現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは




 
実店舗の中で、私が一番好きなコーナーです。

大きな大きなテーブルにバラバラの椅子が沢山。

実店舗の展示は、どれもこんな風にバラバラに椅子を並べて見せています。
この光景に共感して頂けたのか、
それぞれにお好きな椅子をバラバラで買われるお客様が最近はとても多くなりました。

一昔前は、何でもいいから「揃っていること」が重視されていましたね。

私が結婚を機に家具選びをしていた頃は、
今のように素敵な提案をしてくれる家具ショップはとても少なく、
皆「ダイニングセット」と呼ばれる、お揃いの色のテーブルとセットを買っていました。
どれもが濃いブラウンのウレタン塗装がかけてあるものばかりで、
本来はどんな色かも、どんな材なのかもわからない家具たちです。

ピカピカツルツルしたウレタン塗装のテーブルは、
夏は汗でベタベタするし、冬はとても冷たいし、
なんだか使っていて幸せな気持ちになれませんでした。

こういうテーブルに合う椅子は、こういう椅子しかないのですよ。
自分で選んだわけではない、セットで付いてきた椅子たち。
だからやっぱり、座っていても幸せな気持ちになれないんですね。

初めてウレタン塗装ではない、木肌をそのまま生かしたオイル塗装のテーブルに触れた時の衝撃は今でもよく覚えています。

あまりにも違っていました。
こんなに違うものなのかと。

自宅で使っていたテーブルは、数年経ってなんだかみすぼらしくなっていました。
ウレタン塗装のキズは直せません。キズの周辺のウレタンは見苦しく剥がれてきます。

滑らかではない、冷たい手触りも、
木肌を封じ込めるような濃い塗装も、
何もかもが寒々としていました。


思いきってオイル塗装のテーブルを買ったのは結婚して10年が経とうとしていた頃。

テーブルを変えるとインテリアが変わります。

そこから色々はじまりました。 
椅子選びはとても楽しいものでした。勿論我家の椅子はバラバラです。 
皆気分に応じて好きな椅子に座ります。 
 
テーブルと椅子は家族の中心であり、家の中心であり、インテリアの要だと思います。 
 
ここだけは拘って欲しいんです。 
だってこの光景が素敵じゃなかったら幸せな日々が送れないですもの。 
だからじっくり選んで下さい。一番好きなテーブルを。一番好きな椅子を。 
 
バラバラでいいんです。 
色んな好みがあって当然。 
でも不思議なことに、バラバラで選んでも何故かしっくりくるんです。
  やっぱり自分と自分の好きな人たちが選んだものだから。
バラバラなようでいて、家族の好きなものが似ているからなのかもしれません。 



 
実店舗の中で、私が一番好きなコーナーです。

大きな大きなテーブルにバラバラの椅子が沢山。

実店舗の展示は、どれもこんな風にバラバラに椅子を並べて見せています。
この光景に共感して頂けたのか、
それぞれにお好きな椅子をバラバラで買われるお客様が最近はとても多くなりました。

一昔前は、何でもいいから「揃っていること」が重視されていましたね。

私が結婚を機に家具選びをしていた頃は、
今のように素敵な提案をしてくれる家具ショップはとても少なく、
皆「ダイニングセット」と呼ばれる、お揃いの色のテーブルとセットを買っていました。
どれもが濃いブラウンのウレタン塗装がかけてあるものばかりで、
本来はどんな色かも、どんな材なのかもわからない家具たちです。

ピカピカツルツルしたウレタン塗装のテーブルは、
夏は汗でベタベタするし、冬はとても冷たいし、
なんだか使っていて幸せな気持ちになれませんでした。

こういうテーブルに合う椅子は、こういう椅子しかないのですよ。
自分で選んだわけではない、セットで付いてきた椅子たち。
だからやっぱり、座っていても幸せな気持ちになれないんですね。

初めてウレタン塗装ではない、木肌をそのまま生かしたオイル塗装のテーブルに触れた時の衝撃は今でもよく覚えています。

あまりにも違っていました。
こんなに違うものなのかと。

自宅で使っていたテーブルは、数年経ってなんだかみすぼらしくなっていました。
ウレタン塗装のキズは直せません。キズの周辺のウレタンは見苦しく剥がれてきます。

滑らかではない、冷たい手触りも、
木肌を封じ込めるような濃い塗装も、
何もかもが寒々としていました。


思いきってオイル塗装のテーブルを買ったのは結婚して10年が経とうとしていた頃。

テーブルを変えるとインテリアが変わります。

そこから色々はじまりました。 
椅子選びはとても楽しいものでした。勿論我家の椅子はバラバラです。 
皆気分に応じて好きな椅子に座ります。 
 
テーブルと椅子は家族の中心であり、家の中心であり、インテリアの要だと思います。 
 
ここだけは拘って欲しいんです。 
だってこの光景が素敵じゃなかったら幸せな日々が送れないですもの。 
だからじっくり選んで下さい。一番好きなテーブルを。一番好きな椅子を。 
 
バラバラでいいんです。 
色んな好みがあって当然。 
でも不思議なことに、バラバラで選んでも何故かしっくりくるんです。
  やっぱり自分と自分の好きな人たちが選んだものだから。
バラバラなようでいて、家族の好きなものが似ているからなのかもしれません。 



 お気に入りページに追加