ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:777953

ヴェリズモ・オペラの間奏曲集 [グラーツ・フィル/ツォッケ]

Opera Intermezzi - PUCCINI, G. / MASCAGNI, P. / LEONCAVALLO, R. / GIORDANO, U. (Intermezzi del Verismo) (Graz Philharmonic Orchestra, Zocche)

CD

発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:777953-2

CPO

「ヴェリズモ」とは真実主義、もしくは現実主義と訳されるイタリア語で、19世紀末から20世紀初頭にかけてイタリアを中心に蔓延したリアリズム重視の文学を指します。これに影響を受けたオペラ作品が「ヴェリズモ・オペラ」であり、マスカーニの「カヴァレリア・ルスティカーナ」やレオンカヴァッロの「道化師」などが代表作品の筆頭に挙げられるでしょう。前述の通り、これらが大流行したのは後期ロマン派の時代であり、当然付けられた音楽もモーツァルトや、ドニゼッティなどに比べると、和声も破綻の一歩手前であったり、時には無調に近かったりと、より人間の叫びに近いものとなっているのが特徴です。

このアルバムには、歌を含まない管弦楽で奏される部分だけが集められていますが、こうして改めて聞いてみると、まさに爛熟した音楽が並んでいることに気がつくのではないでしょうか。リアルな人間の生活にこれほどふさわしい音楽はないのかもしれません。



ヴェリズモ・オペラの間奏曲集


2015年10月28日発売
ヴェリズモ・オペラの間奏曲集

商品番号:  777953
価格
2,608円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

ジャコモ・プッチーニ(1858-1924)

1.歌劇「妖精ヴィッリ」- 第2幕:プレリュード・シンフォニコ イ長調
2.歌劇「マノン・レスコー」- 第3幕:間奏曲
3.歌劇「修道女アンジェリカ」 - 間奏曲

ピエトロ・マスカーニ(1863-1945)

4.歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」- 間奏曲
5.歌劇「友人フリッツ」- 間奏曲
6.歌劇「仮面」- シンフォニア

ルジェーロ・レオンカヴァッロ(1858-1919)

7.歌劇「道化師」- 間奏曲

ウンベルト・ジョルダーノ(1867-1948)

8.歌劇「フェドーラ」- 第2幕:間奏曲

フランチェスコ・チレーア(1866-1950)

9.歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」- 第2幕:間奏曲

エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948)

10.歌劇「マドンナの宝石」- 間奏曲

イターロ・モンテメッツィ(1875-1952)

11.歌劇「三人の王の愛」- 第3幕:前奏曲

アーティスト(演奏・出演)

グラーツ・フィルハーモニー管弦楽団
ロドヴィコ・ツォッケ指揮