ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:NYCX-10061

レオナルド・ダ・ヴィンチ、秘められた音楽
〜イタリア・ルネサンス
 絵画における調和と音楽 〜 
[ドゥニ・レザン=ダドル(アルト&テナー・リコーダー、総指揮)、ドゥース・メモワール(古楽器使用)]

Vocal Music (Renaissance) - CARA, M. / ISAAC, H. / OBRECHT, J. / JOSQUIN DES PREZ (Leonardo da Vinci - La musique secrète) (Doulce Mémoire)

CD+BOOK国内仕様 日本語解説付

発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA456

Alpha

レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)の歿後500周年にあたり、中世〜ルネサンス音楽を多角的なアプローチで「いま」に甦らせてきたフランスの精鋭集団ドゥース・メモワールがおくる充実企画 …… 書籍型ブックレットにはレオナルドの絵画作品10作を中心に美しいカラー図版が満載、この画家の生きた時代にイタリアで知られていた音楽の数々を耳で愉しみながら、ルネサンス絵画と音楽とがどのように関わっていたのか、彼らの目線から周到に解き明かしてゆきます。

徹底した時代背景への研究と音楽学的見地から確かな実績を重ねてきたドゥース・メモワールだけに、選曲は絶妙。フランドル楽派とイタリアの緊密な関係も含め、ルネサンス音楽の知られざる側面までも光をあてずにおきません。

演奏の精妙さも特筆に値します。「秘められた音楽」という表題にかかわる解題(国内仕様は訳付)も興味深く「読み解いてこそ」のアルバムであると言えるでしょう。ルネサンス芸術がいかに「耳だけ」「眼だけ」では真価にたどりつけないものだったか、さまざまな角度から実感せずにおれない充実企画です。



「レオナルド・ダ・ヴィンチ、秘められた音楽」[CD+BOOK](日本語解説付き)


2019年5月17日発売
「レオナルド・ダ・ヴィンチ、秘められた音楽」[CD+BOOK](日本語解説付き)

商品番号:  NYCX-10061
当店通常価格3,300円 (税込)
価格
3,300円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

『受胎告知』

1.修道士ペトルス:アヴェ・マリア
2.マルケット・カーラ(1470頃-1525頃):アヴェ・マリア(4声で)
3.マルケット・カーラ:汚れなきおとめ(器楽)
4.マルケット・カーラ:アヴェ・マリア(5声で)

『或る音楽家の肖像』

5.ジョスカン・デプレ(1450頃-1521):そしてダヴィデは嘆き

『美しき金属細工師』

6.作者不詳(『マグリアベキ写本』より):美の女神のバッサ・ダンツァ(器楽)
7.フランチェスコ・パタヴィーノ(1478-1556):貴婦人たち、踊りにおいでください
8.マルケット・カーラ:こんなに何度も「はい」と

『聖アンナと聖母子』

9.ジャン・レリティエ(1480頃-1551頃):めでたし母よ、神の母なるかたよ

『巌窟の聖母』

10.ドメニコ・ダ・ピアチェンツァ(1390頃-1470頃):美しき花(器楽)
11.フランチェスコ・スピナチーノ(生歿年不詳、1507年前後に活躍):レチェルカーレ(器楽)
12.作者不詳(『グレイ写本』より):すると、心には(望みなき運命)
13.作者不詳(『ボローニャQ18写本』より):望みなき運命(器楽)
14.ヨアンネス・デ・ピナロル(1467頃-1536頃):すると、心には
15.ハインリヒ・イザーク(1450頃-1517):
望みなき運命/聖ペトロ、私たちのために祈ってください

『救世主の洗礼』(ヴェロッキオ工房作)

16.ヤーコプ・オブレヒト(1457頃-1505):神の仔羊(『“望みなき運命”のミサ』より)

『ラ・ジョコンダ』(モナ・リザ)

17.作者不詳(ペトルッチ編『第3フロットラ集』より):ペトラルカのソネット第18歌
18.作者不詳(ボローニャQ20写本より):愛らしきルクレチア(愛らしき我がリーザ)

『ジネヴラ・ベンチの肖像』

19.エーヌ・ファン・ヒゼヘム(1445-1497):あらゆる美徳に満ちた彼女

『イザベッラ・デステの肖像』

20.バルトローメオ・トロンボンチーノ(1470頃-1535):水ごときでは消えぬ
21.ミケーレ・ぺゼンティ(1475-1521):水などでは消せぬ、我が心の炎は
22.マルケット・カーラ:日々、運もなく呪わしく
23.フィルミヌス・カロン(生歿年不詳、1460-1475頃活躍):見放され、運にも恵まれず

『洗礼者聖ヨハネ』

24.ヨアンネス・ド・ラ・ファージュ(生歿年不詳、1520頃活躍):エリザベツは、ザカリアに

【国内盤】
解説・歌詞日本語訳:白沢達生

アーティスト(演奏・出演)

ドゥース・メモワール(古楽器使用)

[メンバー]
  • クララ・クトゥリ(ソプラノ)
  • マルニクス・ド・カート(アルト)
  • ユーグ・プリマール(テノール)
  • マチュー・ル・ルヴルール(バリトン)
  • マルク・ビュネル(バス)
  • パスカル・ボケ(リュート、ルネサンスギター)
  • ベランジェール・サルダン(ルネサンスハープ)
  • ノルヴァン・ル・ゲルン(ルネサンスヴィオラ、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
  • バティスト・ロマン(中世フィドル、リラ・ダ・ブラッチョ)

ドゥニ・レザン=ダドル(アルト&テナー・リコーダー、総指揮)

レコーディング

2018年9月
ノワルラク修道院(フランス中部サントル地方)