ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:8.572888

ラヴェル(1875-1937)
管弦楽作品集 第2集 [フランス国立リヨン管/スラットキン]

RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 2 - Valses nobles et sentimentales / Gaspard de la nuit (Lyon National Orchestra, Slatkin)

CD ■交響曲/管弦楽曲

発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:8.572888

NAXOS

第1集(8.572887)は超有名曲の「ボレロ」を始めとしたラインナップで、たちまちファンの耳を虜にしたスラットキン&リヨンのラヴェル(1875-1937)管弦楽作品集。第2集では、2つのワルツを含むピアノ曲からの編曲物を集めています。どれも一筋縄ではいかない作品ですが、そこは名手スラットキン。きっちりコントロールした美しい響きを届けてくれます。

「高雅で感傷的なワルツ」はもともとシューベルトのワルツをモティーフにして書かれたという作品で、ピアノによる初演時には作曲家の名を伏せ「誰の曲か」を当てるという試みがなされたといいます。ピアノ版では他の作曲家の曲と思った人もいたようですが、管弦楽版になれば、まさしく「音の魔術師」ラヴェルならではの音世界が展開しているので、これなら間違える人もいないのでは?

「夜のガスパール」はラヴェル自身の編曲ではありませんが、「オンディーヌ」の冒頭のピアノの幽かなさざめきが見事にオーケストラに移し替えられています。「クープランの墓」は第1次世界大戦で命を落としたラヴェルの友人たちへの思い出を綴ったもの。ラ・ヴァルスはウィンナ・ワルツへのオマージュ。しなやかさの中に強かさが感じられるラヴェル。これはステキです。



ラヴェル:管弦楽作品集


ラヴェル:管弦楽作品集 第2集

商品番号:  8.572888
当店通常価格1,290円 (税込)
価格
1,290円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1-8.高雅で感傷的なワルツ(1911)
  1. I. Modere
  2. II. Assez lent
  3. III. Modere
  4. IV. Assez anime
  5. V. Presque lent
  6. VI. Assez vif
  7. VII. Moins vif
  8. Epilogue
9-10.夜のガスパール(M.コンスタントによる管弦楽版)(1908/1990)
  • オンディーヌ
  • 絞首台
  • スカルボ
12-15.クープランの墓(1914-1917)
  • プレリュード
  • フォルラーヌ
  • メヌエット
  • リゴドン
16.ラ・ヴァルス(1920)

アーティスト(演奏・出演)

フランス国立リヨン管弦楽団
レナード・スラットキン指揮

レコーディング

2011年9月6日…1-8
2012年11月28-29日…9-11
2012年11月27-28日…12-15
2012年11月27日…16
フランス オーディトリウム・ド・リヨン