ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


   

熟練のカット技術で刻まれた波が輝く江戸切子


【商品の特徴】
■熟練のカット技術で刻まれた波が輝く
江戸切子ロックグラス「漣-sazanami-」は、伝統的なカット技術により対照的な2種類の波があしらわれた、輝きの美しいカットグラスです。
大胆で力強い荒波と、繊細な曲線の青海波が組み合わせて刻まれており、それぞれに視点を合わせてグラスの中の景色を楽しむことができます。
江戸切子には珍しい青海波紋様は「無限に広がる穏やかな波に未来永劫と平和な暮らしへの願い」が込められた吉祥紋様です。
粗さの異なるダイヤモンドホイールを使用して色を残した、美しく精妙な仕上がりとなっています。


■オリジナル紋様の縁繋ぎで映り込みを楽しむ
グラスの上部には、株式会社玻璃匠山田硝子オリジナルの紋様である「縁繋ぎ紋」があしらわれています。
細い線で菊の花を表す菊繋ぎが前面に施され、映り込みが楽しめるよう、余白部分は細かな円でカットされているのが特徴です。
円を通して反対側の紋様の映り込みを眺めれば、手前の紋様とつながってより一層の煌めきを鑑賞できます。
線と円が連なる紋様で縁起が良く、菊の花は不老長寿の意味を持つことから、大切な方への贈り物としても選ばれています。


■グラスの新しい表情が見つかる
注ぐ液体の色によって、グラスの雰囲気がうつろいます。
お酒だけではなく、ソフトドリンクなど様々な飲み物を注いで新たな印象を見つけるのも楽しみの一つです。
ロックグラスといえども、サイズは口径80mm×高さ90mmと容量がしっかり入るので、日常でもお気軽にお使いいただけます。
ドリンクを味だけではなく目で見て楽しむことができ、より豊かなひとときが過ごせるグラスです。
グラスの色展開は江戸切子の定番からモダンまで、瑠璃/金赤/琥珀纏瑠璃/琥珀纏グリーン/エメラルドグリーンの全5色です。







【伝統工芸品目/伝統技術の紹介】
天保5年(1834年)に大伝馬町でビードロ屋を営んでいた加賀屋久兵衛が、金剛砂でガラスの表面に文様を刻んだことが「江戸切子」の始まりとされています。
クリスタルガラスの研磨技法が開発された大正時代から昭和初期には大きく発展し、今では日本の代表的なガラス工芸として、世界中から注目されています。

【事業者の紹介】
株式会社玻璃匠山田硝子は、イギリス人のカット技師、エマニエル・ホープトマンに技術を学んだ山田栄太郎氏をルーツとして、初代の山田智信氏から輝雄氏、真照氏、瑠音氏へと80年に渡り、熟練の技術を継承しています。
伝統の紋様に新しいデザインを加えてオリジナル紋様「縁繋ぎ」を生み出すなど、伝承と革新を元にして、数々の作品の制作に取り組んでいます。
本製品が制作されている東京都墨田区の工房は、江戸切子と花切子の両技法が受け継がれている数少ない工房です。
2つの技法をもつ職人がいるからこそ実現できる作品があるのも、株式会社玻璃匠山田硝子の特徴のひとつです。
国外での活動や、デザイナーや企業とのコラボレーションにも注力し、アート作品としての注目も集めています。

■職人プロフィール 山田真照氏
1973年 東京都に生まれる
1992年 父 輝雄に師事 江戸切子の道に入る
1992年 墨田区伝統工芸保存会に入会、墨田区マイスターに認定
1992年 ギャラリー田中にて親子展
1992年 江戸切子新作展 出品
1992年 東京都チャレンジ大賞 優秀賞受賞
1992年 横浜そごうにて三人展(以後毎年)
2012年 東京都チャレンジ大賞 奨励賞、一般審査受賞
2013年 「寿盃 松竹梅」すみだブランド認定、the wonder500認定
2013年 江戸切子 若手職人16人展出品(以後毎年)
2013年 ミラノ万博日本館 お土産に採用
2013年 大阪平成中村座五軒長屋出展
2013年 中国上海、台湾台北にて実演
2013年 目黒雅叙園、和のあかり展展示
2018年 台湾分博会参加(2018〜現在)
2019年 すみだモダン認証

現在(2023年)
・江戸切子組合 催事部 部長
・墨田伝統工芸保存会会員

■山田真照氏のメディア出演実績
2013年
・あさイチ(NHK)

【ご使用にあたって】
耐熱、強化ガラスではありません。急激な温度変化や衝撃を伴うご使用はお控えください。
食器洗浄機、食器乾燥機、電子レンジ、直火でのご使用は出来ません。



【サイズ】
口径80mm×高90mm
木箱 サイズ12cm×11cm×11cm

【素材】
クリスタルガラス

【カラー】
瑠璃、金赤、琥珀纏瑠璃、琥珀纏グリーン、エメラルドグリーン、 全5色

【付属品】
工房案内、制作者略歴

【ギフト包装について】
ギフト対応可

本商品はデザインにより価格が異なるため別ページにも商品を設けております。
≫江戸切子ぐい呑み「漣-sazanami-」 はこちら


波が輝く瞬間をイメージした江戸切子のロックグラス
江戸切子 ロックグラス 「漣-sazanami-」 瑠璃 金赤 琥珀纏瑠璃 琥珀纏グリーン エメラルドグリーン ガラス食器 桐箱入り ギフト 伝統工芸品 江戸切子 グラス 株式会社玻璃匠山田硝子
商品番号: 300
お気に入りに追加
お気に入りに追加


【商品の特徴】
■熟練のカット技術で刻まれた波が輝く
江戸切子ロックグラス「漣-sazanami-」は、伝統的なカット技術により対照的な2種類の波があしらわれた、輝きの美しいカットグラスです。
大胆で力強い荒波と、繊細な曲線の青海波が組み合わせて刻まれており、それぞれに視点を合わせてグラスの中の景色を楽しむことができます。
江戸切子には珍しい青海波紋様は「無限に広がる穏やかな波に未来永劫と平和な暮らしへの願い」が込められた吉祥紋様です。
粗さの異なるダイヤモンドホイールを使用して色を残した、美しく精妙な仕上がりとなっています。


■オリジナル紋様の縁繋ぎで映り込みを楽しむ
グラスの上部には、株式会社玻璃匠山田硝子オリジナルの紋様である「縁繋ぎ紋」があしらわれています。
細い線で菊の花を表す菊繋ぎが前面に施され、映り込みが楽しめるよう、余白部分は細かな円でカットされているのが特徴です。
円を通して反対側の紋様の映り込みを眺めれば、手前の紋様とつながってより一層の煌めきを鑑賞できます。
線と円が連なる紋様で縁起が良く、菊の花は不老長寿の意味を持つことから、大切な方への贈り物としても選ばれています。


■グラスの新しい表情が見つかる
注ぐ液体の色によって、グラスの雰囲気がうつろいます。
お酒だけではなく、ソフトドリンクなど様々な飲み物を注いで新たな印象を見つけるのも楽しみの一つです。
ロックグラスといえども、サイズは口径80mm×高さ90mmと容量がしっかり入るので、日常でもお気軽にお使いいただけます。
ドリンクを味だけではなく目で見て楽しむことができ、より豊かなひとときが過ごせるグラスです。
グラスの色展開は江戸切子の定番からモダンまで、瑠璃/金赤/琥珀纏瑠璃/琥珀纏グリーン/エメラルドグリーンの全5色です。


【伝統工芸品目/伝統技術の紹介】
天保5年(1834年)に大伝馬町でビードロ屋を営んでいた加賀屋久兵衛が、金剛砂でガラスの表面に文様を刻んだことが「江戸切子」の始まりとされています。
クリスタルガラスの研磨技法が開発された大正時代から昭和初期には大きく発展し、今では日本の代表的なガラス工芸として、世界中から注目されています。

【事業者の紹介】
株式会社玻璃匠山田硝子は、イギリス人のカット技師、エマニエル・ホープトマンに技術を学んだ山田栄太郎氏をルーツとして、初代の山田智信氏から輝雄氏、真照氏、瑠音氏へと80年に渡り、熟練の技術を継承しています。
伝統の紋様に新しいデザインを加えてオリジナル紋様「縁繋ぎ」を生み出すなど、伝承と革新を元にして、数々の作品の制作に取り組んでいます。
本製品が制作されている東京都墨田区の工房は、江戸切子と花切子の両技法が受け継がれている数少ない工房です。
2つの技法をもつ職人がいるからこそ実現できる作品があるのも、株式会社玻璃匠山田硝子の特徴のひとつです。
国外での活動や、デザイナーや企業とのコラボレーションにも注力し、アート作品としての注目も集めています。

■職人プロフィール 山田真照氏
1973年 東京都に生まれる
1992年 父 輝雄に師事 江戸切子の道に入る
1992年 墨田区伝統工芸保存会に入会、墨田区マイスターに認定
1992年 ギャラリー田中にて親子展
1992年 江戸切子新作展 出品
1992年 東京都チャレンジ大賞 優秀賞受賞
1992年 横浜そごうにて三人展(以後毎年)
2012年 東京都チャレンジ大賞 奨励賞、一般審査受賞
2013年 「寿盃 松竹梅」すみだブランド認定、the wonder500認定
2013年 江戸切子 若手職人16人展出品(以後毎年)
2013年 ミラノ万博日本館 お土産に採用
2013年 大阪平成中村座五軒長屋出展
2013年 中国上海、台湾台北にて実演
2013年 目黒雅叙園、和のあかり展展示
2018年 台湾分博会参加(2018〜現在)
2019年 すみだモダン認証

現在(2023年)
・江戸切子組合 催事部 部長
・墨田伝統工芸保存会会員

■山田真照氏のメディア出演実績
2013年
・あさイチ(NHK)

【ご使用にあたって】
耐熱、強化ガラスではありません。急激な温度変化や衝撃を伴うご使用はお控えください。
食器洗浄機、食器乾燥機、電子レンジ、直火でのご使用は出来ません。

【サイズ】
口径80mm×高90mm
木箱 サイズ12cm×11cm×11cm

【素材】
クリスタルガラス

【カラー】
瑠璃、金赤、琥珀纏瑠璃、琥珀纏グリーン、エメラルドグリーン、 全5色

【付属品】
工房案内、制作者略歴

【ギフト包装について】
ギフト対応可



ショップへ相談