ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:RIC395

ガナッシ(1492-1565)
『ラ・フォンテガラと名づけられたる笛の教本』
〜16世紀、巨匠たちの傑作による装飾音奏法の至芸 [ウィリアム・ドンゴワ、ル・コンセール・ブリゼー]

Vocal and Instrumental Ensemble Music - CARA, M. / JOSQUIN DES PREZ / GOMBERT, N. (Sylvestro Ganassi: La fontegara) (Le Concert Brisé, Dongois)

CD日本語オビ付き

発売日:2018年12月19日 NMLアルバム番号:RIC395

Ricercar

ガナッシの『フォンテガラ』といえば、リコーダーを本格的に学ぶ人が必ず通るといっても過言ではないルネサンス変奏技法の必携書。いわばリコーダー世界のチェルニーかバッハかショパンか……というような存在で、その教本のなかで縦横無尽に解説されている装飾技法を学ぶことは、リコーダー奏者のみならずルネサンス音楽を演奏するプロにとって欠かせない過程のひとつといってよいでしょう。

ただ観賞する側からすると、その著者ガナッシの存在感はいまひとつピンとこないところ。本盤の重要性はそこにあります。ラルペッジャータやエスペリオンXX、コンチェルト・パラティーノなど世界的なグループでの活躍をへて自らコンセール・ブリゼーを立ち上げた木管コルネット(ツィンク)の天才奏者ウィリアム・ドンゴワは、頼れる演奏仲間たちとともにガナッシの著作にあらためて立ち返り、そこに説明されている声楽作品を器楽で奏でる技法によって、ジョスカン、ビュノワ、ゴンベール.... など、ガナッシの時代からみた「古典」ともいうべき15〜16世紀の巨匠たちの声楽作品をあざやかに演奏してゆきます。

装飾音を機微たくみに織り込みながら、さまざまな古楽器の音色を交錯させてゆく名手たちのなかには、Alphaレーベルでの数々の名盤で知られるバグパイプ&古楽笛奏者フランソワ・ラザレヴィチの名も……他にも欧州シーン最前線をゆく多忙な名古楽器奏者たちの名が続々。なにかと声楽偏重になりやすいのでルネサンスを敬遠してきた方々にも、この興奮必至の器楽合奏世界は是非お勧めしたいところ……ルネサンス名画の画集観賞にも合いそうです。



ガナッシ:『ラ・フォンテガラ』


2018年12月19日発売
ガナッシ:『ラ・フォンテガラ』

商品番号:  RIC395
当店通常価格2,400円 (税込)
価格
2,400円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.ピエール・アテニャン(1494-1552):バス・ダンス「ラ・ブロッス」 - Basse danse la Brosse
2.ジョスカン・デ・プレ(1450?-1521):千々の悲しみ - Mille regrets
3.アントワーヌ・ビュノワ(c1430-1492):手に負えない運命の女神よ - Fortuna desperata
4.アントワーヌ・ビュノワによる:
「手に負えない運命の女神よ」によるバス・ダンス - Basse danse after Fortuna desperata
5.ジョスカン・デ・プレ:悲しみがわたしを打ちのめす - Douleur me bat
6.ニコラ・ゴンベール(1495-1560):死神と運命の女神 - Mort et fortune
7.作者不詳:王のパヴァーヌ - Paduana del Re
8.アドリアン・ヴィラールト(c1490-1562):聖なる泉 - Sacro fonte
9.作者不詳:王のガリアルダ - Gagliarda del Re
10.フィリップ・ヴェルドロ(1475-1552):わがイタリア - Italia mia
11.作者不詳:バス・ダンス・アリオ・ヌヴェッラ - Bassa danza Aliot nouvella
12.バルトロメオ・トロンボンチーノ (1470-1535):西風が馥郁と - Zephyro spira
13.ジャック・アルカデルト(1507-1568):真白で優しい白鳥は - Il bianco e dolce cigno
14.作者不詳:蛇(エル・ビソン)- El Bisson
15.ニコラ・ゴンベール:告げてください、あの騎士に - Dezilde al Caballero
16.作者不詳:蛇のガリアルダ
17.マルチェット・カーラ(c1470-c1525):悲しみを越えて - Per dolor
18.チプリアーノ・デ・ローレ(1515-1565):この別れの際になお - Anchor che col partire

アーティスト(演奏・出演)

ル・コンセール・ブリゼー(古楽器使用)

[メンバー]
  • ティメア・ナジ(リコーダー)
  • ティアーゴ・シマシュ・フレイレ(リコーダー、木管コルネット)
  • フランソワ・ラザレヴィチ(リコーダー、ルネサンス・フルート)
  • サラ・ウォルダー(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
  • イザベル・ブルーズ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
  • ボル・ズリャン(リュート、各種打楽器)
  • アドリアン・ジュルダン(チェンバロ)
  • ステファン・ルジェー(トロンボーン)
  • ロマン・ボックレール(バリトン独唱)
  • ウィリアム・ドンゴワ(木管コルネット、リコーダー、総指揮)

レコーディング

2017年9月4-8日
ロンショーモワ教会(フランス東部フランシュ=コンテ地方)





買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談