ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:CKD607

シュッツ(1585-1672)
Cantiones sacrae
カンツィオーネス・サクレ(聖歌集) Op.4 [フィリップ・ケイヴ(指揮)マニフィカト]

CD 2枚組

発売日:2019年05月24日

Linn Records

フィリップ・ケイヴ率いる名門マニフィカトによる待望の大曲

41曲の4声のラテン語モテットからなる「カンツィオーネス・サクレ」は、ルター派プロテスタントのドイツ語宗教音楽発展に大きく寄与したシュッツが、新教・旧教の対立を巻き込んだドイツ三十年戦争の時代にあって、カトリックのラテン語詩句にルネサンス風のア・カペラ形式で曲をつけた小編成向けの大曲集。彼が出版した他の作品と比べると規模も形式も特殊なものです。

通奏低音は後年足されたもので、このアルバムではリュート、ヴィオローネとオルガンが使用されています。多彩な旋律が対位法の粋を集めて使用され、表現もダイナミックなもの。

2016年に発売された結成25周年アルバム「Scattered Ashes」(CKD517)以降、多くの古楽ファンが待ち望んだフィリップ・ケイヴ率いるマニフィカトのニューアルバム。



シュッツ:カンツィオーネス・サクレ(2枚組)


2019年5月24日発売
シュッツ:カンツィオーネス・サクレ(2枚組)

商品番号:  CKD607
価格
3,840円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

Cantiones sacrae - カンツィオーネス・サクレ(聖歌集) Op.4 (1625)

Disc 1

1.O bone, o dulcis, o benigne Jesu (prima pars), SWV 53
2.Et ne despicias humiliter te petentem (secunda pars), SWV 54
3.Deus misereatur nostri, SWV 55
4.Quid commisisti, o dulcissime puer (prima pars), SWV 56
5.Ego sum tui plaga doloris (secunda pars), SWV 57
6.Ego enim inique egi (tertia pars), SWV 58
7.Quo, nate Dei, quo tua descendit humilitas (quarta pars), SWV 59
8.Calicem salutaris accipiam (quinta et ultima pars), SWV 60
9.Verba mea auribus percipe, Domine (prima pars), SWV 61
10.Quoniam ad te clamabo, Domine (secunda pars), SWV 62
11.Ego dormio, et cor meum vigilat (prima pars), SWV 63
12.Vulnerasti cor meum, filia carissima (secunda pars), SWV 64
13.Heu mihi, Domine, quia peccavi nimis, SWV 65
14.In te, Domine, speravi, SWV 66
15.Dulcissime et benignissime Christe, SWV 67
16.Sicut Moses serpentem in deserto exaltavit, SWV 68
17.Spes mea, Christe, Deus, SWV 69
18.Turbabor, sed non perturbabor, SWV 70
19.Ad Dominum cum tribularer clamavi (prima pars), SWV 71
20.Quid detur tibi (secunda pars), SWV 72

Disc 2

1.Aspice, Pater, piissimum Filium (prima pars), SWV 73
2.Nonne hic est, mi Domine (secunda pars), SWV 74
3.Reduc, Domine Deus meus (tertia et ultima pars), SWV 75
4.Supereminet omnem scientiam (prima pars), SWV 76
5.Pro hoc magno mysterio pietatis (secunda pars), SWV 77
6.Domine, non est exaltatum cor meum (prima pars), SWV 78
7.Si non humiliter sentiebam (secunda pars), SWV 79
8.Speret Israel in Domino (tertia et ultima pars), SWV 80
9.Cantate Domino canticum novum, SWV 81
10.Inter brachia salvatoris mei, SWV 82
11.Veni, rogo, in cor meum, SWV 83
12.Ecce advocatus meus apud te, Deum Patrem, SWV 84
13.Domine, ne in furore tuo arguas me (prima pars), SWV 85
14.Quoniam non est in morte (secunda pars), SWV 86
15.Discedite a me omnes qui operamini (tertia et ultima pars), SWV 87
16.Oculi omnium in te sperant, Domine (prima pars), SWV 88
17.Pater noster, qui es in caelis (secunda pars), SWV 89
18.Domine Deus, Pater caelestis (tertia et ultima pars), SWV 90
19.Confitemini Domino, quoniam ipse bonus (prima pars), SWV 91
20.Pater noster, qui es in caelis (repetatur ut supra), SWV 92
21.Gratias agimus tibi, Domine Deus Pater (tertia pars), SWV 93

アーティスト(演奏・出演)

フィリップ・ケイヴ指揮

マニフィカト

[メンバー]
  • エイミー・ハワース(ソプラノ)
  • キャロライン・トレヴァー(アルト)
  • ガイ・カッティング、ベネディクト・ハイマス(テナー)
  • ウィル・ダウス、ジャイルズ・アンダーウッド(バス)
  • ポーラ・シャトーヌフ、リンダ・セイス(リュート)
  • ティモシー・アマースト、ジュディス・エヴァンズ(ヴィオローネ)
  • マシュー・マーティン(オルガン)

レコーディング

2018年6月18-20、25-27日
オックスフォード大学礼拝堂