いたのが“夏の終わり”となります。
    秋に向け夏とは違う少し落ち着いた色に移行して行く中いきなり秋冬らしい濃い色の帯締めを締めるのではなく、
    明るさを少し残した晩夏の雰囲気を取り入れた色合いに。
    こちらはくすみのある色合いのコーデに馴染む帯締めになります。

    どちらも季節の移り行きをコンセプトに糸を染め上げて頂きました。




    ▲やんわりと夏の日差しを感じつつ少し深みのある配色の帯締めで、秋の始まりを感じさせるコーデ。

    1本の帯締めに4色入る事で帯周りの色のまとまりや馴染みはとてもよくなり、
    これは毎日コーデを行う事で感じたり着付け師さんにも
    4色以上の帯締めのコーデのしやすさを教えて頂いたことで取り入れた4色の色合いとなります。



    『純国産糸 ぐんまシルクで組み上げた糸艶はケタ違い! 』

    数少ない国産の絹糸の中でもダントツナンバーワンと呼ばれるぐんまシルクの絹糸が使用され、
    これが金井敬司さんの拘りでもあり国産の絹糸の質はやはりポテンシャルが高く
    腰、艶と他の糸を寄せ付けないほどの魅力は間違えなく保証させて頂きます!

    特にその違いが分かるのが“房”なのですがコチラは
    切り房となり通常は腰のないフワフワしたモノになりますが、
    ぐんまシルクの上質な糸の切り房は腰があり 実際に締めて所作で横から見えても
    短めの可愛らしくもある美しい艶の房が隠れたお洒落♪

    また幅は約0.8cmと通常の奈良組よりも狭く組んで頂き
    夏でも締められる幅にして頂きましたのでオールシーズンお締め頂ける帯締めとなります。









    【サイズ】

    幅:約0.8cm 長さ:約168cm(房含まず)切り房


    【素材】絹


    【合わせるお着物】 無地・小紋・御召・紬


    【合わせる帯】 西陣織・博多帯・塩瀬帯・縮緬帯・紬帯


    【季節】 オールシーズン


    【類似商品】

     




◆4月19日(金)20時〜販売開始!◆
夏の情景を表現した表情豊かな多色使い 江戸組紐 帯締めが登場!
帯締め 江戸組紐 手組 奈良組 金井工房 謹製 4色締め切 ぐんま絹 純国産糸 夏の初まり/夏の終わり 2色 国産 日本製 [商品番号:20615]
商品番号: 20615
販売期間
2024/04/19 20:00 〜 2025/04/19 20:00
販売開始・終了前に通知を受け取る
お気に入りに追加
お気に入りに追加

単衣のしたく 特集

夏のしたく特集

おびやの博多帯

お仕立てオプション
 

この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価総合評価に有効な件数に達しておりません。

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2024年04月22日

 イメージ通りの色

基本的には保管の楽な撚房を買うのですが、こちらは色が良かったので切房でしたが購入。 切房でもふわふわした感じではなくて、本数が多く、糸自体もしなやかで、きれいな房です(道〇さんに近い感じです) 


価格6,900円
価格6,900円
価格6,900円
価格6,900円
価格6,900円
価格49,000円

ショップへ相談