ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:900314

フリッツ・ヴンダーリヒ [ウンダーリッヒ]

Vocal Recital (Tenor): Wunderlich, Fritz - MILLÖCKER, C. / LORTZING, A. / NICOLAI, O. / LEHÁR, F. / STRAUSS II, J. / FALL, L. / STOLZ, R.

CD

発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:900314

BR KLASSIK

不世出のテノール歌手フリッツ・ヴンダーリヒのオペレッタ・アリア集!

1930年ラインラント=プファルツ州クーゼルでチェロ奏者の父とヴァイオリン奏者の母を両親の下に生まれ、幼い頃から音楽に親しんできたフリッツ・ヴンダーリヒ。ナチスの侵攻と父の死を経て苦しい生活を強いられたため、正式な音楽の勉強をする機会はなかなか訪れず、20歳の時にようやくフライブルク大学でホルンと声楽を学ぶことができました。その頃にはすでに彼の美声は評判となっており、24歳の時に学内の公演で《魔笛》の主役タミーノを歌うチャンスに恵まれます。その翌年、大学を卒業する年には既にシュトゥットガルト州立歌劇場と契約を交わし、以降、バイエルン州立歌劇場、ウィーン国立歌劇場と契約し、ザルツブルク音楽祭などの多くの音楽祭に出演するほどにその才能は傑出していました。しかし、1966年9月17日、友人の別荘の階段から転落、たった35歳という短い生涯を閉じてしまいます。メトロポリタン歌劇場のデビューを目前に控えた歌手として絶頂期の最中で、世界中の人々が彼の死を惜しみ、その名声は彼の没後50年を経ても色褪せることがありません。

このアルバムは彼が1959年から1965年まで、バイエルン放送の人気番組「ミュンヘンの日曜日」に出演した際の録音と、いくつかのスタジオ録音のオペレッタからアリアを収録した1枚。これら甘美で情熱的な歌唱の全てが未発表音源です。



フリッツ・ヴンダーリヒ


BR-KLASSIK
フリッツ・ヴンダーリヒ

商品番号:  900314
当店通常価格2,100円 (税込)
価格
2,100円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.ミレッカー:喜歌劇《デュバリー》‐ Wie schon ist alles
2.ミレッカー:喜歌劇《デュバリー》‐ Mein Weg fuhrt immer mich zu dir zuruck
3.ロルツィング:喜歌劇《皇帝と船大工》‐ Leb' wohl, mein flandrisch Madchen
4.ロルツィング:歌劇《ウンディーネ》‐ Vater, Mutter, Schwestern, Bruder
5.ロルツィング:喜歌劇《刀鍛冶》‐ Man wird ja einmal nur geboren
6.ニコライ:喜歌劇《ウィンザーの陽気な女房たち》‐ Horch, die Lerche singt im Hain
7.レハール:喜歌劇《この世は美しい》‐ Schon ist die Welt
8.J.シュトラウス:喜歌劇《ヴェネツィアの一夜》‐ Treu sein, das liegt mir nicht
9.J.シュトラウス:喜歌劇《ヴェネツィアの一夜》‐ Sei mir gegrust, du holdes Venezia
10.ファル:喜歌劇《イスタンブールのばら》‐ Zwei Augen, die wollen mir nicht aus dem Sinn
11.ファル:喜歌劇《イスタンブールのばら》‐ Oh Rose von Stambul
12.キュネッケ:喜歌劇《夢の国》‐ Ich traume mit offenen Augen
13.キュネッケ:歌劇《罪深き女》‐ Das Lied vom Leben des Schrenk
14.シュトルツ:喜歌劇《女はみんな大好き》‐ Ob blond, ob braun, ich liebe alle Frau'n
15.ミッシャ・スポリアンスキー:今夜は決してまた
16.ウィリー・マッテス:情熱の旋律

アーティスト(演奏・出演)

フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)
ミュンヘン放送管弦楽団

ハンス・モルトカウ指揮 … 1.2.5-13
クルト・アイヒホルン指揮 … 3
マインハルト・フォン・ツァリンガー指揮 … 4
ジークフリート・ケーラー指揮 … 14.15
ウィリー・マッテス指揮 … 16

レコーディング

1962年6月14日 … 1.2
1965年4月11日 … 3
1959年12月14日 … 4
1962年3月8日 … 5
1962年5月7日 … 6
1962年6月13-15日 … 7-13
1966年2月13日 … 14-15
1962年5月5日 … 16

Remastering Producer: Johannes Muller

Mastering: Christoph Stickel, msm-studios Munich





買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK

ショップへ相談