ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:8.573973

二人でお茶を
(ベル・エポックから騒乱の1920年代にかけての歌曲とシャンソン集) [クレモンティーヌ・ドゥクチュール/フィリップ・ブロカード/クロエ・ドゥクレー/フライヴォール・アンサンブル]

TEA FOR TWO - Songs and Chansons from the Belle-Époque to the Roaring 20s (Decouture, Brocard, Frivol'Ensemble)

CD

発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:8.573973

NAXOS[8.573...]

「騒乱の時代」と言われる1920年代。アメリカでは第一次世界大戦の特需で経済が発展、伝統が破壊され、生活には自動車やラジオが入り込み、人々は常に娯楽を求めました。またロンドンとパリでは他の国々を圧倒するほどの文化が栄え、多くの英国のアーティストがパリの舞台に登場、ロンドンでは歌手や指揮者だけでなくフランスの作曲家の作品が流行するなど、両国は絶え間ない文化交流が行われていました。そして、流行を始めたジャズを取り入れたダンスが普及し、これらのエレガントな音楽は多くの人々を魅了しました。

このアルバムには、その当時のイギリスとフランスの交流から生まれた数々の作品が収録されています。作曲家の名前は、現代ではほとんど忘れられてしまいましたが、どれも聴けば瞬時に魅了されるほどの楽しい曲ばかり。20世紀初頭の酒場で歌われていたような男女の関係の機微を歌った曲もあったり、ミュージカル風の曲があったりと、思い切り楽しめる1枚です。



二人でお茶を


2018年10月31日発売
二人でお茶を

商品番号:  8.573973
当店通常価格1,200円 (税込)
価格
1,200円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ(1〜2か月かかる場合もあります)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.ユーマンス:二人でお茶を[世界初録音]
2.ホープ・テンプル:マイ・レディ・バウアー[世界初録音]
3.アンドレ・メサジェ:Ah! Nay, do not fly me![世界初録音]
4.メサジェ:金と青と白[世界初録音]
5.メサジェ:軽く、軽く[世界初録音]
6.イヴァン・カーリル:時の歌[世界初録音]
7.ロドルフ・ベルガー:《ローランギー》 - レチタティーヴォとカヴァティーナ[世界初録音]
8.フェリックス・フォードレイン:サンドリヨンの夢
9.ハイドン・ウッド:ピカルディのばら
10.ベルガー:メッサリネット
11.レイナルド・アーン:最後のワルツ
12.ルイ・ベイツ:レスカルポレット
13.マルセル・ラテス:マギー、映画の女王
14.ジェローム・カーン:誰かの誰か
15.モーリス・イヴァン:私は夜に歌う
16.グレース・ルボワ:私と一緒にみんなラグ/私たちはそういう

アーティスト(演奏・出演)

クレモンティーヌ・ドゥクチュール(ソプラノ) … 1-3.5-6.8.10-11.13-16
フィリップ・ブロカード(バリトン) … 1.3-5.7.9-10.12.14.16
クロエ・ドゥクレー(ハープ) … 2.6.9

フライヴォール・アンサンブル … 1.3-5.7-8.10-16

レコーディング

2017年10月25-27日 … 1-3.5.7.8.10-16
2018年1月20日 … 2.6.9
Studio acoustique de Passavant Music, Doubs, France





買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK