ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


あす楽対応
カテゴリトップ > ノミダニ駆除・予防薬 > フロントラインプラス

フロントラインプラス猫用1本入1ピペット

画像を拡大する>>

フロントラインプラス猫用1本入1ピペット

画像を拡大する>>

フロントラインプラス猫用1本入1ピペット

画像を拡大する>>

※使用期限:2020/12/31以降(08月現在)
【B】【最大350円OFFクーポン】フロントラインプラス 猫用 1本入 1ピペット【動物用医薬品】【宅配便】【ノミ・ダニ・ハジラミ駆除】【あす楽対応】【8/21(水)10:00〜8/28(水)09:59】




※使用期限:2020/12/31以降(08月現在)
※ご注文のタイミングにより、お届けする商品の期限が多少前後する場合がございます。


※新パッケージにリニューアルしました。
輸入元とJANコードが変更となりました。
タイミングによりお届けする商品が、リニューアル前の製品となる場合がございます。
予めご了承ください。 2017/12/27記


商品番号  fflp1
価格
880円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
利用可能な条件を見る
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加




◎返品についてはこちら>>

<注意事項>
1.動物用医薬品については、ご利用上安全確保の観点から1回のご注文数量を設定しています。設定された個数以上のご注文はお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。なお、設定個数以上、複数回に分けてのご注文、1回のご配送につき30万円を超えるご注文の場合、メールまたはお電話で、弊社より使用目的をご確認させていただく場合がございます。
2.必ず製品に入っている添付文書をよく読み用法用量を守って正しくご使用ください。製品に関する情報は、随時更新するように努めておりますが、実際の添付文書の記載とは異なっている場合もございます。
3.予告なく成分・パッケージが変更になることがございます。

【商品説明】
フロントライン プラスは、従来のフロントライン同様に、ペットに寄生した成ノミやマダニを速やかに駆除。
加えて、新配合の(S)-メトプレンがノミの卵の孵化・発育まで阻止するダブルの効果で、寄生中のノミだけでなく、その繁殖・再寄生を予防します。
また、猫のハジラミを駆除する効果も確認されています。

■使用方法:8週齢以上の猫の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上の1部位にピペット全量を滴下する。
■使用上の注意:一般的注意
(1)本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用すること。
(2)本剤は定められた用法・用量を厳守すること。
(3)本剤は獣医師の指導の下で使用すること。
(4)猫以外の動物には使用しないこと。特にウサギには使用しないこと。
猫に対する注意
1.制限事項
(1)衰弱、高齢、妊娠中あるいは授乳中の猫には、慎重に投与すること。
(2)本剤使用後2日間は、水浴あるいはシャンプーを控えることが望ましい。
2.副作用
(1)もし、動物が舐めた場合、溶媒の性状のため一過性の流涎が観察されることがある。そのため、滴下部位を他の動物が舐めないように注意すること。
(2)まれに、他の外用殺虫剤と同様に本剤の使用後、個体差による一過性の過敏症(投与部位の刺激によるそう痒、発赤、脱毛)が起こることがある。もし、症状が持続または悪化する場合は、直ちに獣医師に相談すること。
■保管上の注意:(1)小児の手の届かないところに保管すること。
(2)直射日光を避け、なるべく湿気の少ない涼しいところに保管すること。


成分および分量1ml中
フィプロニル  100.0mg
(S)-メトプレン  120.0mg
効能または効果ノミ、マダニおよびハジラミの駆除
ノミ卵の孵化阻害およびノミ幼虫の変態阻害によるノミ寄生予防
用法及び用量8週令以上の猫の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上の1部位にピペット全量を滴下する。

●ご使用の際は、用法・用量を守り、使用上の注意をよく読んで正しくお使い下さい。

広告文責 松波動物病院
TEL052-833-1111
メーカー・販売元 販売元:日本全薬株式会社
輸入元:ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルスジャパン株式会社
区分 原産国:フランス
商品区分 動物用医薬品