ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

Φ75mm Titanium Exhaust Pipe for 1299 / 1199 / 959 PANIGALE アクラポヴィッチサイレンサー…

海外販売対応(Global shipping) English | 中文(簡体字) | 中文(繁体字) | 한국어
Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


Φ75mmTitaniumuExhaustPipefor1199Panigaleテルミニョーニサイレンサー用


【MOTO CORSE】【モトコルセ】Φ75mm Titanium Exhaust Pipe for 1299 / 1199 / 959 PANIGALE アクラポヴィッチサイレンサー用

適合:1299 / 1199 / 959 PANIGALE アクラポヴィッチ

サーキット専用

STD エキパイ重量:3.4kg /
Φ75mmTitaniumu Exhaust Pipe重量:2.24kg
約34%の軽量化を実現。

規格外の太さ、直径75mmものエキゾーストパイプがPANIGALEの力を解き放つ。パイプという名を持つものの、パイプで作られた部分は差し込み部のみ。それ以外の部分は107枚のピースから作られる。平らなチタニウムシートを 1枚ずつ細長く異形に切り出す。形状の異なるこれらのシートを、リング状に溶接し繋ぎ合わせる。さらに叩いて鍛えながら三次曲面に仕上げていく。 Moto GPマシンにも取り入れられているこの製法。最も特徴が見えるのが、排気ポートの長円の形状から真円へと「変形しながら曲がり、太くなる」部分。輪切りのパイプでは実現不可能な滑らかなカーブを描きます。こだわりの手法が生む、圧倒的な性能と造形美。世界最高峰のエキゾーストパイプです。

※ サーキット走行専用品となります。



価格
370,000円 (税込 399,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
2営業日以内の発送
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Φ75mm (2.95") Titanium Exhaust Pipe for 1299 / 1199 / 959 PANIGALE Akrapovic Silencer

Compatibility: Akrapovic Silencer on 1299 / 1199 / 959 PANIGALE

*for Circuit use only.

Standard exhaust pipe weight: 3.4kg / 7.49lbs

Φ75mm (2.95") Titanium Exhaust pipe weight: 2.24kg / 4.93lbs

Approximately 34% lighter.

The colossal exhaust pipe of 75mm (2.95") diameter unleashes power of the PANIGALE. Although it is called an exhaust "pipe", the whild exhasut is composed of 107 thin titanium sheets in various shapes rolled and welded together into a ring form which again is welded and tempered into a 3 dimensional curved surface. The same method is used on exhausts on MotoGP machines. The biggest feature of this exhaust pipe can be seen at the exhaust ports where the pipes start off as an oval shape gradually transforming into a perfect circle while the diameter increase. The thick titanium flange is also a big feature of the exhaust allowing for a firm hold while giving the exhaust originality. The smooth curvature seen on this exhaust pipe is impossible to create from cut pieces of pipes. The uncompromising technique used to create this exhaust allows for overwhelming performance and beauty of the vehicle making it undoubtedly the worlds best exhaust pipe.