ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(土)9:59まで このショップに投票する

IMG

商品番号:SSM-1002

ラヴェル(1875-1937)
管弦楽作品集
サン=サーンス(1835-1921)
交響曲 第3番 ハ短調「オルガン付き」 [アダムズ/シアトル響/モルロ]

RAVEL, M.: Alborada del gracioso / Rapsodie espagnole / SAINT-SAËNS, C.: Symphony No. 3, "Organ" (J. Adam, Seattle Symphony, L. Morlot)

CD ■交響曲/管弦楽曲

発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:SSM1002

Seattle Symphony Media

1998年にオープンしたベナロヤ・ホールは、シアトル交響楽団の本拠地であり、4489本のパイプを有する壮大なオルガンが備え付けられていることでも知られています。このフランス音楽集は、メインの曲にサン=サーンスの交響曲第3番を置くことで、その素晴らしいオルガンをフィーチャーした魅力的なサウンドを楽しむことができるというものです。

もちろん、ラヴェルの数々の曲も実に色彩豊かであり、またどの曲も明快なリズムの切れが感じられるものであり、このフランス風ともスペイン風とも言える微妙な色合いを的確に塗り分けた演奏は、本当に高く評価されるものでありましょう。ライブ収録のため曲の終わりには拍手が入っていますが、これがまた親密で熱狂的なものです。



ラヴェル&サン=サーンス:作品集


2014年7月23日発売!
ラヴェル&サン=サーンス:作品集

商品番号:  SSM-1002
価格
2,224円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

モーリス・ラヴェル(1875-1937)

1.道化師の朝の歌
2.亡き王女のためのパヴァーヌ(管弦楽版)
3-6.スペイン狂詩曲
  • 夜への前奏曲
  • マラゲーニャ
  • ハバネラ
  • 祭り

カミーユ・サン=サーンス(1835-1921)

7-10.交響曲 第3番 ハ短調「オルガン付き」Op.78

アーティスト(演奏・出演)

ジョセフ・アダン(オルガン)…7-10

シアトル交響楽団
リュドヴィク・モルロー指揮

レコーディング

2013年9月19-21日…1-6
2013年6月27-30日…7-10
ワシントン、S.マーク・テーパー財団オーディトリアム、ベナロヤ・ホール