ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

投票受付中!11/30(月)9:59まで このショップに投票する

Entomological meister むし工房:昆虫学に基づいた教育玩具・採取用品・飼育用品の専門店

トップページ教材



小さなアリの丘


小さなアリの丘


小さなアリの丘


アリ飼育キット
小さなアリの丘

商品番号  IL-010
価格
990円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
3営業日以内に発送予定
残りあと2個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
ようこそ小さなアリの丘の世界に!
小さなアリの丘は、自然の蟻塚(アリヅカ)を再現した飼育キットです。
アリ達が生活に必要なトンネルや巣穴をストレス無く掘ることが出来るように設計されています。


製品仕様
セット内容 飼育ケース(X1)、専用砂(X1)
専用スティック(X1)
サイズ L90mm X W145mm X H120mm
使用材料 飼育ケース(ABS樹脂)
専用スティック(ポリプロピレン)
対象年齢 6歳以上


導入の手引き
1)飼育するアリたちを見つけましょう。
近くのお庭、花壇、公園などで簡単に発見できます。
(※1)クロオオアリなどの大きめのアリの方が飼育や観察に適しています。


【和名】クロオオアリ
【学名】Camponotus japonicus
【分布】北海道〜八重山
【体長】はたらきアリ 7〜13mm
    女王アリ 17mm、オス 7mm
【出現期】2月〜11月
2)同じ巣より採集したアリで飼育を行いましょう。
異なる巣から採集したアリを同じケースで飼育すると喧嘩をする恐れがあります。アリの巣の近くにクッキーや蜂蜜などをしばらく放置した後、隊列を作って運んでいるアリを5・6匹捕まえてください。

3)飼育ケースの準備を行いましょう
1.飼育ケースを平らな場所に置き、蓋(フタ)を開けてください。

2.砂の入っている袋を取り出し、袋を傾け、砂をどちらか一方によせてください。

3.砂がよっていない側の端をはさみで切り、ゆっくりと飼育ケースの中に砂を入れましょう。
砂は飼育ケース裏側の平らな面に入れてください。
ジョーゴや筒状の紙などを利用すれば、簡単に砂を入れることが出来ます。
(【図1】参照)


【図1】

4.1/4カップの水を砂が入っている平らな面に注ぎましょう。平らな面の3/4程度まで水を注いだら、再度砂が沈殿してできたスペースに砂を入れ、水を少しずつ注ぎましょう。何度か繰り返し、ある程度の砂が入れば大丈夫です。
(【図2】参照)

【図2】

5.砂と水を入れたケースに専用スティックを真直ぐ挿し、アリを入れるまで軌道(トンネル)を確保します。
(【図3】参照)

【図3】
4)採集してきたアリを飼育ケースに放しましょう。
1.採集してきたアリを冷蔵庫で約10分間冷やしましょう。
  ※絶対に冷凍庫では、冷やさないで下さい。

2.低温で保管され動きが鈍くなったアリをゆっくり飼育ケースに入れ、蓋(フタ)を閉めます。

3.アリ達は、放飼後24時間程度で新しい環境にも慣れ巣作りを開始します。但し、慣れるまでに個体差が有り、巣作りを開始することが遅れる場合があります。問題はありませんのでご了承ください。



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

購入者さん 

評価2.00

投稿日:2011年06月07日

 見た目ほどでは

見た目では蟻をたくさん入れて楽しめそうですが、実際は写真に写っていない裏側に少し砂を入れるスペースが有りその部分だけ巣を作るみたいです。あまりにも物足りないので容器全体に砂を入れて巣を作らせています。 

使い道 趣味 使う人 子供へ 購入回数 はじめて 


買い物かごに追加できませんでした

入力内容をご確認ください。

OK