ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【2月10日より順次出荷】いびきの悩みに朗報!いびきに特化した”横向き寝”のための抱き枕誕…

いびきが認知症リスクに!?

睡眠中の「いびき」と「認知症」には密接な関係があることが最近の研究でわかってきました。
2015年には米国神経学会(AAN)の機関誌「Neurology(ニューロロジー)」オンライン版にいびきがうるさい人や睡眠時に呼吸が不規則になる人は、早い時期に記憶障害や思考の衰退を引き起こすリスクが高いという研究結果が発表されました。

また、2017年に公開されたNeurologyの一般向けページには、睡眠の質を上げる方法として肥満の解消や禁酒禁煙に並び体位治療(横向きでの睡眠)が紹介されています。

【共同開発】太田睡眠科学センター 千葉伸太郎先生

睡眠時の悩みは様々ですが、「いびき」は自覚の有無に関わらず、長年に渡り多くの人々が抱えている問題の一つです。いびきは決してまれなものではなく、いびきをかく人は人口の35%〜40%存在するといわれています。
ロフテーではこの様な悩みに答えるべく、睡眠科学の権威である太田睡眠科学センター千葉先生との共同開発により、「いびき」に着目をした新しいボディピローを発売しました。

品 名 サイズ(cm) 組 成 原産国 カラー
ボディピロー いびき 約165×約63

カバー:ポリエステル100%

クッション:
側地 ポリエステル80% 綿20%
中わた ポリエステル100%

クッション材:ポリエチレン 100%

日本 ホワイト




【2月10日より順次出荷】いびきに着目した新しいボディピロー「ボディピローいびき」


人口の35〜45%が「いびきをかく人」多くの人が抱える睡眠の悩み「いびき」


「体位治療」という考え方医師との共同開発で実現


すぐれた通気性


横向き寝でも優れた体圧分散


横向き寝姿勢を安定


腕に負担のかからない構造


横向き寝をキープするためのスナップボタン


ボディピローいびきの使いかた


ロフテーと太田睡眠科学センター千葉伸太郎先生との共同開発
【2月10日より順次出荷】いびきの悩みに朗報!いびきに特化した”横向き寝”のための抱き枕誕生。「ボディピローいびき」


商品番号  5937601000
2月10日より順次出荷
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

人口の35〜45%が「いびきをかく人」 多くの人が抱える睡眠の悩み「いびき」

「いびき」は多くの人が抱える悩みの一つ。いびきは決してまれなものではなく、人口の35%〜40%存在するといれています。
そこでロフテーではこのような悩みに応えるべく、睡眠科学の権威である太田睡眠科学センター千葉先生と共に、「いびき」に着目をした新しいボディピローを開発しました。


品 名 サイズ(cm) 組 成 原産国 カラー
ボディピロー いびき 約165×約63

カバー:ポリエステル100%

クッション:
側地 ポリエステル80% 綿20%
中わた ポリエステル100%

クッション材:ポリエチレン 100%

日本 ホワイト

※ご使用に際して

「ボディーピローいびき」は、横向き寝をサポートし仰向けになりにくい設計になっており、横向き寝になるといびきが軽減される方におすすめです。
この商品は医療用器具ではありません。
睡眠時無呼吸症候群の方、あるいはその疑いのある方は、ご使用前に専門医にご相談ください。
また、ご使用の際に、肩や首への違和感、その他身体に不具合が生じた場合にはご使用を中止して下さい。