現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


お試しセット
ただ今の売れ筋ランキング
第1位
第1位
色目、品質、大きさ全てにおいて優れた釜揚げしらすです。
第2位
第2位
無添加で安心、ご贈答用に人気のセット商品です。
第3位
第3位
前福オススメ商品を少しずつ詰め合わせました。
QRコード
店長あいさつ
しらす屋前福のオンラインショップへようこそお越し下さいました。
前福は明治36年の創業以来、しらす作り一筋で、機械的な乾燥や科学的なものは一切使用せず、塩と水、そしてお日様だけで作るやり方を貫いてきました。お客様の「おいしい」という一言のために日々まっすぐな気持ちで精進しています。ぜひ一度前福のしらすをお試しください。
前田 直子

しらす屋前福のしらすがメディアで掲載されました
キリンビール

魔法のレストラン 催事2015年5月25日放送

MBS『魔法のレストラン』にて、釜揚げしらすが紹介され、ラ ルチョラの鈴木シェフがご来店し釜炊き作業などをご覧になり、番組内にてイタリアンのしらす料理を作って下さいました。

ほんわかテレビ 催事2015年5月22日放送

ytv『大阪ほんわかテレビ』にて、日高川町のお食事処「あんちん」さんのしらす丼定食と一緒に前福の釜揚げしらすが紹介されました。

ちちんぷいぷい 催事2014年12月1日発行

毎日放送『ちちんぷいぷい』にて、釜揚げしらすとおかみさんによるしらす料理が紹介されました。

朝日新聞20140322 催事2014年3月22日発行

天日干し風景、ちりめん三宝を炊く様子が紹介されました。

100年の手みやげを買いにいく 書籍2013年1月19日発行

創業100年以上の老舗より、厳選された手みやげを紹介する本「100年の手みやげを買いにいく」にて、前福の釜揚げしらすが紹介されています。

エイジングバイブル 雑誌2013年1月15日発行

雑誌「Aging BIBLE(エイジングバイブル)Vol.4」の特集「賢く食べて骨力キープ!」にて、料理研究家、松田美智子先生が前福の釜揚げしらすやちりめんレシピを紹介して下さいました。

和イタリアンのレシピノート 書籍2012年11月10日発行

料理研究家、貝谷郁子先生の和歌山の食材を利用したレシピ本「365日楽しく食べたい 和イタリアンのレシピノート」にて、前福が取材協力をした記事と、しらすやちりめんのレシピがたくさん掲載されています。

日本テレビ「満天★青空レストラン」 雑誌2012年6月30日放送

日本テレビ「満天★青空レストラン」で、和歌山県有田地方の特産品である『山椒』がとりあげられ、前福のちりめん山椒が紹介されました。

関西テレビ「よ〜いどん!」 雑誌2012年5月7日放送

関西テレビ「よ〜いどん!」で、「産地の奥さんごちそう様!」のコーナーにて前福の釜揚げしらすが紹介され、前福の女将が石田靖さんにしらす料理をふるまいました。

ボンメルシィ!リトル 雑誌2009年10月号

3〜6歳児のいる家族向け雑誌「bon merci!(ボンメルシィ!リトル)」にて、前福が取材協力をした記事が掲載されています。

お取り寄せ食堂 書籍2008年12月5日発行

料理研究家の松田美智子さんがおすすめするお取り寄せ本「松田美智子のお取り寄せ食堂」にて、前福の釜揚げしらすが紹介されました。料理研究家として何度もリピートしているものだけを集めているとの事です。


婦人画報 雑誌2008年9月号

雑誌「婦人画報」の美味お取り寄せで充実「家ごはん」コーナーで、前福の釜揚げしらすが紹介されています。

レッドエイジ 雑誌2008年4月25日発行

雑誌「レッドエイジ2008」の「港めし旅情」コーナーでしらす屋前福が紹介されています。

女性セブン 雑誌2007年5月17日号

女性セブンにて料理研究家の松田美智子さんが太鼓判を押す商品として、前福の釜揚げしらすが紹介されました。

キリンビール 催事2006年

2006年キリンビールの選ぼうニッポンのうまい!2006という企画で和歌山県のうまいものとして前福の紀州湯浅ちりめん詰め合わせが選ばれました。

絶品の干物 書籍1999年4月2日発行

雑誌「絶品の干物」にて、前福のちりめんが紹介されています。口の中に溶けるように広がる釜揚げシラスの美味と記載されています。



 お気に入りページに追加