ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:8.579055

Exiles in Paradies - 楽園に追われた者たち
ハリウッドへ移住した作曲家
(アクロン、カステルヌオーヴォ=テデスコ、ガーシュウィン、グルーエンバーク、コルンゴルト、ラフマニノフ、ローザ、シェーンベルク、ストラヴィンスキー、トッホ、ワックスマン) [ブリントン・アヴリル・スミス(チェロ)/エヴリン・チェン(ピアノ)]

Cello and Piano Recital: Smith, Brinton Averil / Chen, Evelyn (Exiles in Paradise - Émigré Composers in Hollywood)

CD

発売日:2020年03月20日 NMLアルバム番号:8.579055

NAXOS[8.579...]

20世紀前半のヨーロッパにおける政治危機と反ユダヤ主義の高まりにより、多くの才能に溢れた音楽家たちがアメリカに移住、彼らはハリウッド近郊に拠点を構え、素晴らしいコミュニティの一つを形成しました。このアルバムに収録された作品の作曲家たちはその一部であり、他にも数多くの作曲家や演奏家など音楽にまつわる人々がやってきて、文化的繁栄をもたらしたのです。

この録音は、そんな作曲家たちによる「チェロのための作品」を集めたもの。オリジナルの作品もあれば、やはりこの地に亡命してきたハイフェッツが編曲した作品など、さまざまな形態による小品が含まれています。ウィーンの面影を残すことで知られるコルンゴルトの組曲「から騒ぎ」やゴドフスキーの「古きウィーン」などの郷愁に溢れた曲だけではなく、シェーンベルクやストラヴィンスキーの先進的な曲や「カルメン幻想曲」のチェロ編曲版など、個性溢れる作品をアヴリル・スミスのチェロが見事に表現しています。



2020年3月20日発売
楽園に追われた者たち ハリウッドに移住した作曲家
商品番号: 8.579055
お気に入りに追加
お気に入りに追加

曲目・内容

1.ゴドフスキー:
トリアコンタメロン - 第11番「古きウィーン」(1919-1920)(J.ハイフェッツ編)
2.ラフマニノフ:
セレナード Op.3 No.5(1892/1940改訂)(B.スミス編)[世界初録音]
3.ストラヴィンスキー:
火の鳥 - 「子守歌」(1910)(ストラヴィンスキー/S.ドゥシュキン編)
4.シェーンベルク:
架空庭園の書 Op.15-2「今日は彼女がどの小道を通るのか」(1908)
5.ヨーゼフ・アクロン:
Stimmungen - 気分 Op.32 No.1(1910)
6.グルーエンバーク:
Jazzette - ジャゼット Op.26 No.3(1924)
7-9.エルンスト・トッホ:
3つの即興曲 Op.90c(1963)
10.カステルヌオーヴォ=テデスコ:
I nottambuli - 夜更かし - 幻想的変奏曲 Op.47(1927)
11.ミクローシュ・ローザ:
トッカータ・カプリチョーザ Op.36(1977)
12-15.コルンゴルト:
組曲「から騒ぎ」Op.11(1918-1920)
16.ワックスマン:
カルメン幻想曲(1946)(D.グリゴリアン編)
17.ガーシュウィン:
《ポーギーとベス》 - 「It Ain't Necessarily So - なんでもそうとは限らない」(1935)
(J.ハイフェッツ編)

アーティスト(演奏・出演)

ブリントン・アヴリル・スミス(チェロ)
エヴリン・チェン(ピアノ) … 1-16,10,12-17

レコーディング

2018年5月25-26日
Stude Concert Hall, The Shepherd School of Music, Rice University, Houston, Texas, USA





ショップへ相談