現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


オリジナルキャットタワー Mau:オリジナルキャットタワー・爪とぎ、トリミング用品


キャットタワーQ&A

キャットタワーを始めて購入する方や購入を検討されている方のために、キャットタワーの疑問やお悩みについてお答えします。
他にご質問がありましたら、お気軽にお問合せくださいね。



【Q】  キャットタワーは必要ですか?

はい。特にキャトタワーは室内猫にとって必需品です。
ねこちゃんは上下運動をとても好みますので、行動範囲の狭い室内ではその行動を促す環境が必要です。それによって室内猫の運動不足やストレス解消にとても役立ちます。

また、Mauタワーのポール部分は爪とぎになっていますので、ねこちゃんに覚えてもらえばお部屋の柱や家具を傷付けずに済みます。

▼キャットタワーは本当に必要?



【Q】  キャットタワーで本当に遊ぶのですか?

猫は基本的に高い所や運動が好きなので、若くて元気な猫であれば良い遊び場になるはずです。
ただし、ねこちゃんの性格によっては、高い所や運動が苦手で上らなかったり、ハウスやハンモックを好まない場合もあるでしょう。

また、ねこちゃんは慣れない環境が苦手。初めて見るキャットタワーを不安に思っている可能性もあります。その場合は、ねこちゃんが慣れるまで少し見守ってあげてください。

もし、時間が経過しても全くキャットタワーに寄り付かない場合は、以下のことを確認してみてください。


◆タワーが置かれている場所は安全か? ----------------------------

猫は安全な場所を好みます。タワーが置いてある場所で以前危険な目にあったことがあったり普段はあまり寄り付かない部屋に置いたりすると、猫はその場所を避けます。
猫は慣れ親しんだ環境でないとストレスを抱えますので、できるだけ今までと同じ環境にタワーを置いてあげてください。

◆高さや段差など、猫の特徴に合っているか?----------------------------

シニア猫や足の悪い猫にとって、ステップ台の高低差は重要です。あまり高過ぎると上に登れません。
また、高い所を好まないねこちゃんに高いタワーを与えてもうまく遊べません。ねこちゃんの性格や特徴に合ったタワーを与えてあげましょう。

◆タワーに異臭はないか?----------------------------

臭いにも敏感なねこちゃん。新しいタワーは接着剤や麻縄などねこちゃんの嫌う臭いがついているものもあります。
タワーによって対処法は異なるかもしれませんが、Mauタワーの場合、換気をしながら数日置くと1週間程度で臭いは気にならなくなります。
ねこちゃんも安心して使えるようになりますので、少し様子を見てみてください。

その他、「おさがりで他の猫の臭いがついている」「猫の嫌いな消臭剤をかけてしまった」などの場合も臭いに敏感なねこちゃんは嫌がりますのでお気を付けください。



【Q】  キャットタワーに慣れさせるには?

ねこちゃんは慣れない環境が苦手なので、初めはタワーに寄り付かない子もいるかもしれません。そんな時は以下のことをためしてみてください。

◎飼い主さんが積極的にタワーに近付く。
◎ハウスの中にねこちゃんの大好きなおもちゃを置いてみる。
◎ポールで爪とぎの練習をさせてみる。
◎タワーに大好きなおやつや、マタタビを置いてみる。

中には1ヶ月以上経過して、急にタワーに登り始めたというねこちゃんもいますので、諦めずに根気強く待っててあげましょう。





【Q】  地震で倒れないか心配です...

Mauタワーは土台に重さがありしっかりしていますので、しっかり組み立てていれば、大抵のことでは倒れない設計になっています。
ただし、直下型の大きな地震が来た場合の予測はできかねますので、大きな地震がきた場合はまずはねこちゃんを安全な場所に移してあげてください。
心配な方は、手が届き抑えやすい高さのタワーや、突っ張りタイプのタワーを購入されることをおすすめします。





【Q】  キャットタワーはどのくらいもつのですか?

使用状況や使用環境によって異なりますが、Mauタワーを購入いただいたお客様で4年以上お使いいただいている方もいらっしゃいます。
部品交換が可能ですので、ねこちゃんが飽きない限り長くお使いいただければ当店も嬉しいです。



【Q】  部品のみの購入は可能ですか?

はい、可能です。Mauオリジナルタワーでれば、全部品ご購入いただけます。





【Q】  臭いは気になりますか?

Mauタワーは天然の麻縄を使用していますので、購入後すぐは麻縄の臭いがする場合があります。その場合は、換気をしながら数日置くと1週間程度で臭いは気にならなくなります。接着剤の臭いも同様です。但し、臭いの感じ方には個人差があります。臭いに敏感な方は十分にご検討ください。
また、湿気が多かったり換気のできない場所は、臭いを増加させる原因になる場合がありますので環境にもご注意くださいね。

▼ニオイの改善方法と返品について



【Q】  突っ張りタイプはどのくらいの天井高に対応していますか?

突っ張りタイプのMauタワーは二つあり、それぞれ対応する高さは異なります。

▼スリムなデザイン「トルテ」・・・234cm〜266cmまで対応
▲ハンモック付「エシェル」]・・・223〜266cmまで対応
▲クリアボールが特徴「ポントゥール」]・・・232~268cmまで対応



【Q】  突っ張りタイプは天井に穴を開けますか?

Mauタワーの突っ張りタイプは、天井に穴を開けることはありません。
タワーと天井を布に隠れたネジポールでしっかり締め付けて固定します。
お部屋を傷付けたくない方や賃貸マンションの方も、気兼ねなくお使いいただけます。



【Q】  タワーの生地は夏は暑くないですか?

タワーにふわふわの生地を使用している理由は、デザイン性の他に、ねこちゃんが飛び乗った際などに「滑らないため」です。
また、夏はクーラーのきいたお部屋での使用を想定していますので、もこもこのハウスやベッドは、ねこちゃんの状況や気分に応じて使ったり使わなかったりしてもらえればいいなと思っています。
感じ方は猫によりますが、当店のスタッフ猫は、夏でもタワーに上りますが最上部のベッドでは寝るときもあれば、下に降りて爪とぎの上で寝ていたりします。






【Q】説明書が分かりづらいのですが…

申し訳ございません。Mauタワーにはオリジナルの説明書をお付けしているのですが、
万が一説明書でご不明な点がございましたら、お気軽にMauまでお問い合わせください。



【Q】  ステップ台が割れて届きました。新しいものと交換してもらえますか?

お届け時点で部品に不備がありましたら、お手数ですがMauまでご連絡ください。
在庫の確認が出来次第、すぐに新しいものをお送りいたします。
ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。



【Q】  キャットタワーはどのように処分したらよいですか?

Mauタワーの素材はネジ以外は全て可燃ごみです。
ハウスやベッドは木材、ポールの芯は紙で出来ています。

ごみ処理におきましては、お住まいの地域で決められた方法でお願いいたします。(当店スタッフは、細かく切断して全て燃えるごみで処分しました。)





【Q】  キャットタワーのお手入れ方法を教えてください。


生地張り部分は、時々掃除機をかけたりブラッシングをして埃を取ってください。
ただし、金具部品のサビや集成材(木材)の傷みに繋がる恐れがありますので、水拭きはしないようにお願いします。(万が一、ねこちゃんが生地の上でおしっこをしてしまった場合等はやむおえないと思いますが、あまり部品を濡らし過ぎないようお気を付けください)



【Q】カビ対策について


キャットタワーにカビが生えることがあります。
梅雨時期や台風の多い時期など、湿気の多い時期になると「キャットタワーにカビが生えてしまった」というお声を頂戴することがございます。
除湿器やエアコンのドライを活用したり、キャットタワーの設置環境を見直すことで、
カビの発生を防ぐことができますので、下記対処方法をご確認ください。

キャットタワーにカビが生えないよう、タワーを設置する部屋の室内環境を整えてみてください。

1)組み立て前に部品を天日干しする
キャットタワーを組み立て前の場合は、天気の良い日に部品を天日干ししておきましょう。 天日干ししたり、風を当てることで、麻縄の水分が飛ぶだけでなく、ニオイを飛ばすことができます。

2)除湿器やエアコンのドライをつける
湿気の多い時期になると、お部屋の中もじめじめとした空気になります。
除湿器やエアコンのドライを稼働し、部屋自体の湿度を下げるように対策しましょう。
Mauのショールームでも、除湿器+エアコンのドライを使うことでカビ対策をしています。
※換気扇のタイプによっては外の湿気を取り込む恐れがあるため、雨の日や湿気の多い日の換気扇のご使用にはご注意ください。

3)換気のできる部屋に設置する
湿気がこもりやすいお部屋や換気のできないお部屋にキャットタワーを設置すると、カビやニオイ発生の原因となります。
キャットタワー自体を換気のできる部屋に設置し、湿度が低く天気の良い日には窓を開けて、定期的に風通しを良くするようにしましょう。

4)通気性の良い配置にする
キャットタワーを複数並べて設置している場合やハウスの中などに布を入れている場合、通気性が悪くなり、湿気がこもりやすくなることがございます。
なるべく通気性が良くなるようキャットタワーの配置や中身を調整してみてください。


【Q】キャットタワーにカビが生えてしまったら…


キャットタワーにカビが発生してしまった場合、そのままにしておくと他の部分にカビが広がってしまう可能性があります。 キャットタワーにカビが発生してしまった場合、そのままにしておくと他の部分にカビが広がってしまう可能性があります。

1)麻ポールの麻縄部分がカビてしまった場合
カビが付着した麻縄の部分をハサミやカッターなどで切り取り、取り除くことをおすすめいたします。
残った部分の麻縄が剥がれる場合は、天然系の接着剤などを使いポールに取り付けるようにしてください。

2)布ポールやステップ台など布部分がカビてしまった場合
カビ部分が広がらないよう、固く絞った布でふき取ります。
ねこちゃんが舐めても問題ない除菌スプレーなどを少量吹き掛け、ポンポンと軽くたたくようにしましょう。
その後、必ずドライヤーなどで該当箇所をしっかりと乾燥させるようにします。
※台座やステップ台の素材となる木質ボードは水への抵抗が弱いため、水拭き・水洗いは厳禁です。
耐久性が悪くなる他、ニオイの原因にもなりますのでご注意ください。


【Q】  キャットタワーは何匹まで使えますか?



Mauタワーは、1台に付きねこちゃん2匹までの使用を推奨しています。 お客様の中には3匹以上のねこちゃんに使ってもらっている方も時々いらっしゃるようですが、その場合は飼い主様の責任の上お使いいただいております。



-------------------------------------------------------------
■ その他、疑問・質問お気軽に☆彡
-------------------------------------------------------------


株式会社Mau
電話:03-3856-1741(土日祝を除く10:00〜16:30)
メール:mau-r@mau.company