ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:RIC399

霊的な劇場
1610年前後ローマ・ヌオーヴァ教会
初期バロック 告解の音楽
[インアルト/アリス・フォクルール/レイナウト・ファン・メヘレン/ステファニー・ルクレール/オリヴィエ・コワフェ/ギヨーム・オルリー/ギィ・ハンセン/スザンナ・デフェンディ/シャルロット・ファン・パッセン/バルト・フローメン /ロドニー・プラダ/ノエリア・レベルテ・レチェ/シモーネ・ヴァッレロトンダ/クリストフ・ゾマー /マルク・マイゼル /ランベール・コルソン]

Vocal and Chamber Music (17th Century) - ANERIO, G.F. / CAVALIERI, E. de' / MACQUE, G. de / QUAGLIATI, P. (Teatro spirituale) (InAlto, Colson)

CD日本語オビ付き

発売日:2019年04月12日 NMLアルバム番号:RIC399

Ricercar

ベルギーの木管コルネット&ツィンク奏者、ランベール・コルソン率いる古楽集団インアルトによる、ローマのヌオーヴァ教会に伝わる詩篇を中心としたアルバム。

1600年にカヴァリエーリの「魂と肉体の劇」が初めて上演されたこの教会に保存された17世紀初頭の写本には、「告解の秘跡の詩篇」と呼ばれる作曲者不詳の詩篇7曲が含まれていました。これらは初期オペラの旋律を思わせるモノディ形式のレチタール・カンタンド(旋律と伴奏がはっきりとして歌詞が聞き取りやすい、現在では一般的な歌の形)で書かれており、これは当時、それまでの多声音楽と比較すると画期的なものでした。さらに今聴いても斬新に響く不協和音なども用いられており、それはこのアルバムのコンセプト、演奏に大きな影響を与えています。

名オルガン奏者ベルナール・フォクルールの愛娘アリスをメインとする声楽陣、4本ものトロンボーン(サックバット)が響く器楽陣をコルソンがまとめ上げ、あくまでもオリジナルの譜面を尊重しながらも、当時の風習に沿ったオリジナルの解釈も加えた新鮮な演奏を聴かせてくれます。



ローマ・ヌオーヴァ教会、告解の音楽


2019年4月12日発売
ローマ・ヌオーヴァ教会、告解の音楽

商品番号:  RIC399
当店通常価格2,400円 (税込)
価格
2,400円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.作者不詳:
深き淵より(詩篇129番) De Profundis clamavi (Ps. 129)
2.エミリオ・デ・カヴァリエーリ(1550-1602):
シンフォニア Sinfonia
3.パオロ・クヮリアーティ(1555頃-1628):
満足を知れ、肉体ある人間よ Satiati huomo carnale
4.作者不詳:
主よ、御身の憤りのままに(詩篇37番) Domine ne in furore tuo (Ps. 37)
5.ジョヴァンニ・フランチェスコ・アネーリオ(1569-1630):
汝の羊飼いの元へ還れ、迷える羊の子よ - Ritorn’al tuo pastor smarrit’agnella
6.フランシスコ・ソト・デ・ランガ(1534-1619):
あなたを見ていると涙が - Come ti veggio
7.ジョヴァンニ・デ・マック(1550-1614):
レ・ファ・ミ・ソによるカプリッチョ - Cappriccio sopra Ré, Fa, Mi, Sol
8.アントニオ・チフラ(1584頃-1629):
よりよく生きてゆこう - Emendemus in melius
9.作者不詳:
主よ、聞き届けてください(詩篇142番)- Domine exaudi orationem meam (Ps. 142)
10.ルカ・マレンツィオ(1553-1599):
残忍で辛辣、容赦ない死よ - Crudele, acerba, inesorabil morte
11.作者不詳:
主よ、我を憐れみたまえ(詩篇50番) - Miserere mei Deus (Ps. 50)
12.パオロ・アニムッチア(?-1563頃):
あれほど願いをかけてきたのに - S’alhor che più sperai
13.ジローラモ・フレスコバルディ(1583-1643):
トッカータ第4番(聖体奉挙のための)- Toccata quarta per l’organo da sonarsi alla levatione
14.作者不詳:
主よ、御身の憤りのままに(詩篇6番)- Domine ne in furore tuo (Ps. 6)
15.フレスコバルディ:
4声のカンツォン第5番 - Canzon quinta a 4
16.アネーリオ:
主よ、わたしはあなたのことで悩んできました - Signor, io t’ho confitto
17.クヮリアーティ:
4声のリチェルカータ第19番 - Recercata 19 a 4

アーティスト(演奏・出演)

インアルト(古楽器使用)

[メンバー]
  • アリス・フォクルール(ソプラノ)…ソロ1、11、14
  • レイナウト・ファン・メヘレン(テノール)…ソロ4、9
  • ステファニー・ルクレール(メゾ・ソプラノ)
  • オリヴィエ・コワフェ(テノール)
  • ギヨーム・オルリー(バス)
  • ギィ・ハンセン (トロンボーン)
  • スザンナ・デフェンディ (トロンボーン)
  • シャルロット・ファン・パッセン (トロンボーン)
  • バルト・フローメン (トロンボーン)
  • ロドニー・プラダ、ノエリア・レベルテ・レチェ (リローネ)
  • シモーネ・ヴァッレロトンダ、クリストフ・ゾマー (テオルボ、アーチリュート)
  • マルク・マイゼル (オルガン、チェンバロ)
  • ランベール・コルソン (木管コルネット、総指揮)

レコーディング

2018年1月9-11日
聖フランチェスコ博物館教会、トレヴィ

2018年9月18-20日
聖アポリネール教会、ボーラン





買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK