ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:CYP1681

コミタス(1869-1935)
アシュラマツィアン(1897-1978)編曲:

弦楽四重奏による小品集
アレシアン(1952-)
アルメニア四重奏曲 [アクタマル弦楽四重奏団]

CD

発売日:2020年02月21日

Cypres

アルメニア音楽の擁護者コミタスによる美しい作品を弦楽四重奏で

幼い頃に両親を亡くし神学校で育てられ司祭となった後、ベルリンで音楽を学び、アルメニアの民族音楽復興の立役者となったコミタス(本名:Soghomon Soghomonian)は、グレツキやシュニトケら「旧東側」の作曲家たちと同じく冷戦終結頃から注目されてきました。映画にもなったことで日本でもカルト的な注目を浴びた存在のひとりです。アルメニア民謡に取材した作品を多く作り、イスタンブールで大きな合唱団を率いるなど、アルメニア音楽の擁護者として活動しました。

しかし1915年4月24日、他の約270人ものアルメニア系知識人たちと共に追放されてしまい、その作品の多くは破棄されるという目に遭います。その後生きて帰ったものの立ち直ることが出来ず、亡くなるまでの20年間はパリの精神病院で暮らしました。残った僅かな資料から弦楽四重奏用に編曲された作品が、ここに収録された14曲。いずれもアルメニアの民謡らしい素朴な美しさに溢れています。

併せて収録されたアルメニア系フランス人アレシアンの四重奏曲は、より現代的に洗練された手法でアルメニア音楽の特性を伝えています。

ブリュッセル王立音楽院のアルメニアにルーツを持つ女性奏者たちにより、2016年に結成されたアクタマル弦楽四重奏団。トルコ最大の湖ヴァン湖に浮かぶ、10世紀に建てられたアルメニア教会の遺跡のあるアクタマル島からその名を取り、東西文明の架け橋ともいえるアルメニアに根ざした活動で、多くの作曲家にも支持されています。



コミタス:弦楽四重奏による小品集


2020年2月21日発売
コミタス:弦楽四重奏による小品集

商品番号:  CYP1681
当店通常価格2,325円 (税込)
価格
2,325円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ(1〜2か月かかる場合もあります)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

コミタス(1869-1935)
セルゲイ・ザハロヴィチ・アシュラマツィアン(1897-1978)編曲

弦楽四重奏による小品集
1.Al aylughs - 赤いショール
2.Yerkinkn ampel e - 雲
3.Oh, Nazan - おお、ナザン
4.Krunk - 鶴
5.Shogher jan - 親愛なるショグハル
6.Shushiki - 少女の踊り
7.Khumar - 民謡
8.Vagharshapat - ヴァガルシャパトの踊り
9.Kele, kele - 茎に沿って
10.Chinar es - プラタナスのように細いあの子
11.Habrban - 祭歌
12.Keler, tsoler - 愛する人は輝いている
13.Garun a - 春
14.Kagavik - ちいさなウズラ

ウジェニー・アレシアン(1952-)

15-18.アルメニア四重奏曲

アーティスト(演奏・出演)

アクタマル弦楽四重奏団

レコーディング

2019年7月24-26日
ブルージュ・コンセルトヘボウ





買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談