ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:VTS-22

ザ・マティーカ・トリオ 〜 ウィーンの夜曲
マティーカ(1773-1830)
ベートーヴェン (1770-1827)

フルート、ヴィオラ、ギターのための作品集 [瀬尾 和紀 (フルート)/小峰 航一 (ヴィオラ)/松尾 俊介 (ギター)]

CD国内盤

発売日:2023年12月08日

Les Ménestrels & Virtus Classics

愉悦の音楽 第2弾!!
音楽史の陰にあったもう一つのウィーン黄金時代

近年、活動の幅を広げる瀬尾和紀が、10代の頃から魅了されていたというチェコの作曲家マティーカにまつわる2つの作品を取り上げたアルバム。ややもすれば歴史の流れの中に埋もれてしまいがちな「ニッチな作曲家」の作品を、彼は仲間たちとともに、実に楽し気に演奏し、その真価を聞き手に問いかけます。

同時収録のベートーヴェンのセレナーデは、こちらもマティーカによるフルート、ヴィオラ、ギターのための編曲版による演奏。すぐれたギタリストだったというマティーカの面目躍如たるアレンジが聴きどころです。



2023年12月08日発売
ザ・マティーカ・トリオ/ウィーンの夜曲
商品番号: VTS-22
お気に入りに追加
お気に入りに追加

曲目・内容

ヴェンツェル・トマス・マティーカ (1773-1830)

1-5.ノットゥルノ ト長調 Op.21
  1. I. Allegro moderato
  2. II. Menuetto
  3. III. Lento é patetico
  4. IV. Zingara
  5. V. Ständchen : “Mädchen o schlumre noch nicht !”

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (1770-1827)

6-12.セレナーデ ニ長調 Op.8 (マティーカ編曲)
  1. I. Marcia : Allegro
  2. II. Adagio
  3. III. Menuetto
  4. IV. Adagio
  5. V. Allegretto alla polacca
  6. VI. Tema con variazioni
  7. VII. Marcia : Allegro

《レーベル・コメントより》
瀬尾和紀と松尾俊介による前作「ビーダーマイヤー〜ウィーン1820」に続くウィーン・シリーズ第2弾!
本作はチェコ出身のギタリスト、ヴェンツェル・トマス・マティーカ(1773-1830)によって描き出された1810年頃の「夜の音楽」に焦点を当てています。そこには音楽を愛する人々の純粋な喜びと活気に満ち溢れたモード(流行)がありました。
2人の名手にヴィオリスト小峰航一が加わった、この珍しい編成の三重奏曲は必聴です!!

アーティスト(演奏・出演)

瀬尾 和紀 (フルート)
小峰 航一 (ヴィオラ)
松尾 俊介 (ギター)

レコーディング

2021年

プロデューサー:瀬尾和紀
録音エンジニア:山中耕太郎(Rec-Lab)

その他の仕様など

総収録時間: 64分





ショップへ相談