現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



  アカシア
ブルー
ブッシュ


送料無料
10号鉢
19800円
   ユーカリ
ポポラス
グニー


3000円

9000円
   アオダモ
株立


送料無料
12000円
   ソヨゴ
株立


10000円

14000円

エゴノキ
エゴノキ 

 エゴノキは花の多い木で、咲いたときの花の数がたいへん多いのが特徴です。
初夏の早い時期に咲き、多くの地方ではさわやかな季節の5月に咲きます。

英名はスノウベルで白さで埋め尽くされる花の様子から付けられた名前かもしれません。

花の向きにも特徴があり、下を向いて花が開きます。
そのため下から上の枝を見上げるようにすると、花が大変美しく見えます。

おうちの遠くより近くに植えると良いでしょう。

この木はガーデンでは花の咲く時期にとりわけ存在感を示します。


さて、エゴノキは花のあとにたくさんの実がつき、これを小鳥のヤマガラが食べに来ます。

ヤマガラはだいたい15センチほどの小鳥で、胸から腹にかけて赤味のある茶色の羽毛が特徴です。 かなり可愛い小鳥です。

かなり高い声でスィー、スィーとさえずります。とてもとても美しい声です。

必ずヤマガラが来てくれるとは限りませんが、これもエゴノキを植えることの魅力です。

   
   

 植え付け場所  日当たりのいい水はけの良い場所。
そして下を向く花ななので、下からのぞき込めるような家の近くがよいでしょう。
 剪定  自然な樹形を生かした方がきれいですが、不要な枝があれば冬期に剪定されるとよい。
 肥料  2月〜3月に油粕、IB化成肥料などを根元に撒きます。




 お気に入りページに追加