ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


   



【商品の特徴】
伝統的な伊勢型紙を使い、江戸小紋染めの技法を用いて染めたシルクの生地を異なる素材の牛革と、
アクリルチェーンを組み合わせてデザインした、東京らしいモダンなバッグは、
和装だけでなく、洋装幅広い年代の方に使っていただけるデザインです。

伊勢型紙の「彫り師」の技術によって手彫りされた微細な柄の型紙を、
江戸小紋の「染め師」の技術によって反物生地に型付けし美しい色合いで染め上げました。

今までに見たことのない江戸小紋のバッグです。

縫製は国内のバッグ職人に依頼し、手染めの生地に天然皮革を組み合わせてもらうことで、
美しい仕上がりとバッグとしての強度を実現しました。

ショルダーを付ければ日常からレジャーにまで。ショルダーを外し取っ手のアクリルチェーンのみで使えば
和装にも洋装にもちょっとしたパーティーまで幅広いジャンルでお使いいただけます。
シンプルに使いたいときは取っ手のアクリルチェーンも取り外し可能です。


【商品のメディア掲載/受賞歴】
令和3年度 東京手仕事プロジェクト開発商品


【製造業者のメディア掲載】
2022年 東京手仕事プロジェクト 東京都中小企業振興公社理事長賞
七緒vol.70





【品目の歴史】
江戸小紋の生地を使い牛革と取っ手のアクリルチェーンを合わせることで
今までにないモダンな伝統工芸のバッグにバッグに仕立て上げました。
和装や洋装でもどちらでも日常使いできるファションアイテム。コンパクトでシャープなフォルムでありながらも、
収納力のあるマチの太さ、携帯電話も納まるポケット、取り外し可能なショルダーストラップとハンドルなど、
機能性も重視した仕様に仕上げました。
手彫りの伊勢型紙のかたを使い、職人の手で染め、革の職人さんによる縫製。人の手の技と想いのの詰まったバッグです。




【使用上のご注意】
ご使用前に、革やシルク繊維素材対応の防水スプレーをすることをお勧めいたします。
●絹は繊細な繊維なので、無理な力が加わると、型くずれしたり、糸がほつれたりする恐れがあります。
●摩擦によって、繊維が細かく枝分かれして毛羽立ち(スレ)を生じやすく、濃色のものでは白っぽく見えることがあります。
●染色の弱いものでは、洗濯や汗により色落ちしたり、色がにじむことがあります。
●絹は紫外線を吸収し変質しやすいので、日光や蛍光灯の光に長い間曝されると、黄変したり、生地を傷めやすいです。
●絹はタンパク質繊維なので、湿気によりカビが生えたり虫害を受けやすいです。また、極端なアイロンの高温には気をつけて下さい。
●汗やシミが付いたまま長時間放置すると、黄変したり生地が弱くなる恐れがあります。
強い摩擦によって、毛羽立ち(スレ)を生じ濃色のものでは白っぽく見えることがあります。
汗や水に濡れると色落ち、色移りが生じる可能性がございますので、濡れたらすぐに乾かしてください。
また、日光や蛍光灯に長時間さらすと黄変したり、生地を傷めやすいです。
絹はタンパク質繊維なので、湿気によりカビが生えたり虫害を受けやすいので風通しの良い日陰に保管する事をお勧め致します。












【サイズ】
サイズ 巾着入りの状態で 27×18×7cm
ギフト梱包:約28×19×8cm

【素材】
<表・裏>シルク100%、<側面・底面・ショルダー紐>牛革、<内側>コットン100%、<取っ手チェーン>アクリル、<金具>シルバー、 <巾着袋>コットン100%

【カラー】
グレー、イエロー、ブルー、ブラック

【付属品】
巾着袋、タグ、冊子


【ギフト包装について】
ギフト対応可



伝統的な伊勢型紙を使い、江戸小紋染めの技法を用いて染めたシルクの生地を牛革と合わせ、アクリルチェーンを組み合わせてデザインした、東京らしいモダンなバッグ。
Edokomon KATAK"ATA 送料無料 日本製 石塚染工 バッグ ミニポーチ ミニバッグ パーティバッグ ポシェット
商品番号: 241
お気に入りに追加
お気に入りに追加


【商品の特徴】
伝統的な伊勢型紙を使い、江戸小紋染めの技法を用いて染めたシルクの生地を異なる素材の牛革と、
アクリルチェーンを組み合わせてデザインした、東京らしいモダンなバッグは、
和装だけでなく、洋装幅広い年代の方に使っていただけるデザインです。

伊勢型紙の「彫り師」の技術によって手彫りされた微細な柄の型紙を、
江戸小紋の「染め師」の技術によって反物生地に型付けし美しい色合いで染め上げました。

今までに見たことのない江戸小紋のバッグです。

縫製は国内のバッグ職人に依頼し、手染めの生地に天然皮革を組み合わせてもらうことで、
美しい仕上がりとバッグとしての強度を実現しました。

ショルダーを付ければ日常からレジャーにまで。ショルダーを外し取っ手のアクリルチェーンのみで使えば
和装にも洋装にもちょっとしたパーティーまで幅広いジャンルでお使いいただけます。
シンプルに使いたいときは取っ手のアクリルチェーンも取り外し可能です。


【商品のメディア掲載/受賞歴】
令和3年度 東京手仕事プロジェクト開発商品


【製造業者のメディア掲載】
2022年 東京手仕事プロジェクト 東京都中小企業振興公社理事長賞
七緒vol.70



【品目の歴史】
江戸小紋の生地を使い牛革と取っ手のアクリルチェーンを合わせることで
今までにないモダンな伝統工芸のバッグにバッグに仕立て上げました。
和装や洋装でもどちらでも日常使いできるファションアイテム。コンパクトでシャープなフォルムでありながらも、
収納力のあるマチの太さ、携帯電話も納まるポケット、取り外し可能なショルダーストラップとハンドルなど、
機能性も重視した仕様に仕上げました。
手彫りの伊勢型紙のかたを使い、職人の手で染め、革の職人さんによる縫製。人の手の技と想いのの詰まったバッグです。




【使用上のご注意】
ご使用前に、革やシルク繊維素材対応の防水スプレーをすることをお勧めいたします。
●絹は繊細な繊維なので、無理な力が加わると、型くずれしたり、糸がほつれたりする恐れがあります。
●摩擦によって、繊維が細かく枝分かれして毛羽立ち(スレ)を生じやすく、濃色のものでは白っぽく見えることがあります。
●染色の弱いものでは、洗濯や汗により色落ちしたり、色がにじむことがあります。
●絹は紫外線を吸収し変質しやすいので、日光や蛍光灯の光に長い間曝されると、黄変したり、生地を傷めやすいです。
●絹はタンパク質繊維なので、湿気によりカビが生えたり虫害を受けやすいです。また、極端なアイロンの高温には気をつけて下さい。
●汗やシミが付いたまま長時間放置すると、黄変したり生地が弱くなる恐れがあります。
強い摩擦によって、毛羽立ち(スレ)を生じ濃色のものでは白っぽく見えることがあります。汗や水に濡れると色落ち、色移りが生じる可能性がございますので、濡れたらすぐに乾かしてください。
また、日光や蛍光灯に長時間さらすと黄変したり、生地を傷めやすいです。
絹はタンパク質繊維なので、湿気によりカビが生えたり虫害を受けやすいので風通しの良い日陰に保管する事をお勧め致します。




【サイズ】
サイズ 巾着入りの状態で 27×18×7cm
ギフト梱包:約28×19×8cm

【素材】
<表・裏>シルク100%、<側面・底面・ショルダー紐>牛革、<内側>コットン100%、<取っ手チェーン>アクリル、<金具>シルバー、 <巾着袋>コットン100%

【カラー】
グレー、イエロー、ブルー、ブラック

【付属品】
巾着袋、タグ、冊子


【ギフト包装について】
ギフト対応可




ショップへ相談