ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:8.551398

ドイツのクリスマス
17世紀のアドヴェントとクリスマスの音楽集
[マリト・ブレークレートフ/マルガレータ・コンソート]

Instrumental Ensemble Music (Baroque) (A German Christmas) (Margaretha Consort, Broekroelofs)

CD

発売日:2018年12月07日 NMLアルバム番号:8.551398

NAXOS

16世紀、オルガンは礼拝の開始時と終了時に演奏されるか、礼拝中に合唱隊の伴奏を務める程度の役割を担うのみでした。しかしマルティン・ルターは、礼拝に来た人々が共に歌えるような賛美歌を作曲、やがて17世紀になると人々の生活にオルガンは不可欠なものとなりました。この「ドイツのクリスマス」のアルバムでは、17世紀初頭に活躍したミヒャエル・プレトリウスの作品を中心に「オルガンを伴うクリスマスのための賛美歌と教会音楽」を収録、この当時の荘厳かつ心浮き立つクリスマスの雰囲気を味わうことができます。

録音場所となったオランダの「Helenakerk Aalten=オールド・ヘレナ教会」は音響の素晴らしさで知られる広々とした大聖堂様式の建物。小型マイク2本のみを設置して行われた録音により、まるで教会内部で聴いているような臨場感に満ちた音がたのしめます。



ドイツのクリスマス


2018年12月7日発売

ドイツのクリスマス

商品番号:  8.551398
価格
1,200円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.トゥンダー(1614-1667):前奏曲
2.グレゴリオ聖歌/M.プレトリウス(1571-1621):いざ来ませ、異邦人の救い主よ
3.シュッツ(1585-1672):おおイエス 甘美な名
4.M.プレトリウス/B.ゲジウス(1562-1613):もろびと声上げ
5.伝承曲/F.ヴェケルカンプ(1967-):マリアはいばらの道を通って
6.M.プレトリウス/P.ジーフェルト(1586-1666):みどり児ベツレヘムに生まれたまえり
7.A.マザク(1609-1661):高貴なるイエス
8.シュッツ:今日、キリストが生まれた
9.M.プレトリウス:いと高きにある神にのみ栄光あれ
10.ペトリュス・ウルタド(1620-1671):Illibata ter beata
11.ハスラー(1564-1612)/シュタイグレーダー(1593-1635)/J.プレトリウス(1586-1651):主の祈り
12.M.プレトリウス:羊飼いたちはみ使いらの歌
13.M.プレトリウス:エサイの根より
14.シャイン(1586-1630):輝く暁の星、いと美しきかな
15.シャイデマン(1595頃-1663)/ハスラー:高き天より

ボーナス・トラック

16.ヴェケルカンプ:ヴェニ、ヴェニ、エマニュエル

アーティスト(演奏・出演)

マリト・ブレークレーロフ(音楽監督)
マルガレータ・コンソート(バロック・アンサンブル)

レコーディング

2018年3月8-12日
Helenakerk Aalten, Netherlands