ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


IMG

商品番号:555127

シナゴーグのオルガン作品集
(19世紀、20世紀作曲家たちによる「ユダヤの主題」を用いた作品集) [シュテファン・ルーターマン(オルガン)/カントル:アサフ・レヴィティン(バス)]

SACD-Hybrid

発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:555127-2

CPO

“シナゴーグ”とはユダヤ教の会堂を指し、元々は聖書の朗読と解説を行う集会所でした。いくつかの礼拝所にはオルガンが備えられており、1494年に記された“ボヘミアの祈りの本”にみられるように、典礼の際の伴奏に用いられていましたが、これらのオルガンが独奏楽器として活躍することはあまりなかったようです。19世紀後半になってようやく何人かの作曲家が、祈りの精神と結びついたシナゴーグ独自のオルガン独奏曲を作曲し、オルガン曲のレパートリーに新たな潮流をもたらしました。

このアルバムではそれらの作品の中からいくつかを選択し、年代別に並べることで、19世紀から20世紀にかけてのシナゴーグ・オルガン音楽の変遷を辿ります。独唱を担当するのはオペラ歌手でもある教会カントルのアサフ・レヴィティン。ユダヤの伝統を継承する歌い手として活躍する司祭です。



シナゴーグのオルガン作品集[SACD-Hybrid]


2019年8月30日発売
シナゴーグのオルガン作品集[SACD-Hybrid]

商品番号:  555127
当店通常価格2,720円 (税込)
価格
2,720円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
※楽天カードで決済する場合は、楽天スーパーポイントで5%分還元されます。他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。
在庫有り、3営業日以内に発送します。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

曲目・内容

シナゴーグのオルガン作品集

19世紀、20世紀作曲家たちによる「ユダヤの主題」を用いた作品集

〈収録作品の作曲家〉
フーゴ・シュヴァンツァー(1829-1886)
シューラ・リポヴスキー(生没年不詳)
ダヴィッド・ノヴァコフスキ(1841-1921)
エルンスト・アウグスト・バイヤー(1868-1943頃)
ジークフリート・ヴュルツブルガー(1877-1942)
ヨーゼフ・ズルツァー(生没年不詳)
マックス・ヴォルフ(1885-1954)
アルノ・ナーデル(1878-1943)
ハインリヒ・シャリト(1886-1976)

他、オルガン伴奏によるユダヤの歌

アーティスト(演奏・出演)

シュテファン・ルーターマン(オルガン … ヴェルデン大聖堂、聖マリア&チェチリア、ロマンティック・ヴェスト・ギャラリー・オルガン … 1916年ハノーヴァー、フルトヴェングラー&ハマー製)
カントル:アサフ・レヴィティン(バス)

レコーディング

2016年8月16-18日
ヴェルデン大聖堂

SACD surround





買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK