ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:TOCC-253

ロペス=グラサ(1906-1994)
弦楽四重奏曲とピアノ五重奏曲集 第1集 [ロペス・グラサ四重奏団]

LOPES-GRAÇA, F.: String Quartet and Piano Music (Complete), Vol. 1 (Quarteto Lopez-Graça)

CD ■室内楽

発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:TOCC0253

Toccata Classics

ポルトガルのクラシック音楽の歩みは、またヨーロッパとは違う時系列にあり、この国独自のユニークな作品が数多く生まれたことでも知られています。このロペス=グラサ(1906-1994)は20世紀を代表するポルトガルの作曲家で、若い頃はパリでシャルル・ケクランに作曲法と管弦楽法を学び、新古典派の影響を受けつつも、ポルトガル独自のメロディを取り入れた興味深い作品を書いています。共産党のメンバーであった彼は、1926年に発生したクーデターでサラザール独裁政権によって、公式の地位の剥奪、作品の出版禁止など様々な弾圧を受けました。しかし、党が再建されてからは、少しずつ活動の幅を広げ、この弦楽四重奏曲を始めとした見事な作品を作り上げていくのです。この第1集には1960年代の3つの作品が収録されています。



フェルナンド・ロペス=グラサ:弦楽四重奏曲とピアノ五重奏曲集


2014年5月30日発売
フェルナンド・ロペス=グラサ:弦楽四重奏曲とピアノ五重奏曲集 第1集

商品番号:  TOCC-253
価格
2,992円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.ピアノ五重奏曲「愛と死の歌」(1961)
2-6.弦楽四重奏曲 第1番(1964)
  1. I. Allegro moderato
  2. II. Larghetto
  3. III. Scherzo-Fantasia
  4. IV. Giocoso
  5. V. Epilogo - Adagio
7-11.素朴な組曲 第2番(1965)
  1. I. Melancolico
  2. II. Danzante
  3. III. Scherzoso
  4. IV. In modo di Ninna Nanna
  5. V. Gaio

アーティスト(演奏・出演)

オルガ・プラッツ(ピアノ)…1

ロペス・グラサ四重奏団

レコーディング

2013年3月25-30日・6月24-29日
ポルトガル、モンテ・エストリル、音楽博物館