ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:ICAC5068

イーゴリ・マルケヴィチ指揮
ヴェルディ:レクイエム
ロッシーニ:序曲集 [1957-1960]

VERDI, G.: Requiem / ROSSINI, G.: Overtures (Markevitch) (1957-1960)

CD ■オペラ

発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:ICAC5068

ICA Classics

偉大なる指揮者&作曲家マルケヴィチ(1912-1983)。彼はウクライナのキエフに生まれるも、2歳の時に家族に連れられスイスへと移住し、そこでコルトーに楽才を見いだされます。彼の勧めでパリへ行き、ピアノを学びつつ、ナディア・ブーランジェに作曲を学びます。活動の初期は作曲家としても大成功を収め、その恐るべき才能は音楽界を震撼させるのですが、29歳の時に作曲家としての活動をきっぱりと終え、その後は指揮者として、フランス音楽とロシア音楽、現代音楽を中心としたレパートリーを演奏、数多くの名録音を残しています。

この演奏は、彼が1960年にロシア訪問(帰国?)した際の珍しいライヴ録音で、その翌年に入念に準備されたスタジオ録音を上回る迫力と、深い精神性が感じられるエキセントリックなものです。ソリストは、全てスタジオ録音と同じメンバーであり、当時新進気鋭のソプラノとして名を馳せていたヴィシネフスカヤ、ボリショイの重鎮ペトロフ、そして、当時はまだ国際的名声を得ていなかったイワノフスキーとイサコワの4人を見事にサポートしたマルケヴィチの手腕は広く賞賛されることになります。1957年のロッシーニの序曲集は「MINT LP」からの復刻で、こちらもロッシーニの音楽の華麗さに、重厚な味付けを施した素晴らしい演奏です。



イーゴリ・マルケヴィチ指揮ヴェルディ:レクイエム/ロッシーニ:序曲集


 イーゴリ・マルケヴィチ指揮 ヴェルディ:レクイエム / ロッシーニ:序曲集

商品番号:  ICAC5068
価格
2,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

Disc 1

ヴェルディ(1813-1901)

1-16.レクイエム
  • Requiem: Requiem aeternam
  • Requiem: Kyrie
  • Dies irae: Dies irae, dies illa
  • Dies irae: Tuba mirum
  • Dies irae: Mors stupebit
  • Dies irae: Liber scriptus
  • Dies irae: Quid sum miser
  • Dies irae: Rex tremendae
  • Dies irae: Recordare
  • Dies irae: Ingemisco
  • Dies irae: Confutatis
  • Dies irae: Lacrymosa
  • Offertorio: Domine Jesu
  • Offertorio: Hostias et preces tibi
  • Sanctus
  • Agnus Dei

Disc 2

1-5.レクイエム(続き)
  • Lux aeterna
  • Libera me: Libera me, Domine
  • Libera me: Dies irae
  • Libera me: Requiem aeternam
  • Libera me: Libera me, Domine

ロッシーニ(1792-1868)

6.歌劇「セビリアの理髪師」序曲
7.歌劇「絹のはしご」序曲
8.歌劇「ウィリアム・テル」序曲
9.歌劇「泥棒かささぎ」序曲
10.歌劇「アルジェのイタリア女」序曲
11.歌劇「チェネレントラ」序曲

アーティスト(演奏・出演)

ヴェルディ

ロシア国立交響合唱団
モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団

ロッシーニ

フランス国立放送管弦楽団
イーゴリ・マルケヴィチ指揮

レコーディング

1957年4月1-4日
パリ,サル・ドゥ・ラ・ミュチュアリテ