ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:555230

グラウプナー(1683-1760)
Das Leiden Jesu - イエスの苦しみ
受難カンタータ集 第3集 [フローリアン・ハイアリック指揮/ゾリステンアンサンブル・エクス・テンポーレ/バロックオーケストラ・マンハイム・ホーフカペレ]

CD

発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:555230-2

CPO

ザクセンに生まれ、ライプツィヒで法学を学び、聖トーマス教会カントルのクーナウの元で音楽を学んだグラウプナー。カイザーが指揮するハンブルク歌劇場でチェンバロ奏者を務め(当時、歌劇場のオーケストラではヘンデルがヴァイオリンを演奏していた)、カイザーと共に作品を発表、オペラ作曲家として力をつけていきます。やがてオペラ作曲家としてダルムシュタットで職を得ますが、宮廷でのオペラ演奏が禁止されてからは、宗教作品を主として作曲。当時はバッハに匹敵するほどの名声を獲得したことで知られています。

このアルバムに収録されたカンタータも、どれもが色彩豊かなオーケストレーションと、随所に「印象的で記憶に残るメロディ」が置かれた魅力的な作品です。人と神との対話を表すソプラノ独唱によるアリアとバス独唱のアリアを中心に、重厚な合唱がそれを彩るという規則的な形式を持ち、これに沿って様々な受難の物語が展開していきます。

第1集(555071)、第2集(555170)と同じくエクス・テンポーレのメンバーとマンハイム・ホーフカペレ、ハイアリックの指揮による洗練された演奏でお楽しみください。



グラウプナー:DasLeidenJesuイエスの苦しみ


2019年4月26日発売
グラウプナー:Das Leiden Jesu イエスの苦しみ

商品番号:  555230
価格
2,640円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

1.Kommt, Seelen, seid in Andacht stille - さあ、魂たち、献身的に静かに GWV1119/41
日曜日 赦罪の主日のカンタータ
2.Sie rüsten sich wider die Seele - 魂に敵対する GWV1124/41
日曜日 Judicaのカンタータ
3.Jesus, auf dass er heiligte das Volk - イエスよ、彼らはあなたを崇拝する
聖木曜日のカンタータ

アーティスト(演奏・出演)

フローリアン・ハイアリック指揮
ゾリステンアンサンブル・エクス・テンポーレ
バロックオーケストラ・マンハイム・ホーフカペレ

レコーディング

2016年2月27日
Pauluskirche, Darmstadt [ライヴ収録] … 1

2018年2月17日
Sint-Marchariuskerk, Gent [ライヴ収録] … 2.3