現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは



自社の昆布の放射性物質測定結果(2014年7月8日)
採取日
魚種水揚海域測定結果 (単位:Bq/kg)
放射性ヨウ素
(I-131)
放射性セシウム
(Cs-134)
放射性セシウム
(Cs-137)
2011年産乾燥羅臼昆布(天然)羅臼町< 3.9< 5.2< 5.0
2012年産乾燥利尻昆布(天然)枝幸< 4.2< 4.8< 4.9
当店で扱う北海道産製品の放射性物質の測定結果です。
当店で取り扱いのある干し貝柱、昆布は検出限界値以下です。
※測定結果における「<○.○」の表記は、「<(検出限界値)」を意味します。


北海道庁の昆布の放射性物質測定結果
採取日
2012年
魚種水揚海域測定結果 (単位:Bq/kg)
放射性ヨウ素
(I-131)
放射性セシウム
(Cs-134)
放射性セシウム
(Cs-137)
8/12乾燥マコンブ(天然)函館市沖< 0.88< 1.30< 1.10
8/03乾燥マコンブ(天然)函館市沖< 7.10< 1.30< 1.20
7/30乾燥ミツイシコンブ(天然)浦河町沖< 1.40< 1.10< 0.98
7/20乾燥ミツイシコンブ(天然)えりも町沖< 1.60< 1.60< 1.30
7/18乾燥ミツイシコンブ(天然)函館市沖< 2.00< 1.50< 1.40
7/17乾燥ミツイシコンブ(天然)広尾町沖< 3.00< 2.30< 1.90
7/21乾燥ナガコンブ(天然)釧路市沖< 2.00< 2.20< 1.80
7/17乾燥ナガコンブ(天然)根室市沖< 3.10< 2.40< 2.00
7/11乾燥ナガコンブ(天然)浜中町沖< 4.50< 1.90< 1.70
6/13乾燥ナガコンブ(天然)厚岸町沖< 3.20< 2.40< 2.20
6/01乾燥ナガコンブ(天然)根室市沖< 1.50< 2.20< 2.10
7/24ホタテガイ 干貝柱(天然)猿払村沖< 0.61< 0.69< 0.58
7/14ホタテガイ 干貝柱(天然)興部町沖< 2.20< 0.75< 0.66
7/10ホタテガイ 干貝柱(天然)北見市沖< 0.97< 0.60< 0.53
7/06ホタテガイ 干貝柱(天然)佐呂間町沖< 0.53< 0.68< 0.49
7/05ホタテガイ 干貝柱(天然)紋別市沖< 0.90< 0.60< 0.61
6/07ホタテガイ 干貝柱(天然)稚内市沖< 0.74< 0.66< 0.61
採取日
2011年
魚種水揚海域測定結果 (単位:Bq/kg)
放射性ヨウ素
(I-131)
放射性セシウム
(Cs-134)
放射性セシウム
(Cs-137)
6/12ホタテガイ 干貝柱(天然)稚内市沖< 0.53< 0.76< 0.60
6/23ホタテガイ 干貝柱(天然)北見市沖< 0.50< 0.70< 0.50
7/18乾燥マコンブ(天然)函館市沖< 1.70< 3.00< 2.20
7/29乾燥ミツイシコンブ(天然)新ひだか町沖< 2.30< 4.00< 2.80
7/29乾燥ナガコンブ(天然)厚岸町沖< 2.60< 4.10< 3.10
7/28乾燥ナガコンブ(天然)根室市沖< 2.60< 4.40< 3.10
当店で扱う北海道産製品の放射性物質の測定結果です。
当店で取り扱いのある干し貝柱、昆布は検出限界値以下です。
※測定結果における「<○.○○」の表記は、「<(検出限界値)」を意味します。
この測定結果は北海道庁のホームページ(北海道における水産物の放射性物質モニタリングなどの結果)に掲載されております。
当店での放射線に関する取り組み
上記表より、北海道庁掲載の測定結果はございますが、さらに当店で入荷される個体(原料、製品)の
震災以降の個体に対し、ガンマ線測定器(セシウムから放射される放射線測定)による測定を行っております。
空間線量と個体の測定線量の差のないものについて販売を行うことと致します。
測定できる個体はできるだけ多くの個体質量で測定しております。
測定器には計測器固有の誤差が有り、また放射性物質の有無を測定しているわけでないことをご理解お願い致します。
お問い合わせの多い内容 ・当店の製品(国産)は震災前採取品は商品名に「震災前採取品」と明記しております。
(放射性物質の有無表示ではございません)
・昆布の収穫時期と乾燥について
昆布は夏に採取、その浜で乾燥(天日・機械)させております。
当店は乾燥した昆布を仕入れ、加工販売しております。
詳細はこちらをご覧ください
・乾燥昆布の長期保存について
昆布は保存条件が良ければ数年でも保存可能となっております。
当店では出荷時から約1年とさせていただいておりますが、
お客様でも保存管理できれば長期保存可能でございます。
光(紫外線)を避ける…色あせ劣化防止
湿度の低い場所で保管もしくはタッパーなどで密閉…カビ防止
もし湿気で柔らかくなった場合は水分を飛ばして下さい。
(天日で干す、除湿機で除湿するなど)
・最近、本当に震災前採取品?という質問が多くあります。
震災後10月ころから、多数のお客様からお問い合わせを頂き、
現在商品名に「震災前採取品」と記載させて頂いております。
昆布は常時、採取年度管理をしておりますので、どうぞご理解のほどよろしくお願い致します。




北海道昆布 各浜採取品マップ及び測定結果表
放射線検査マップ(北海道)
北海道昆布の放射線測定の「試験成績証明書」まとめ
測定年月日銘柄組合名測定結果(※1)
2011/7/26平成23年度産 貝殻棹前昆布歯舞漁協検出せず
2011/7/27平成23年度産 木場折浜昆布 促成戸井漁協検出せず
2011/7/28平成23年度産 白口浜昆布 養殖南かやべ漁協検出せず
2011/7/29平成23年度産 白口浜昆布 促成鹿部漁協検出せず
2011/7/29平成23年度産 白口浜昆布 天然鹿部漁協検出せず
2011/7/30平成23年度産 なが昆布 天然昆布森漁協検出せず
2011/8/2平成23年度産 三石昆布日高中央漁協検出せず
2011/8/2平成23年度産 羅臼昆布 天然羅臼漁協検出せず
2011/8/2平成23年度産 羅臼昆布 養殖羅臼漁協検出せず
2011/8/3平成23年度産 細目昆布 促成上磯郡漁協検出せず
2011/8/4平成23年度産 なが昆布落石漁協検出せず
2011/8/6平成23年度産 三石昆布 養殖えさん漁協検出せず
2011/8/10平成23年度産 上磯折昆布 促成福島吉岡漁協検出せず
2011/8/10平成23年度産 利尻昆布 北るもい漁協 苫前支所検出せず
2011/8/12平成23年度産 細目昆布 天然松前さくら漁協検出せず
2011/8/16平成23年度産 利尻昆布 天然利尻漁協検出せず
2011/8/16平成23年度産 利尻昆布 養殖利尻漁協検出せず
2011/8/19平成23年度産 なが昆布散布漁協検出せず
2011/8/24平成23年度産 本場折浜昆布 天然戸井漁協検出せず
2011/8/24平成23年度産 茅部折浜昆布 天然砂原漁協検出せず
2011/8/25平成23年度産 茅部折浜昆布 天然落部漁協検出せず
2011/8/27平成23年度産 本場折浜昆布 促成銭亀沢漁協検出せず
2011/9/1平成23年度産 黒口浜昆布 促成えさん漁協検出せず
2011/9/10平成23年度産 利尻昆布 天然香深漁協検出せず
2011/9/10平成23年度産 利尻昆布 天然雄武漁協検出せず
2011/9/13平成23年度産 利尻昆布 天然宗谷漁協検出せず
2011/9/14平成23年度産 利尻昆布 天然稚内漁協検出せず
2011/9/16平成23年度産 利尻昆布 天然紋別漁協検出せず
2011/9/17平成23年度産 厚葉昆布 天然歯舞漁協検出せず
2011/9/21平成23年度産 厚葉昆布 天然浜中漁協検出せず
2011/9/23平成23年度産 本場折昆布 天然銭亀沢漁協検出せず
2011/9/23平成23年度産 黒口浜昆布 天然えさん漁協検出せず
2011/9/27平成23年度産 利尻昆布 養殖船泊漁協検出せず
2011/9/28平成23年度産 細目昆布石狩湾漁協検出せず
2011/9/29平成23年度産 本場折昆布 天然函館市漁協検出せず
※1  放射性核種 1.ヨウ素-131 2.セシウム-134 3.セシウム-137の試験結果です。検出限界値はいずれも10bq/kgです。
検査方法:ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
依頼者:北海道漁業協同組合連合会(北海道ぎょれん)
測定者:財団法人 日本冷凍食品検査協会 札幌検査所
北海道ぎょれんにて、震災後に採取された北海道全域昆布の放射線検査を行った結果となります。
測定結果はいずれも「検出せず」(検出限界値10bq/kg)となっております。

 お気に入りページに追加